CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«たがさぽのX’mas雑貨市を開催しました。 | Main | ぱぱになること ままになることを考える»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
【助成金情報】『しんきんの絆』復興応援プロジェクトのご案内 [2014年12月16日(Tue)]
こんにちは、スタッフの近藤です。

12月も後半に入り、寒さが一段と厳しくなってきました。
被災地も、震災から3回目の冬を迎えようとしています。

震災直後は数多くの復興支援団体が宮城、岩手、福島の被災地を支援してきました。しかし、今後、5年・10年と長きにわたる取り組みを行っていくには、地元に拠点を置き、活動を行う現地NPOが主役となります。
今回ご紹介する助成金は、宮城、岩手、福島の被災3県のいずれかで、直接被災者の生活再建の支援に取り組むNPOを対象としています。被災者のもっともそばにいる現地NPOが継続的かつ安定的に活動できることを応援する助成金です。

東日本大震災
現地NPO応援基金
…………………………
『しんきんの絆』
復興応援プロジェクト


◆助成対象
宮城県・岩手県・福島県のいずれかの県において、「地域の絆」を繋ぐ民間非営利組織が行う草の根の日常生活の再建と地域コミュニティ・文化の再生活動で、特に以下の視点をもって取り組まれる事業や活動。

○日常生活の再建事業
被災住民の日常生活を支える活動をはじめ、就眠主体の生活再建への取り組みを支援する事業や活動など。
事業例)
・高齢者の居場所・生きがいづくり支援
・子どもたちの遊び場づくりや教育環境の提供支援ほか、

○地域コミュニティ再生事業
仮設住宅での地域交流イベントの開催などを通して住民間における交流を促進するなど、被災地における地域コミュニティの再生・活性化を支援する事業や活動など。
事業例)
・仮設または借り上げ住宅の住民による郷土料理などの普及活動の支援
・町内会・自治会・こども会が行う地域活動の支援

○地域文化再生事業
被災地における伝統芸能や祝祭、町並みの保全活動などの文化活動の再生・復興を支援する事業など。
事業例)
・地域住民を無図日つける祭りの支援
・被災地の震災や伝統文化、地域文化の記録やアーカイヴ化の支援


◆助成対象団体の要件
○宮城県・岩手県・福島県のいずれかに活動拠点を置いていること。
○民間の非営利組織であること。(法人格の有無は問わない)
○上記3県で原則1年以上の活動実績があること

◆助成の内容
○助成金額
Aコース:100万円以上 〜 300万円未満
Bコース:300万円以上 〜 500万円以内

○助成期間
第1回の助成期間は、
2015年4月1日〜2016年3月31日までの1年間

◆応募について
○応募受付期間
第1回の応募受付期間は、
2015年1月9日〜1月19日【必着】


◆お問い合わせ
認定NPO法人日本NPOセンター
『しんきんの絆』復興応援プロジェクト事務局
TEL:03-3510-0855
FAX:03-3510-0856
e-mail: shinkin-npo-ouen@jnpoc.ne.jp
『しんきんの絆』復興応援プロジェクトHP


詳しくは上記のHPから内容をご確認ください。
Posted by こんどう at 15:52 | 資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました