CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«元気!にぎやか!「こどもまつり」!! | Main | 【助成金情報】『しんきんの絆』復興応援プロジェクトのご案内»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
たがさぽのX’mas雑貨市を開催しました。 [2014年12月15日(Mon)]
こんばんは。たがさぽの阿部です。

本日は、昨日12月13日(土)に開催した
たがさぽのX’mas雑貨市
のご報告です。


商品を買うことで、国際協力や復興支援、障がい者支援、動物愛護、子育て支援など、社会をよくする様々な活動に充てられる「たがさぽのX’mas雑貨市」。
当日は、大人から子どもまで、延べ260名の方にご来場いただきました。


画像1.JPG

会場の様子。思わず笑顔になってしまう、かわいい雑貨がたくさん並びました。



画像2.JPG

バングラデシュやネパール、インドの子どもや女性、スラムに住む人々などの生活向上支援を行う「シャプラニール仙台・ボンドゥの会」さん。それぞれの地域の伝統的な刺繍や、特産品のジュート(麻)を使った商品が魅力です。



画像3.JPG

「NPO法人アマニ・ヤ・アフリカ」さんは、アフリカの教育支援・自立支援を行っています。色鮮やかな布は、アフリカの伝統的なものです。バナナの葉っぱを使ったボールペンなど、アフリカならではの商品が並びます。


画像4.JPG

「リボンヌ手芸部 Miyagi」さんのブース。障がい者施設で出る廃材や、障害のある人を、「自分たちがほしいもの」をテーマに再生=Re-bornさせることで、社会へとつなげる架け橋プロジェクトです。オリジナルブローチを作りを楽しみました。


画像5.JPG

「多賀城プレーパークの会」さんのまつぼっくりツリー・小枝に毛糸を巻いてつくるマスコットづくりは、こどもたちに大人気!ちいさなお子さんも、真剣に取り組む様子が印象的でした。参加費は、今後のプレーパーク開催費に充てられます。


画像6.JPG

「NPO法人ピースジャム」さんのジャム。色とりどりで、見ても食べても幸せな気分に。
売上は、気仙沼でジャムを作る被災した女性達の賃金と、団体が行う復興活動費に充てられます。

他にも、たくさんの団体さんにご協力・ご出店いただきました。
全出店者さんのリストは、こちらをご覧ください。
パンフレット/たがさぽのX'mas雑貨市.pdf


参加者のみなさんからは、「雑貨がかわいかった」「活動に参加できなくても、買うことで支援につながるのは素敵だと思った」「今まで知らなかった団体さんとお話ができてよかった」「これからも毎年開催してほしい」など、うれしい声をいただきました…!

今年も、かわいい雑貨やおいしい食品を通して、出店者さんの活動に目を向けていただく頂く機会になりました。購入した雑貨を使って、お友達にもどんどん自慢したりしながら、活動を広めていただけたら幸いです。

ご来場いただいたみなさん、出店者のみなさん、ありがとうございました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました