CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
TA-net6月定例会「盲ろう支援チーム報告会&フランス視察壮行会」 [2019年06月22日(Sat)]
TA-net 2019年度第1回定例会は

「盲ろう支援チーム報告会&フランス視察壮行会」

として、6月21日(金)に東京都障害者福祉会館で行いました!

昨年度に行った国内調査の結果は、3月のシンポジウムで報告しましたが
さらに、丁寧に、盲ろう者にもわかるようにと
チームリーダーの高橋えりかが、当事者として工夫して報告しました。



そしてフランス視察についても事業計画を発表。

たくさんの質問と意見、励ましをいただきました。

応援料として1000円以上を頂戴しましたが、
壮行会終了後に、追加で・・・と多くのご支援金をいただきました!!!!

本当にありがとうございます。

全国ろうあ者大会inみやぎで展示しました [2019年06月21日(Fri)]
全国のろう者が集まる年に1回の大きなイベントが、今年は宮城は仙台で行われ、
TA-netも、6月15,16日に、バリアフリー展に出展してきました。

第67回全国ろうあ者大会inみやぎ
https://67th-miyagi.wixsite.com/67th-miyagi

昨年の大阪(2018年)、またその前の福岡(2017年)でも展示しましたが
毎回、「こういうのがあるなんて知らなかった!」という方が多く、
新たな出会いの場となりました。

あわせて、「みてるよ」「頑張ってるね」と
応援してくださる方も増えてきました。

本当にありがとうございます。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a6f.jpg


今回は広い部屋の角となりましたので、このように映像を投影してみました。
「映像が浮いてる?!」と驚かれました笑

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a66.jpg

舞台手話通訳養成の様子や、バリアフリー演劇の映像をご覧いただき、
「こういうものなのね!」と納得いただけました。

来年は愛知県でお会いしましょう。
「点字毎日」6月20日号に紹介されました [2019年06月20日(Thu)]
毎日新聞社が毎週木曜日に発行している「点字毎日」さんが、
盲ろう者の観劇に関する調査について報告したことを記事にしてくださいました。

点字毎日
https://www.mainichi.co.jp/co-act/tenji.html


墨字版(紙に印刷したもの)と、点字版(白いもの)の両方を送ってくださったので、
画像にて紹介します。


白いほうは該当記事が掲載されているページです。
IMG_0481.jpeg


視覚障害関係者にも、このような取り組みを知っていただく良い機会となりました。

ちなみに昨年2月の、大阪でのシンポジウムについても記事にしてくださっています。
本当にありがとうございます。

バラ売りもございますので、関心のある方はぜひ。
毎日新聞を扱っている営業所で購入できるようです。

以下、記者さんからの情報です。
☆「点字毎日」は週刊の点字新聞です。自治体によっては、購読料の補助があります。詳しくは営業係、または役所の担当係までお問い合わせください。
 ☆点字版のほか、活字版、音声版(デイジーCD)もあります。

劇団四季「パリのアメリカ人」観劇しました [2019年06月19日(Wed)]
劇団四季「パリのアメリカ人」KAAT劇場公演にて、
6月8、11、15、26日の4日間、字幕サポートを実施しています。

https://www.eg-gm.jp/e_guide/event/shiki.html

TA-net会員数名が観劇しました。

字幕提供は、東京芸術劇場や歌舞伎座でおなじみのイヤホンガイドさん。
今回は、スマートフォンを使った端末での提供となりました。

IMG_2725.JPG

手のひらサイズにおさまる小さい端末で、さらにクッションを貸し出したので、
手に長時間持つ負担が軽減されました。

このような大きな案内が受付にあったので、認知度も進んだことでしょう。
IMG_0392.jpeg


音楽シーンが多かったのですが、字幕でも音楽の説明が工夫されていたので、
キレッキレのダンスを堪能しました。


商業演劇における字幕サポートがもっと進みますように。

北海道新聞 6月14日号に紹介されました [2019年06月16日(Sun)]
北海道新聞
https://www.hokkaido-np.co.jp/

6月14日付発行号にて、6月2日の講演会およびワークショップの模様を紹介いただきました。
全文掲載はできないので、一部を画像でご紹介します。

5段と、かなり大きく、丁寧にご紹介いただきました。
ありがとうございました!

IMG_0479 2.jpg

神奈川新聞 6月14日号で紹介されました [2019年06月15日(Sat)]
神奈川新聞 6月14日発行号にて
劇団四季「パリのアメリカ人」の字幕サポートについて記事となりました。
廣川理事長のコメントも紹介されています。

https://www.kanaloco.jp/article/entry-174600.html

上記は有料記事となります。
ワンデー会員(100円)でお読みいただけるシステムもございますので、ぜひご利用ください。


このように、メディアで取り組みを紹介いただくことで
より多くの方々に情報が届くこと、また、演劇界全体に波及することを願っています。

札幌にてお話とワークショップをしました [2019年06月06日(Thu)]
6月2日(日)、札幌は「かでる2.7」にて、
札幌ろう劇団舞夢・舞夢サポーターズ共催による
「演劇って楽しいんだよ!講演会+トークショー+身体表現ワークショップ」
に登壇しました。

廣川および、舞台手話通訳養成講座の講師としておなじみの河合祐三子さんが登壇。

実は河合さんは、札幌ろう劇団舞夢にかつて在籍していました。
その後、東京に移転し日本ろう者劇団に入団したという経緯があります。

そのため、河合さんに会いに来た!という同級生や先輩や後輩がたくさん来てくださいました。
嬉しい出会いでした。

当日はスタッフ含め90名もの方々が来場。

札幌ろう劇団代表・高橋浄さん。
P6022524.JPG

1時間、TA-netが取り組むサポートについてお話しました。

P6022532.JPG
P6022534.JPG


次に、「本音ぶっちゃけトーク」として
舞夢サポーターズ代表の武田さんコーディネートのもと、
ろう劇団舞夢の代表・高橋さん、事務局長の斎藤さん、
河合さん、廣川が、舞台サポートの現状や通訳の問題について語り合いました。
P6022543.JPG

お昼休みは、別のフロアで開催していた北海道ろうあ連盟社員総会へ顔を出しました。
理事長、事務局長にご挨拶できました。

ちなみに向かいの部屋では、全通研の北海道ブロック会議が行われていましたので
こちらにもご挨拶に伺いました!

午後は河合さんによるワークショップ。
90名もの参加者でしたが、上手にグループに分けてそれぞれでいろいろなゲームを。
大盛り上がり、あっという間の2時間でした。
P6022576.JPG
IMG_0212.jpeg

昨年10月に、札幌で舞台手話通訳養成講座を開いたときに多大なるご協力をいただきました
舞夢サポーターズのみなさん。
3月には東京のシンポジウムに登壇いただきました。

このようにご縁をつなげていけることを嬉しく思います!
IMG_0224.jpeg
日本聴力障害新聞2019年6月号に「舞台手話通訳」のことを紹介いただきました [2019年06月02日(Sun)]
全日本ろうあ連盟さんが毎月発行している「日本聴力障害新聞」2019年6月号に、
舞台手話通訳養成講座の取り組み、シンポジウムなどの様子をご紹介いただきました。


日聴紙‗201906.jpg

全国のろう者、手話関係者に舞台手話通訳の取り組みを知っていただく良い機会となりました。
ありがとうございました。

日本聴力障害新聞
http://jdn.jfd.or.jp/