CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
劇団四季「ライオンキング」 札幌公演にて字幕がつきます! [2018年01月31日(Wed)]
嬉しいニュースです!

昨年11月4日に開催した観劇会での取り組みが、
このサービスにつながりました。

ご支援くださった皆様、ありがとうございます。

この取り組みを2月24日のシンポジウムにて報告します。

(申し込み受付中!)
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/440

ーーーー
『ライオンキング』札幌公演にて「多言語字幕」サービスが始まります!
https://www.shiki.jp/navi/news/renewinfo/030229.html

ーーーー
舞台手話通訳つき公演「Letters」モニター会を行いました!【助成:アーツカウンシル東京・アーツサポ東京】 [2018年01月30日(Tue)]
文京アカデミー主催ぶんきょう演戯塾・卒業生公演
「Letters」手話通訳つき。


アーツサポ東京の企画として手話通訳監修をTA-netが担当、
米内山陽子さんが担っています。

2/4(日) 13:00/16:00 開演
文京シビック小ホール
800円(指定席)

公演詳細
http://ta-net.org/event/709

稽古のたびに手話監修がアドバイスを行いました。
それを踏まえて
本日モニター会を行い、
ろう者2名に見ていただきました!

DD38E0FF-AB6E-4268-B790-9B549373507C.jpeg

終演後は意見交換を行い、ブラッシュアップ。

A00A70A5-92B3-42F0-868B-EB31F0CCF7C6.jpeg

以下は告知映像です!ぜひご覧ください!


助成:アーツカウンシル東京・アーツサポ東京
TA-net特別講演会「小山内美智子さんと考える芸術文化とアクセス」開催しました [2018年01月29日(Mon)]
TA-net特別講演会「小山内美智子さんと考える芸術文化とアクセス」開催しました!

札幌からお越しいただき、前日は国立能楽堂にて手話狂言・初春の会」を鑑賞されました。
そのトイレ問題から対応などへのご意見から、障害者運動、生き方について幅広い対話となりました。
演劇関係者や車椅子利用者、難聴者、などなど幅広いお客様とともに、貴重な時間となりました。
ありがとうございました!

小山内美智子さんはこれからも対話の場を作りたい!と仰って札幌に帰られました。
著書は2月のシンポジウムでも販売します。

27336262_1589163387819832_5693059206652078284_n.jpg

27072321_1589163391153165_8104639504045527030_n.jpg
NHK「ろうを生きる難聴を生きる」再構成で放送されました [2018年01月24日(Wed)]
NHK「ろうを生きる難聴を生きる」

昨年4月に放送されましたが、
1月20日に、劇団四季観劇会の模様を追加して再構成した内容が放送されました。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/rounan/backnumber/detail.html?id=45792#contents


以下のURLからダイジェスト版をご覧いただけます。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/rounan/summary/detail.html?id=46371#contents

字幕サポートしました!トリコ・A「私の家族」!【助成:アーツカウンシル東京】 [2018年01月20日(Sat)]
今回TA-netが支援したトリコA「私の家族」(シアター風姿花伝)では、



公演期間中すべてに字幕サポートを実施!

8995C78B-AA95-41B3-BE57-448DB7038430.jpeg


さらに、今回あたらしい試みをしました!

トリコA「私の家族」(シアター風姿花伝)では、
本編中の字幕提供だけでなく、
アフタートークでもUDトークを使って文字支援!

B003CFC9-7915-4550-A98B-005D724DA2C1.jpeg

いつでも字幕が用意されているという素晴らしい環境となりました。


登壇者にマイクを持ってもらい、それを端末に繋げ、客席の端末に飛ばしています。

B31958F0-2E30-4DE8-AA15-6D3736E988E5.jpeg


実は今回、TA-netは最初の利用方法のみレクチャーしまして、
そのあとの運用は全て劇団さんがご自身で!

素晴らしいです!






87CB3278-E58E-4341-B367-6088EDF31BEC.jpeg

【助成:アーツカウンシル東京】
映画「嘘八百」に日本語字幕がつきました!告知動画に出演しました [2018年01月19日(Fri)]
中井貴一さん、佐々木蔵之介さんがダブル出演している話題のお正月映画「嘘八百」に、
日本語字幕がつきました。

さらに、手話による告知動画を
配給会社のGAGA(ギャガ)さんが制作しました!
日本語字幕はかつてもありましたが、
このように手話で動画を制作し、公式サイトが出すのはとっても画期的なことです。

ということで、
映画『LISTEN』の映画作家であり、東京ろう映画祭プロデューサーでもある牧原依里さん、
ユニバーサルデザインアドバイザーの松森果林さん、
とともに
TA-net理事長の廣川麻子が出演しました。

フェイスブックでは再生回数が13,000回超え、シェアが150回超え、
ユーチューブでも350回超え、と
話題になっております。



脚本の今井雅子さんが手話を学んでいるというご縁で、今回の取り組みとなりました。
ということで、日本語字幕版の上映のピークがこの1月21日(日)、22日(月)にあります。
現時点で以下の通り予定されています。
ぜひお近くの上映館においでください。
そして、近所のところになければ是非「要望を出してみてください」!

札幌シネマフロンティア 10:45/14:55
渋谷シネパレス 11:00/13:15/18:30
TOHOシネマズららぽーと横浜 17:50
TOHOシネマズ流山おおたかの森 9:25(1/21) 9:15(1/22)
MOVIXさいたま 9:00
TOHOシネマズ宇都宮 19:30
TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 12:30
TOHOシネマズモレラ岐阜 10:40
TOHOシネマズ梅田 8:50
TOHOシネマズ鳳 11:50
TOHOシネマズ二条 9:30/16:50
OSシネマズミント神戸 9:10(1/21) 10:20(1/22)
T・ジョイ博多 8:50/13:55
TOHOシネマズ長崎 9:10
(※1/19時点での今井調べです。間違いや漏れを見つけた方はお知らせください)


『嘘八百』公式サイト 上映館情報はこちら。
http://gaga.ne.jp/uso800/theater/
全国劇場・音楽堂等アートマネジメント研修会にてお話させていただきました [2018年01月18日(Thu)]
平成30年1月17日(水)〜19日(金)の3日間、国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催されている「平成29年度 全国劇場・音楽堂等アートマネジメント研修会2018」。
手話通訳・UDトークによる文字支援付きです!
 
たくさんの魅力的なプログラムの中で
【インクルーシブシアターを目指すには! −事業企画から障害者サポートを考える−】
に理事長の廣川が登壇し、20分間の報告と10分間の質疑応答を行いました。
 
報告「障害を持つ鑑賞者への配慮と劇場に望むこと」
20180118_143626393.jpg
TA-netの他に下記4団体の報告もありましたので盛りだくさんの内容でした。
文化庁文化部芸術文化課文化活動振興室
品川区立総合区民会館 きゅりあん
障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール
国際障害者交流センター ビッグ・アイ
 
質疑応答
20180118_145308987.jpg
 
 
1月20日20時45分〜21時のNHK Eテレ「ろうを生きる難聴を生きる」に出演する旨と、2月24日・25日シンポジウムの宣伝もしっかりしてまいりました!
神通研 地域手話班企画学習会でお話をします [2018年01月13日(Sat)]
副理事長の萩原が、神通研の勉強会にお邪魔してお話をさせていただきます。
神奈川県行きではなかなかこうした機会はありません。
手話に興味のある方はどなたでも参加できますので、お近くの方は是非!

以下神通研ブログより引用********
神通研1月定例学習会

地域手話班企画学習会
〜TA-net の活動を知ろう〜

2018年の幕開けは、神通研の地域手話研究班が企画・お届けする学習会です!
TA-net(シアターアクセシビリティネットワーク)をご存じですか?
TA-net は、「みんなで一緒に舞台を楽しもう」を合言葉に、聴こえなくても、見えなくても観劇を楽しみたい方と、公演主催者・劇場をつなぐ活動を展開している団体です。
同団体のスタッフ萩原さんから、TA-net の設立経過や活動についてお聞きしながら、「だれもがみな一緒に楽しめる舞台」について考えてみましょう。

※手話による講演です

日にち:2018 年 1 月 21 日(日)
時間:午前 10:00〜正午(9:30 受付開始)
場所:県民活動サポートセンター711
講師:萩原 昌子氏
テーマ:「みんなで一緒に舞台を楽しもう」

講師プロフィール
NPO シアターアクセシビリティネットワーク副理事長
神奈川県手話言語推進協議会委員

参加費:神通研会員 無料
一般 2,000 円

・当日入会された方は無料です
・事前申込不要

当日、会場にて2018年度の継続、入会受付をします。
http://jintsuken.sblo.jp/article/182051835.html

神通研1月定例学習会(手話班企画).pdf

第4回TA-netシンポジウム・連続セミナーのお知らせ(2月24日・25日) [2018年01月10日(Wed)]
第4回TA-netシンポジウム
「鑑賞サポートを拡げるには〜実践者と共に考える課題とニーズ〜」
連続セミナー「字幕体験講座・音声ガイド体験講座」


2018年2月24日(土)・25日(日)国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

主催:特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)
共催:国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

<企画趣旨>
 TA-netでは2012年の設立以来、「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に関東を中心に活動を展開してまいりました。2016年4月1日に「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」、2017年6月23日に「文化芸術基本法」が改正施行されるなど社会情勢の後押しがあり、鑑賞サポートへの関心が高まりつつあります。しかしながら、大手劇場などにおける取り組みは課題が多く、手探りで個別に対応しているのが現状です。
 2017年11月に四季劇場[夏]にて字幕・ヒアリングループ付与による観劇会をTA-net主催・第23回全国中途失聴者・難聴者福祉大会と共催で実施したところ、大きな反響を呼びました。150席に対し、318名以上の申し込みがあるなど、聴覚障害者の鑑賞ニーズが高いことを確認しました。
 この度、関西で鑑賞サポートに取り組むビッグ・アイと共催で、関西にある大手劇場と共に課題とニーズを整理し、鑑賞サポートを拡げるためにどのような解決策があるかを参加者と共に考えます。
 連続セミナーでは、字幕と音声ガイドがどのような流れで製作されるのかなどを90分で体験する講座を開催します。午前・午後と同じ内容を開講することによって、両方に参加できます。また、情報保障をどちらにも付与し、利用当事者である聴覚障害者・視覚障害者が、製作の実際を知り、より良い字幕・音声ガイド製作に関わるための機会とします。


1日目・シンポジウム
2018年2月24日(土)13:00〜16:30   ビッグ・アイ多目的ホール
参加費:無料、事前申し込み制(定員300名)
手話通訳・UDトークによる文字支援・要約筆記あり

13:00〜13:20  TA-net挨拶および活動紹介・観劇会の取り組み報告
13:20〜14:55 事例報告
14:55〜15:15  休憩
15:15〜16:20 ディスカッション「鑑賞サポートを拡げるには」
16:20〜16:30  クロージング

※終了後に1時間の情報交換会あり(無料・入退場自由)

登壇団体(敬称略・順不同)
NPO法人あまのはしだて座 代表 佐藤洋
ピッコロシアター・兵庫県立ピッコロ劇団 (広報交流専門員) 古川知可子
びわ湖ホール事業部チーフプロデューサー舘脇昭
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 坪倉大輔
国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)プロデューサー 鈴木京子

ファシリテーター
TA-net理事長 廣川麻子


2日目・連続セミナー 
2018年2月25日(日)@10:30〜12:00 / A13:00〜14:30(午前・午後とも同じ内容)

参加費:各回1000円(事前申込制・定員30名・参加費は当日お支払いください)
手話通訳・UDトークによる文字支援あり

A「字幕体験講座」講師:TA-net字幕チーム 大研修室1
MASC開発・提供の字幕製作アプリ「おこ助Community」、字幕送信アプリ「ことのは」、字幕受信アプリ「おと見」を使った字幕製作の流れや、製作のポイントを紹介。送信アプリを使って、進行に合わせて字幕を送信する作業を体験。

B「音声ガイド体験講座」講師:吉富順子氏 中研修室3・4
音声ガイドの製作の流れや、ポイントを紹介。実際の映像に合わせて音声ガイドをつける体験。


<予約>
https://reserva.be/tanet1224
オンラインでのお申し込みをお勧めします!

メールアドレス reserve@ta-net.org
FAX 020-4664-1221
@氏名 A連絡先 B参加希望する日、内容、時間帯
※連続セミナーは希望する時間帯と回をご記入ください。(例 午前の字幕講座→@A)


<会場>
国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
大阪府堺市南区茶山台1-8-1
泉北高速鉄道「泉ケ丘」駅で下車、徒歩約3分
https://big-i.jp/


<協賛>
UDトーク


<後援>
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
公益社団法人全国公立文化施設協会
公益社団法人日本劇団協議会
一般社団法人日本劇作家協会
一般社団法人日本演出者協会
一般財団法人全日本ろうあ連盟
一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
特定非営利活動法人大阪府中途失聴・難聴者協会
公益社団法人大阪聴力障害者協会

<助成>
日本財団

TA-net_20180224_A4_omote.jpg
A4たて_裏面-[更新済み]-アウトライン0113.jpg