CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
第30回東京国際映画祭「スヴェタ」Q&Aにて手話通訳協力しました!(10月29日、11月2日) [2017年10月31日(Tue)]
1102a.jpg第30回東京国際映画祭 コンペティション作品「スヴェタ」終映後のQ&Aにおいて、
手話通訳協力しました。

10/29はEXシアター六本木にての模様を紹介します。
S__6619317.jpg

次回は11/2(水)10:30 上映開始です!
TOHOシネマズ六本木ヒルズにて!

チケット残りわずか。お急ぎください!
http://2017.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=27
TA-netアクセス・コーディネーター養成講座を開催しました! [2017年10月27日(Fri)]
TA-netアクセス・コーディネーター養成講座を水天宮ピットにて、10/25に東京芸術劇場さんと共催しました!

劇場、文化財団、イベント関係者、劇団、支援者など多様なジャンルから29名の方々にご参加いただきました。
10:30-18:30まで長時間でしたが、講義、グループワークに熱心に取り組んでいただきました。

今日の講座が観劇サポートを考える一歩になればと思います。

最後に東京芸術劇場の高萩宏副館長に情勢についてご挨拶いただきました!

全国公共文化施設アドバイサーの間瀬勝一さんによる「アクセスについての理念」
CA6776F9-96B7-425D-8FFA-E6175FC13293.jpeg
グループワークでは観劇サポート付きの企画を立ててみました。
62D43E73-1F87-4399-943A-D1BD039362ED.jpeg


美月めぐみさんによる視覚障害者のお話。実演つき。
A8BB7646-2FDB-487C-B821-FF33F7EEC32B.jpeg
ネットTAMに執筆しました [2017年10月24日(Tue)]
ネットTAMに、このたび執筆させていただきました。
ネットTAMとは、

ネットTAM(ネットタム)は、トヨタが企業メセナ協議会と連携して運営する、アートマネジメントに関する総合情報サイトです。

というものです。
さまざまな方が執筆されてこられた中で、このような機会をいただき、ありがたいことです。

https://www.nettam.jp/olympiad-culture/7/

お読みいただければ幸いです。
第15期文化政策部会舞台芸術ワーキンググループ議事録(第1回)が公開されました [2017年10月23日(Mon)]
この度、拝命しました第15期文化政策部会舞台芸術ワーキンググループ専門委員ですが
9月25日、10月4日に会合があり、そこでの第1回議事録が公開されました。

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/seisaku/15/stage_wg/index.html

第2回議事録はまだ公開されていませんが、
第1回での議論を踏まえた「文化審議会文化政策部会舞台芸術ワーキング・グループの主な論点(案)(122KB)」が公開されていますので、参考になります。

議論をまとめた最終報告は、10月13日の会合で報告されましたが、まだ公開されていません。
以下のサイトで公開される予定ですので、随時チェックをしてみてください。

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/seisaku/15/index.html
可児市文化創造センターを見学させていただきました [2017年10月20日(Fri)]
沖縄から戻った翌日に今度は岐阜県の可児市文化創造センターへ。
東京・沖縄に続き、こちらでも雨。
 
雨にけぶる可児市文化創造センター
20171019_162301131.jpg
 
20171019_162259165.jpg
 
可児市文化創造センター館長兼劇場総監督である衛紀生さまにお目にかかり、
館長が提唱する「劇場音楽堂等の社会包摂機能」について伺いました。
そして館内見学。各部屋の稼働率を聞いて仰天。
いかに市民に愛されているかがうかがえました。
S__14065671.jpg
 
衛紀生館長とともに
20171019_160830015.jpg
 
20171019_160957559.jpg

今回のご訪問の際には岐阜ろう劇団いぶき様にご協力いただきました、ありがとうございました。
※代表の河合依子さんは、TA-netを応援いただいています!
※12月16日、17日に新作公演「海へ」ご注目!
https://gikyobun.or.jp/heartful/shogaigakushu/bunka/engekiseason2017.html#ibuki
株式会社アイセック・ジャパンを見学させていただきました [2017年10月19日(Thu)]
17日に「沖縄県アーツマネジメント講座2017」が無事終了しました。
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/418

その翌日18日、株式会社アイセック・ジャパン訪問、一瀬社長よりお話を伺いました。
TA-netも情報保障サービスや電話リレーサービスには大変お世話になっています。
http://www.iscecj.co.jp/
 
一瀬社長とともに
20171018_111136255.jpg
 
実はお話を伺った部屋のドアに「めんそーれ TA-net様」という素敵なポスターがあったのですが、
感激しすぎて写真を撮り忘れました……何たること。
  
業務の様子も見学させていただきました
20171018_110227886.jpg
 
琉球舞踊鑑賞において日本語への翻訳ではなく、セリフをそのまま読みたいという要望もあることをお伝えして、夕方の便で沖縄より20度も寒い東京へ戻りました。

株式会社アイセック・ジャパン 一瀬社長、ご対応いただきありがとうございました。
沖縄県アーツマネジメント講座2017 無事終了 [2017年10月18日(Wed)]
アーツマネジメント講座12「視覚障害、聴覚障害を持つお客様を劇場に迎えるために」
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会[芸団協]
 
【日時】2017年10月17日(火)
  @14:00-16:30(13:30受付開始) 
  A18:30-20:30(18:00受付開始)
【会場】国立劇場おきなわ 小劇場(浦添市勢理客4-14-1)
【講師】廣川麻子(NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク理事長)
    美月めぐみ(演劇結社ばっかりばっかり)
【企画協力】
  沖縄県視覚障害者福祉協会
  沖縄聴覚障害者情報センター
  沖縄県難聴・中途失聴者協会
http://www.geidankyo.or.jp/okinawa/wp/

10月17日に開講されるこの講座のために16日に沖縄入り。
16日東京の気温、12℃。
かたや、沖縄の外気温32度、館内の気温29℃。
いやあ、日本って広いですねえ。
20171018_111448692.jpg
 
美月めぐみさんと打ち合わせ。
リハーサルも行ったためたっぷり2時間半の打ち合わせとなりました。
20171016_200034208.jpg
 
国立劇場おきなわ
20171017_133959636.jpg
 
芸団協ご担当者さまのご挨拶
20171017_140155184.jpg
 
いよいよ講座が始まります
20171017_140251011.jpg
 
実技(視覚障害者を受付からトイレ、座席に誘導する)
20171017_154926363.jpg
 
ロールプレイ(受付にて聴覚障害者に対応する)
20171017_160132668.jpg
 
触る模型やアクセシビリティサポートについて明記したチラシなどの展示
20171017_140126389.jpg
 
講座の最後には視覚障害、聴覚障害当事者から「私も観劇したい!」という想いを様々にお話いただきました。
20171017_202659971.jpg
 
20171017_203237303.jpg
 
20171017_203741429.jpg
 
台風接近の影響で大雨にも関わらず、当事者を含めて昼・夜で合計約40名の方にお越しいただきました。
沖縄での観劇サポートが発展することを祈っております!
 
芸団協の皆様、大変お世話になりました。

「アーツサポ東京・研修会シリーズ第3弾」として字幕製作講座を開講します(10月14日) [2017年10月06日(Fri)]
社会福祉法人トット基金が運営している障害者の芸術文化の支援センター「アーツサポ東京」の研修会シリーズ第3弾として
「字幕製作講座」を行うことになりました!

10月14日(土)13時〜15時
トット文化館
品川区西品川2−2−16
http://www.totto.or.jp/
(JR大崎駅から徒歩8分)
受講料:無料

受講条件:
・基本的なパソコンスキルをお持ちの方
・講座終了後に、字幕サポートを行うことに関心のある方
・当日、ノートPCをお持ちいただける方

当日は無料アプリを入れて、
字幕製作を行い、配信操作まで実践的に行うことができます!

以下のアプリを事前に入れていただきます。
<字幕製作アプリ>
おこすけCommunitiy
http://okosuke.jp/product/community/

iPhone、iPad をお持ちの方は以下のアプリも入れてください。
<字幕受信アプリ>
おと見
https://itunes.apple.com/us/app/%E3%81%8A%E3%81%A8%E8%A6%8B/id1244428798?mt=8


*手話通訳、UDトークによる文字支援あり

お申し込みは、TA-net事業推進部まで。

biz@ta-net.org

件名を「10月14日字幕講座希望」とし、
1、お名前
2、所属、活動領域
3、連絡先
をご明記のうえ、メールをお送りください。
(準備の都合上、事前にお申し込みください)

たくさんの受講をお待ちしております!
いちご会 理事長 小山内美智子さんにお会いしました [2017年10月03日(Tue)]
9月の三連休は北海道大学で行われた日本文化政策学会に出席したと報告しましたが
その翌日、もう一泊して
いちご会事務所を訪問しました。
同行者はTA-net会員であり札幌にお住まいの山本さん。
彼女も小山内さんをご存知で、ぜひ一緒にお会いしたいと、事務所にご案内いただきました。

自立生活センターNPO法人札幌いちご会
http://sapporo-ichigokai.jp/

理事長の小山内美智子さんとのご縁は
昨年12月に
第14回読売福祉文化賞の受賞をご一緒したこと。

それからメールでの交流を始め、このたび訪問がかなったという次第。

小山内さんのブログでも書いてくださっていますが
http://sapporo-ichigokai.jp/osanai-michiko.jp/?q=blog/2017/09/21/662.html

とても素敵な女性でした。さまざまなことをお話しし、とても勉強になりました。
やはり、直接、顔を見てお話しすることの大切さを実感しました。

おいそがしいところ、時間を割いていただき、感謝です。
いつか東京にお招きして、聞こえない仲間にもお話しを伺える日が来ることを願っています。

IMG_0242.JPG

素敵なデザインの年表がずらっと壁に貼られており、ゆったりとした空間の事務所でした。