CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
ミュージカル「未完の贈り物」字幕モニター会をしました!(公演は9月11日〜16日) [2019年09月05日(Thu)]
9月11日から16日まで、池袋で上演するミュージカル「未完の贈り物」公演のアクセシビリティ協力をしています。

その一環として、字幕モニター会に参加しました。
字幕制作は、バリアフリー演劇でもお世話になっているパラブラさん。

今回は手元の端末に字幕を配信する方法です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3cc7.jpg

ろう者2名、難聴者1名で、それぞれの立場で字幕をチェックします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3cca.jpg

手話通訳者に音楽などの情報を通訳してもらうことで、字幕に必要と思われる部分などを、
字幕を印刷した紙に書き込んでおきます。

終演後に字幕製作者と検討しました。
このあと、字幕製作者はビデオを繰り返し確認しながら修正していきます。


その合間に、聞こえないお客様への対応についてミニレクチャーを行いました。
通常は、受付スタッフに向けて行うものですが
今回は、主催者さんの意向で、出演者、スタッフ全員が受講する形となりました。

通し稽古で疲れているところですが
みなさん、興味津々で聞いてくださいました。

最後に、受付のロールプレイ。
きこえないお客様がきたときの具体的な対応のポイントを確認しました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3ccc.jpg

公演は、舞台の上だけでなく
ロビー周りも含めての対応を準備することで、「すべての」お客様をお迎えできるのだと実感しました。

今回の企画は、音声ガイド、字幕を「全公演で」実施するという意欲的なものです!
ほかのところでは、公演期間中のうち1日、2日など特定の日に行うところが多いのですが、

主催者の
たくさんの方に、いつでも気軽に見ていただきたい
という強い想いのもと、
全ステージにつくという試みとなりました。


しかも、アクセシビリティ料金を設定。
一般料金よりもお求めやすい価格となっています。
前売り2500円
当日3000円

ガイドヘルパー様は無料でご観劇いただけます。


ぜひこの機会に、観劇してみてください!

ミュージカル「未完の贈り物」
http://ta-net.org/event/924

mikann.jpg
| 次へ