CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
第5回TA-netシンポジウム「舞台手話通訳を育てていくために」(3月17日)※追記あり [2019年01月14日(Mon)]
後援団体、出展団体に追記があります。

第5回 TA-netシンポジウム
舞台手話通訳を育てていくために


2019年3月17日(日) 12:00〜16:00 〔受付開始11:00〕
会場:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
参加費:無料(要予約)
手話通訳、UD トークによる文字支援あり

シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)は、聴覚障害当事者が中心となって、2012年に設立しました。「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に、障害があっても気軽に劇場に足を運び、観劇ができる社会作りを目指し、東京を拠点に全国で活動を展開してまいりました。
2016年4月1日に「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」、2017年6月に「文化芸術基本法」が改正・施行、2018年6月に「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」が成立・施行されるなど社会情勢の後押しがあり、鑑賞サポートへの関心が高まりつつあります。
そこで、現在もっとも課題となっている「舞台手話通訳」の普及をテーマにしました。
2018年度は日本財団の助成により、横浜、札幌、大阪の3箇所で養成講座を開講、実践研究の場を持つことができました。国内外での現状と課題を整理し、2020年に向けて今後ニーズが高まるであろう「舞台手話通訳」を育てるために必要なことをご参加の皆様とともに考えます。
観劇サポートに関心のある劇場・演劇関係者、支援者、芸術を愛する皆様のご参加をお待ちしております。

観劇サポート最新機材紹介!
11:00-18:00 あうるすぽっとホワイエにて
近年、進化が目覚ましくなっている機材・アプリを揃えて展示します。
<サポート機材関係>
有限会社アイアシステム 【ヒアリングループなど】
株式会社エンサウンド 【抱っこスピーカー】
株式会社Enhanlabo(エンハンラボ)【b.g.】
株式会社シグマ映像 【ヒアリングループ】
パイオニア株式会社 【ボディソニック】  
日本舞台美術家協会「触る模型」委員会【触る模型】
一般社団法人日本劇作家協会 アクセシビリティ委員会 【紹介パネル】 ほか

<字幕アプリ・サービス関係>
株式会社イヤホンガイド・エヴィクサー株式会社・檜書店 【G‐marc(ジーマーク)】
特定非営利活動法人メディア・アクセス・サポートセンター(MASC) 【おこ助Pro3 UDトーク&ライブ】  ほか


登壇者

萩原彩子 HAGIWARA Ayako
筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター助手として勤務。主要研究は「高等教育における聴覚障害学生支援」および「舞台演劇における手話通訳技術」。手話通訳士。

金田 誠一郎 KANADA Seiichiro
オンシアター自由劇場付属養成所卒業後、渡米。1992年に「UTAN☆EYES」を立ち上げ、作・演出・振付を行うほか、俳優としても活動。「ぶんきょう演戯塾」講師。

武田 啓子 TAKEDA Keiko
舞夢サポーターズ会長。ろうあ劇団舞夢を応援する手話サークル員有志で結成し、「一緒に芝居を楽しもう」を合言葉に活動中。

河合祐三子 KAWAI Yumiko
劇団舞夢、日本ろう者劇団を経て、現在はフリーの俳優として舞台や講演、ワークショップ等全国的に活動。NHK「手話ニュース845」他に出演中。

佐沢静枝 SAZAWA Shizue
日本ろう者劇団を経て、現在はNPO法人しゅわえもんで、手話による絵本読み聞かせ等を実施中。映画「アイ・ラブ・ピース」「LISTEN」出演。


11:00     受付開始・ホワイエ開放
12:00-12:30  TA-net 活動報告
12:30-12:50  盲ろう支援活動報告
12:50-13:20  国内外における舞台手話通訳の現状(萩原彩子氏)
13:20-13:30  休憩
13:30-13:40  舞台手話通訳デモンストレーション 「海の見えるベンチで 君は」(抜粋)(ぶんきょう演戯塾 演出:金田誠一郎氏)
13:40-14:10  「舞夢サポーターズ」の取り組み(武田啓子氏)
14:10-14:40  舞台手話通訳養成講座 報告(河合祐三子氏、佐沢静枝氏)
14:40-14:50  休憩
14:50-16:00  ディスカッション「舞台手話通訳の普及に向けて、今できること」
16:15-18:00  情報交換会 ホワイエにて(無料、軽食あり)

お申し込み・お問い合わせ
予約フォーム:https://reserva.be/tanet1224/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=d6eJyzMDU1MAEAAyQBBw      
メールアドレス: reserve@ta-net.org 
FAX: 020-4664-1221
件名を「第5回TA-netシンポジウム申し込み」とし、下記をお知らせください。
@ 氏名 Aご所属 Bご連絡先 
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
〒170-0013
豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F
TEL.03-5391-0751/FAX.03-5391-0752
URL https://www.owlspot.jp/

・東京メトロ有楽町線 「東池袋駅」6・7番出口より直結
・JR他「池袋駅」東口よりグリーン大通り直進 徒歩10分
・都電荒川線「東池袋四丁目」より徒歩2分


共催:あうるすぽっと(公益財団法人としま未来文化財団)、東京大学先端科学技術研究センター 当事者研究分野
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、アーツサポ東京
後援:公益社団法人全国公立文化施設協会、一般財団法人全日本ろうあ連盟、一般社団法人日本演出者協会、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、一般社団法人日本劇作家協会、公益社団法人日本劇団協議会、一般社団法人日本手話通訳士協会、一般社団法人全国手話通訳問題研究会
協力:公益財団法人文京アカデミー
協賛:UDトーク



tanet_5thFlyer_omote.jpg

チラシA4ウラ_20190210.jpg
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1419910
コメント