CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
【アーツサポ東京受託事業】山の手事情社「うリアしまたろ王」公演にて舞台手話通訳を行いました! [2018年10月29日(Mon)]
舞台手話通訳つき公演、無事に終了しました。
劇団山の手事情社「うリアしまたろ王」公演東京芸術劇場シアターウエストにて、10/20(土)19:30の回。
米内山 陽子さんが担当しました。

聴覚障害者問題を取り上げない作品として、この劇団ではもちろん、劇場としてもははじめての試みです。

IMG_3952.jpg


当日は、座席表に手話の位置を貼っていただきました。

IMG_3950.jpg

また、観劇サポートの一環として台本貸出も行いました。

IMG_3951.jpg

衣装を含めて挑戦的なものになりました。
俳優と同じようにな雰囲気の衣装を相談し用意。
ヘアメイクは劇団の方にやっていただきました。

yamanote_JSLI_1.png

yamanote_JSLI_3.png

yamanote_JSLI_2.png

<舞台画像提供・劇団山の手事情社「うリアしまたろ王」(2018年)>

当日はろう者9名ほど、手話関係者も多数来場しました。
演劇ファンから、手話劇すらも見たことがないという方まで。
意見交換会ではさまざまな感想が出ました。継続するためには、たくさんのお客様の応援が必要です。

ご協力いただいた劇団山の手事情社の皆様、ありがとうございました。
今後もこのような場を作りたく、応援よろしくお願いします!

※本事業は、東京都「障害者芸術活動基盤整備事業」支援センター「アーツサポ東京」支援事業である、「舞台手話通訳養成」事業の一環として実施しました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント