CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!


<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
次回イベントのお知らせ
◆次回定例会は4月14日(金) 19:00-20:30、東京都障害者福祉会館です

参加費:会員は無料、非会員は参加費100円いただきます。

*手話通訳、UDトークによる文字支援あり。◆



問合せは右のリンク集「TA-net問合先」からどうぞ。
公式ウェブサイト&リーフレットあります!
リーフレットをご希望の方は右記リンク先からお問い合わせください。

アクセシビリティ公演情報サイトへの掲載依頼はお気軽にどうぞ。
プレスリリースはこちらです。

情報盛りだくさんのメルマガも発行中!ぜひご登録ください。右のリンク集「メルマガを読みませんか」からどうぞ。
第3回シンポジウム 2日目です! [2017年03月20日(Mon)]
<英国の字幕による観劇サポートの事例から聴覚障害者の観劇・鑑賞活動におけるアクセシビリティの構築を考える>

【2日目】
日時:平成29年3月20日(月・祝)13:00〜16:30(開場12:30)
場所:森下スタジオ
内容:『持続的な観劇・鑑賞活動のアクセシビリティの確保に向けて』〜国際シンポジウム

今日も好天とスタッフに恵まれ、無事2日目の幕が開きました。

開会にあたって
シンポ2日目_1.jpg

TA-net年間活動報告
シンポ2日目_3.jpg

「演劇・創作の現場における手話通訳養成講座」の報告
シンポ2日目_2.jpg

提言発表
シンポ2日目_5.jpg

パネルディスカッション
シンポ2日目_4.jpg

ステージテキスト代表 メラニー様
文化政策研究者、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 芸術・文化政策センター長 太下義之様
一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会 理事長 新谷友良様
公益財団法人東京都歴史文化財団東京芸術劇場 副館長 高萩宏様
司会:TA-net理事長 廣川麻子
第3回シンポジウム1日目無事終了! [2017年03月20日(Mon)]
<英国の字幕による観劇サポートの事例から聴覚障害者の観劇・鑑賞活動におけるアクセシビリティの構築を考える>

【1日目】
日時:平成29年3月19日(日)13:00〜16:30(開場12:30)
場所:森下スタジオ(都営新宿線、都営大江戸線「森下駅」徒歩5分)
内容:『芝居に字幕は邪魔なのか?』〜字幕による観劇サポートセミナー
基調講演「観劇サポートにかかる英国の状況について」
ステージテキスト代表 メラニー・シャープ氏
TA-net報告「TA-netの字幕によるサポート事例」

http://blog.canpan.info/ta-net/archive/362
このブログの続きです。

意見交換「字幕と演出の共存について」「字幕は芝居に邪魔なのか?」

指定発言者
株式会社イヤホンガイド様
シンポ1日目_1.jpg

株式会社NHKグローバルメディアサービス様
シンポ1日目_2.jpg

一般社団法人日本劇作家協会様、一般社団法人日本演出者協会様
シンポ1日目_3.jpg

松森果林様
シンポ1日目_4.jpg

メラニー氏と指定発言者とでトーク
シンポ1日目_5.jpg

1日目終了。メラニー氏とスタッフとともに。
お疲れさまでした!
シンポ1日目_6.jpg
第3回シンポジウムが始まりました [2017年03月19日(Sun)]
<英国の字幕による観劇サポートの事例から聴覚障害者の観劇・鑑賞活動におけるアクセシビリティの構築を考える>

【1日目】
日時:平成29年3月19日(日)13:00〜16:30(開場12:30)
場所:森下スタジオ(都営新宿線、都営大江戸線「森下駅」徒歩5分)
内容:『芝居に字幕は邪魔なのか?』〜字幕による観劇サポートセミナー
基調講演「観劇サポートにかかる英国の状況について」
ステージテキスト代表 メラニー・シャープ氏
TA-net報告「TA-netの字幕によるサポート事例」
ーーーーーーーーー
TA-net20170319_1.jpg

いよいよ始まりました!

スタッフが集まって最終ミーティング。
TA-net20170319_2.jpg

基調講演「観劇サポートにかかる英国の状況について」
ステージテキスト代表 メラニー・シャープ氏
沢山の方にお越しいただいています。
TA-net20170319_3.jpg

今日、明日は多くのボランティアにもお手伝いいただいています。
ありがとうございます!
TA-net20170319_4.jpg
《国際セミナー・第三回シンポジウム》スタッフ説明会!(3月19日、20日) [2017年03月15日(Wed)]
【3月19、20日国際セミナー+第3回シンポジウム】

3月10日(金)18時30分より、スタッフ説明会を行いました。

各セクションの司令塔の紹介、
舞台の仕込みの流れ、バラシの流れ、
全体の流れのポイント、
登壇者、発言者について
そしてスタッフの担当分けなど
内容たくさんの説明会になりました。
tanet_20170310.jpg

フレッシュなメンバーも加えて、
当日は万全の体制でみなさんをお迎えします。

https://www.facebook.com/tacc.net/posts/1266902500045924

参加お申し込みはこちらからどうぞ!
https://reserva.be/tanet1224

また、
一般財団法人全日本ろうあ連盟
一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
公益社団法人 日本劇団協議会
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
こちらからも後援名義の許可をいただきました。
ありがとうございます!
TURNフェス2にて〜TA-netの広がり〜 [2017年03月14日(Tue)]
【TURNフェス2にて〜TA-netの広がり〜】
2017年3月3日(金)〜5日(日)の3日間、
“TURNフェス2”にて展開したTA-netのさまざまな取り組みをご紹介いたします!
 
会場は、東京都美術館公募棟のTURNフェスの展示室。
その「交流」スペースの一角に「TA-net」のコーナーを配置させて頂きました。
201703_1.jpg

ご案内したのは、これまでの観劇サポートの数々。
・視覚障害者のための触れる舞台模型
・再構成台本(万有引力「身毒丸」)
・舞台手話通訳付きモデル公演DVD
・UDアプリ
・字幕付きメガネなど。
1日目は平日だったにもかかわらず、お客様が切れ目なく来場し説明を聞いてくださいました。
201703_2.jpg
説明したのは、TA-net事務局長の石川さんと文字支援の河島さん。
お客様の横で手話通訳がサポートし、まるで観劇サポートコンシュルジュ?のようではありませんか。

201703_3.jpg

2日目3日目は、「TA-netによるシアターアクセシビリティー支援講座」を実施。
ふわっとゆるゆると集まったお客様へ向けて劇場等での受付対応のレクチャーをしました。

201703_4.jpg

201703_5.jpg
2日間にわたり、3回行った支援講座。
堅苦しくない雰囲気で、耳の聞こえない人への対応やコミュニケーション方法などに触れた皆さんは、まるで新しい世界に出会ったようなキラキラした目と感嘆の表情であふれていました。

201703_6.jpg
3日目の午後は講堂にて、カンファレンスの手話通訳とUDトークの文字支援サポートも行いました。
会場の参加者にも、その場でUDトークのQRコードを読み取って頂き、各自のスマホで同時に文字支援を体感してもらいました。
 
これまでTA-netで、実験的に取り組んできた様々な取り組みが、一つずつ形になって、積み重ねられた経験と知識とネットワークが結束した、今回は一つの発表の場であり、これからの手ごたえを改めて感じた3日間となりました。
 
「TURN」とは、異なる背景や習慣を持った人々が関わりあい、さまざまな「個」の出会いと表現を生み出すアートプロジェクト。
まさにTA-netの取り組みは、人がTURNするためのサポート、つながるためのサポート支援であり、そうあるためにこれからも私たち一人一人がTURNし続けることが大切なのかもしれません。
 
「TURN」の意味は広く深い。私にとってのTURNとは何なのか〜
 
人と出会うため、何より「自分」と出会うためのTURNだったように思います。

この場を与えて下さったみなさま、この3日間出逢ったみなさま、本当にありがとうございました。感謝。

TURN×TA-net_PJリーダー 瀬戸口
【3月19,20日国際セミナー+シンポジウム】着々と準備が進んでおります! [2017年03月09日(Thu)]
【3月19,20日国際セミナー+シンポジウム】

着々と準備が進んでおります!今年は登壇者の顔ぶれもさることながら、指定発言者もそうそうたるメンバーが揃いました。

19日(日)の発言者のおひとり、NHKグローバルメディアサービスさんと、
当日に向けた打ち合わせを行いました!

NHKテレビの字幕モードにした時に表示されるあの字幕を担当されており、
昨年からお笑いの吉本興業さんとコラボしたライブイベントでの多言語字幕サービスで
注目されている企業さんです!

当日はこの最新の字幕配信の舞台裏についてお話くださいます。

このチャンスをお見逃しなく!
17191283_1266044240131750_3669286900911772476_n.jpg

申し込みはこちらから。
細かい内容、お申し込みは、こちらから(予約サイトに飛びます)
https://reserva.be/tanet1224
字幕付き公演チャコールモンキー「Leftover Circus」ゲネプロ字幕つきモニター会! [2017年03月01日(Wed)]
エンターテイメントパフォーマンス集団チャコールモンキー「Leftover Circus」のゲネプロにて、
字幕付きモニター観劇会を行わせて頂きました。

16938876_1257985100937664_6703811164190527701_n.jpg

参加者の皆さんが、字幕付き観劇が初めてという事で、
ご覧になるまでは楽しめるかどうかとても心配されていましたが、
皆さん、実際にご覧になり、ご意見をお伺いすると
「字幕があると聞こえる人のお芝居でも、こんなに楽しめる事が出来るんだと思った。」
「音の情報も文字化されていて、想像が出来るので良かった。」
「舞台の台詞と字幕が同時に見れるので良かった。これからも続けて欲しい。」
といった、嬉しいお言葉を頂戴する事が出来ました。
16997995_1258090557593785_1038343503570764702_n.jpg


とくに、アドリブの場面では、事前に準備している字幕には入れる事が出来ない為、
聞こえない、聞こえづらいお客様に字幕で伝える事が出来ず、
いつも苦労する場面なのですが、
チャコールモンキーさんは、舞台上で紙に書いて表現するという方法を取って下さり、
その結果、本日、参加者の皆さんから
「アドリブの場面が楽しかった。」
というお言葉を頂戴し、あらためて、
今回ご一緒させて頂いてるチャコールモンキーさんの素晴らしい舞台作りの姿勢に、
私達TA-netも感激しました。
16998203_1257985107604330_6248433320714025909_n.jpg

字幕を付けるだけで、聞こえる聞こえない関係なく、
皆が同時に泣いて笑って、一緒に楽しめる舞台。


これからもTA-netは、その舞台環境のお手伝いが出来ればと強く思っています。

今回のモニター観劇会では、もちろん課題もまだまだありました。
「端末がスマートフォンサイズだと、やはり字幕の文字が小さく、観るのが疲れ17098589_1257985104270997_4064218968564843511_n.jpgる。
iPadのようなタブレットサイズのほうがいい。」
「開演前にある程度の情報を入れたプリントを用意してお渡ししたほうが
お芝居にスムーズに入れる。役名と顔写真などがあるともっと良い。」

今回の課題は、貴重なご意見。
次回改善に向けてしっかり取り組んでいけるように、今後も頑張って参りたいと思います。

さて、こんな素晴らしい取り組みをして下さっているチャコールモンキーさんの公演、
本日夜公演から初日を迎えました。

3月4日(土)と5日(日)には字幕サポートの本番を迎えます。
4日の19:30公演には、まだ空きがございます。

ぜひこの機会に、字幕付き観劇をご覧になりませんか?
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

【字幕付き観劇サポート日時】
3月4日(土)
14:30開演 完売
19:30開演 ○
3月5日(日)
11:00開演 完売
15:00開演 残り僅か
【公演内容】
エンターテイメントパフォーマンス集団
チャコールモンキー
「Leftover Circus」
http://charcoalmonkey.com/chacomon/index.html
【劇場】
劇場HOPE(中野)
http://www.pocketsquare.jp/hope/information/index.html
チャコールモンキー「Leftover]字幕付き公演をサポートします!(3月4,5日) [2017年02月24日(Fri)]
3月に行われます、エンターテイメントパフォーマンス集団チャコールモンキー「Leftover Circus」の公演に、TA-netが字幕サポートのお手伝いに入ります。
http://ta-net.org/event/505

今回はチャコールモンキー主宰のお三方にコメントを頂きました〜。
画面左から 作・演出:大串 潤也さん、中宅間 敏彰さん、斉藤 健さんです!

愛が溢れる素敵な舞台です。
お稽古に一緒に入っているTA-netスタッフも、本番をとても楽しみにしております〜。
コメントを頂きました主宰のお三方も、もちろん出演しております〜。

まだ字幕(お手元の端末でご覧になるクローズドキャプション方式)でお芝居をご覧になった事の無い方はもちろん、以前から字幕付き観劇を楽しみにされている方、ご興味のある方、皆様、この機会にぜひお越し下さい。

【日時】
3月1日(水) 19:30開演
3月2日(木) 14:30開演 19:30開演
3月3日(金) 14:30開演 19:30開演
3月4日(土) ★14:30開演 ★19:30開演
3月5日(日) ★11:00開演 ★15:00開演

全9回公演中★4回公演に観劇サポートを実施

【観劇サポート】
聴覚障害のお客様向け
・台本貸出
・筆談による受付対応
・字幕(クローズドCP→ソフトバンク端末貸出依頼)(客席後方に確保)

【公演内容】
エンターテイメントパフォーマンス集団
チャコールモンキー
「Leftover Circus」
http://charcoalmonkey.com/chacomon/index.html

【劇場】
劇場HOPE(中野)
http://www.pocketsquare.jp/hope/information/index.html

今回は団員の方が、製作から携わり、観劇サポートを行います。
劇団の持ち味が活かされた、字幕サポート付きの舞台をぜひお楽しみ下さい。


TA-net第3回シンポジウムのお知らせ(3月19日・20日) [2017年02月17日(Fri)]
【TA-net国際セミナー・第3回シンポジウムのお知らせ】

<英国の字幕による観劇サポートの事例から聴覚障害者の観劇・鑑賞活動におけるアクセシビリティの構築を考える>

【1日目】
日時:平成29年3月19日(日)13:00〜16:30(開場12:30)
場所:森下スタジオ(都営新宿線、都営大江戸線「森下駅」徒歩5分)
内容:『芝居に字幕は邪魔なのか?』〜字幕による観劇サポートセミナー
基調講演「観劇サポートにかかる英国の状況について」
ステージテキスト代表 メラニー・シャープ氏
TA-net報告「TA-netの字幕によるサポート事例」

【2日目】
日時:平成29年3月20日(月・祝)13:00〜16:30(開場12:30)
場所:森下スタジオ(1日目と同じ)
内容:『観劇環境のアクセシビリティの構築に向けて』〜国際シンポジウム

【参加費】 無料

【情報保障】日英通訳・手話通訳・UDトークによる文字支援・磁気ループ・要約筆記

【申込先】
当日参加も大歓迎ですが、準備の都合上、できるだけ事前にお申し込みください。
細かい内容、お申し込みは、こちらから(予約サイトに飛びます)
https://reserva.be/tanet1224

【お問い合わせ】
TA-net事務局
ホームページ http://ta-net.org/
FAX:020-4664-1221
メール:info@ta-net.org

50枚以上のチラシを配布してくださる個人・団体様を募集しております!上記メアドまで必要枚数をご連絡ください。送料をTA-net負担でお送りします。


チラシPDFは下記URLからご覧いただけます!
A4_all_finalflyer.pdf

A4_omote_0307.jpgA4_ura_0307.jpg
第2回観劇支援実践講座 字幕編を開催しました。 [2017年02月10日(Fri)]
本日、TA-net定例会にて「第2回観劇支援実践講座 字幕編」を行いました。

今回は、実際に3月の公演で字幕サポートを予定している、劇団チャコールモンキーさんのメンバーにご参加頂き、TA-netの会員の方と一緒に作り方を学びました。

約2時間という短い時間でしたが、副理事長の萩原が講師となり、「まぁちゃん」と「おこすけ」アプリを利用した字幕制作の過程、実際の台本と舞台映像を使って制作にチャレンジし、その制作した字幕を実際に自分のスマートフォンに表出するというところまで行ってみました。

Wi-Fi環境の問題などで、なかなかすぐに表出出来なかった字幕が、自分達のスマートフォンに表出された時は、歓声があがったほどの喜びでした。

ご参加頂きました皆様、「思ったよりも簡単に作成できる」「これは今後の観劇支援としてやっていきたい」「他の演劇関係者にも広めたい」と嬉しいお言葉を頂戴しました。

TA-netとしても、また機会を見つけて、こういった講座をどんどん行っていきたいと思います。

今後、TA-netでは以下の劇団の字幕制作支援を行います!

【チャコールモンキー「Leftover Circus」】
http://ta-net.org/event/505
〈日時〉
3月4日(土) 14:30の回/19:30の回
3月5日(日) 11:00の回/15:00の回
※全9公演中、上記の4公演にて観劇サポートを実施します。
〈会場〉
劇場HOPE(中野)

詳細は下記のURLをご覧ください。
チャコールモンキー
http://charcoalmonkey.com/chacomon/index.html


ぜひ、字幕制作の成果を観にいらしてくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
| 次へ