CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
!!!門松!!! [2010年12月27日(Mon)]
みなさん、大掃除はしましたか?
買い出しは?
お餅をついて、あとはおせちを作るだけというご家庭も多いのではないでしょうか熱燗

里山サポートクラブのみなさんから、門松が届きました木

2人の指はお箸ではなく、手話でお正月を表していますOK

ちなみに、昨年のボランティアセンターにあったビッグ門松びっくり
(詳しくはブログをさかのぼってみてください。
http://blog.canpan.info/t_chiiki/tb_ping/1289
市役所の入り口にも設置していますので、ぜひご覧くださいめがね(かさ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 13:48
ふれあいサービス交流会 [2010年12月26日(Sun)]
ふれあいサービス交流会を行いました。
1日遅れですが、クリスマス会です笑顔



 成瀬宥一会長のあいさつ


みんなでお食事:今回は、お弁当を取りました。
学生たちのホットーケーキと協力会員さんによる具だくさん味噌汁+お漬け物もつきました。

また、学生たちによる「オレオレ詐欺防止の寸劇」ハート学生たちもがんばりましたびっくり


最後に、みんなで写真を撮っておしまいになりました。

毎度のことながら、学生たちのがんばりで、このような場ができることは、本当に素晴らしいことだと思っています。みなさんお疲れ様でした。(まき)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 23:27
クリスマス。(イヴ) [2010年12月24日(Fri)]
みなさん。
クリスマスイヴですバラ




サンタが、特大ケーキを届けてくれましたランドセル
近隣の、高級ケーキ屋さんです冠
14等分して食べました。
切り方が上手なので、みんなに褒められました。
嬉しかったので、みんなで撮影カメラ
クリスマス。
忙しい人もそうでない人も、ウキウキデートの人もそうでない人も
就活どうしようなんて人もそうでない人も、
みんなにサンタさんが来るといいですねキラキラ
ちなみに社協のサンタさんは、会長でした幽霊(かさ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 14:18
サロンあじさい クリスマス会 [2010年12月22日(Wed)]
木今日は、サロンあじさいのクリスマスかいにお邪魔しました。


いつもは、五味ケ谷自治会館でおこなっているのですが、クリスマス会ということで、ここほっとで、行いました。

暖かい日和の中、すてきなひとときでした。
(まき)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 13:20
カサブランカで鍋焼きうどん [2010年12月21日(Tue)]
 ふれあい・いきいきサロンカサブランカにお邪魔してきました音符

 今日は、鍋焼きうどんでみなさんあったまっていました。


(まき)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 23:56
富士見中学校感想集 [2010年12月21日(Tue)]
先日行われた富士見中学校の授業。
感想の掲載許可をいただいたので、分野ごとにご紹介します。



高荷さんの授業の感想

今日、高荷さんと昼休みにすれちがった時、あいさつができなかったので、
教室で会った時「こんにちは。よろしくお願いします。」と言うことができました。
そしたら、「こんにちは。こちらこそよろしくお願いします。」と言ってくれて、
とても嬉しかったです。
そういう、目の不自由な人などにもあいさつなど、積極的に関わっていきたいと思いました。

また、高荷さんは1人で色々なことができていてすごいなあと思いました。
でも、私が質問した「初めて目が見えなくなった時はどういう気持ちでしたか。」というのに対し、
「やっぱり怖かった。」とおっしゃっていて、みんな思うことは一緒なんだなあと思いました。
高荷さんは、まるで目が見えているかのように普通にいすに座って、
普通に立って話してくださっていて、すごかったです。

今日のお話を聞いて、間違っていたなぁと思うこともいくつかありました。
それは、目の見えない人に対する対応の仕方です。
相手に「お手伝いしましょうか?」と一回聞いてからお手伝いはしたいと思います。
とてもためになった授業でした。




小林さんの授業の感想

目が見えない人の話を聞くと、自分が持っている目を大事にしようと思いました。
目だけじゃなくて自分が持っている健康な体、全部を一つ一つ大切にしたいです。
これから、どんなことがあるか分からないけど、
健康に産んでくれた母さんと父さんに改めて感謝の気持ちを感じました。

私は「目が見えないからこその出会いもある」っていう言葉にとても感動しました。
その人たちの分まで、自分の体を大事にしたいです。
困っている人がいたら、これからは助けてあげてより大きな心を持ちたいです。
できる限り自分から進むように努力します.。</太>



新井さん、佐野さんの授業の感想

今日、福祉についてのお話を聞いて、福祉とは何なのか、ボランティアとはどういうものなのか、
よく分かりました。
ボランティアは簡単なことなのだと聞いて、私はついこの前の出来事を思い出しました。

ちょうど、私が歩いていた先に、地図をにぎりしめているおばあさんがいて、
困っているように見えたので、声をかけてみました。
道に迷っていたようで、行き先の場所を知っていたので案内したら、最後におばあさんは、
笑顔で「ありがとう。」と言ってくれました。ボランティアっていいなって思いました。

ちょっとしたことで、誰かを笑顔にできる魔法のようで、
魔法をかけたこっちまで幸せになれる不思議な魔法です。
今日のお話を聞いて、よりいっそう、そう思いました。

とっても身近で、簡単にできるボランティアを少しでもやることができたらいいです。

声をかけたり、自分から進んで行動していくのは、消極的な自分にとって、
あんまりできないかもしれませんが、勇気をだしてチャレンジしてみようと思います。




和田さん、尾澤さんの授業の感想

講師の人が、独特でおもしろかった。
ゲームもあったし、隣の関の人と風船でキャッチボールして楽しかった。
でも、おもしろいだけでなく、楽しみながらいろいろ学べてよかったと思う。

最後のほうにみんなの普段の暮らしの幸せをみんなでそれぞれ発表したけど、
やっぱり人それぞれ幸せに感じる時はちがうんだなーっと思った。
だけど、ぼくと同じ意見(寝ること)の人が4人ほどいた。

あと、ボランティアや福祉は高齢者や障害者にだけしてあげるものじゃないといっていたときに「たしかに」と思った。他にも色々なことがわかった。


(かさ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 11:37
大けやき その二 [2010年12月20日(Mon)]
ちょっと早いですが…雪

世代間交流が楽しめるサロン「大けやき」から、しめ縄のプレゼントをいただきましたプレゼント>
と、いうわけで、「こうしたら上手に飾れるわよ〜」「もうちょっと右上げて」とトークしつつ、
飾り付けリボン

第一小学校内の一室をお借りして行われるサロン。
これだけのものを作るのには経費がかかります。
学校負担も、サロン負担も厳しいトコロ。
ぜひ福祉教育・体験学習推進校の仲間入りをしていただけたらいいなと思います桃太郎

しめ縄は飾りましたが、まだまだクリスマスプレゼントの受付もしています笑顔
(かさ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 15:19
アイスではありません(*^_^*) [2010年12月20日(Mon)]


社会福祉協議会事務所(市役所6階)の前の待合の椅子の上にかわいい〜〜〜〜ドキドキ大座布団が3つそろしました笑顔

 手芸サロンのみなさんが、つくって寄付してくださいましたまる
 お越しの際には、ぜひ、座ってみてください。しっかりしています(*^_^*)


Posted by 鶴ヶ島市社協 at 08:54
精神疾患だって大丈夫 みんな大丈夫だよ!! NO2 [2010年12月19日(Sun)]
 松本すみ子先生の講演会の後、

 鶴ヶ島市周辺地域の社会資源の紹介(全部で7つ)








  昼食後、

 笑いたい会による 大笑い笑顔
 


 精神保健ボランティア「こころ音」の滝さんによる 
             アイスブレーク〓
  みんなで大きな輪になってまわってます音符


精神保健ボランティア「こころ音」の和田さんによるグループワーク「そこに住む一人ひとりに なにがあったら安心して暮らせるかな
 
たくさんの意見がでましたハート
・福祉総合施設
・ひきこもり相談
・デイケア(スポーツもとりいえれた)
・家族もオープンに
・親が変われば子もかわる
・場と相談できるところ(家族外からの情報)
・家族が元気に 楽しんでいい(*^_^*)
・外にでること、でれる場所
・集まれる場所
・話し合える場所 
コミュニケーションとつながり
・さそってくれる信頼できる人
・当時者も仕事のできる場所
・いっしょに声を上げてくれる人々
・病院とつなぐパイプ(行政など)
・在宅介護費1万円
・バスケットできる場所
・常に集えるカラオケボックス
・精神障害者のためのグループホーム
・交通網の充実
・ルームシェア的な場所(高齢者・精神障害者・子どもなど)
・スーパーのとなりに大きなキッチン
・人に迷惑をかけてよい意識


これらの意見が、一歩一歩、ひとつずつでも進んでいくよう!! 
また、社会もすすんでいくことが大事です!
今、鶴ヶ島に求められている大きな課題でもあると感じています電球
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 09:39
精神疾患だって大丈夫 みんな大丈夫だよ!! [2010年12月18日(Sat)]
 わかばの会が主催する「だいじょうぶ みんな仲間だよ!!精神疾患だって大丈夫」が昨年に引き続き行われました。
 会場は、席もいっぱいになるほどの方々(当時者、ご家族等)が集まりました。

 

@わかばの会代表のあいさつ

A市障害者福祉課あいさつ


B社協会長あいさつ




その後
いつもように、精神障害、統合失調症のわかりやすい理解をくまの寸劇によって行いました拍手


埼玉県立大学のIP演習の学生が参加していただき、10月のまとめでも行った寸劇「地域活動支援センター設立に向けて」を熱演炎*実習生のオッポさんも参戦してます。

その後、松本先生のわかりやすく納得の講演会

・メンタルヘルス問題は、それぞれの年代、場、種類によって増えている。それだけではなく、深刻化している。
・しかしながら、市民のこれらの問題をなんとかしたいという思いは、宝物でもある。
 と
つづく


Posted by 鶴ヶ島市社協 at 21:06
| 次へ
Google
つながり日記内を検索
インターネット検索
プロフィール

鶴ヶ島市社協さんの画像
鶴ヶ島市社協
プロフィール
ブログ
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
たぐっち
動画ファンクラブ (04/18) よしはらゆきこ
手芸サロン (03/14) わっしー
平成28年熊本地震義援金受付状況について (04/24) 社協
会長 あいさつ 2014 (03/28) 市内のろう者です
会長 あいさつ 2014 (03/28) 山田明
貧困の連鎖を断ち切るための支援プログラム (08/08) わかば風の会 新井
納涼祭! (08/13) だっちょ
裏メニュー 秘密です (06/20) 長妻 学
障害者余暇活動支援事業 お料理教室2 (04/24) ビジネスマナーの会議
障害者支援ネットワーク会議!! (04/05)
リンク集
最新トラックバック
月別アーカイブ

※上のバナーをクリックすることでMy Yahoo!やiGoogleなどのパーソナライズドホームページにRSSフィードを追加することができます。
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index2_0.xml




※pdfファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。 Adobe Reader(無償)をお持ちでない方はこちらからダウンロ-ドしてください。