CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
育児の花道販売開始! [2010年03月30日(Tue)]
育児の花道の販売が開始します。

 今日から、育児の花道編集委員会の制作した「育児の花道2010」の販売が開始されます。

 以前に比べて50%増しのすばらしできになっています。


 2か所ほど訂正があり、それも人界戦術でおこなっています。
市内児童館、公民館、市民活動推進センターで扱っています。ぜひ、お買い求めくださいハート(まき)  
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 08:46
 [2010年03月29日(Mon)]
まだまだ寒いですが、花の美しい季節になってきました。また、ボランティアの濱野さんが送ってくれました。おすそわけです。
 










ここ1〜2カ月 ブログの更新をしても、どの程度の方々にどのようなメッセージが伝わっているのかを考え始め、更新が滞っています。ましてや業務として行う必要があるのかなども。

少し、立ち止まっているということで、許してください。(まき)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 22:06
MOKUMOKU→火火へ [2010年03月23日(Tue)]
 今日は、育児支援事業 毎月定例のMOKUMOKU会議でした。

 ファミリーサポートセンター設立に向けての準備会がたちあがりました。
これまで、3つの団体が担ってきた個別の保育サポートニーズに行政としても一緒にやってほしい、サポーターの高齢化もすすみ限界!などとの声から、次回以降、育児支援事業MOKUMOKU会議ののち、実施する方向が見えました。

 子育て日本一のまち鶴ヶ島目指して走る(まき)

 これまで、第二木曜に開催していたものが、第二火曜に変更になり、炎炎・・・
名称はMOKUMOKU会議のままですが。
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 20:41
春ですね [2010年03月22日(Mon)]
また、ボランティアさんがおくってきくれました。
















Posted by 鶴ヶ島市社協 at 11:39
サロン 大けやき [2010年03月17日(Wed)]
チューリップ大けやきサロンチューリップ

今回は、今年度最後のサロン花今年一年の反省会と、来年度の活動について、参加者全員で話し合いました笑い


来年度やりたいことについて意見を出し合い、魅力ある来年度の活動計画を作ることができました拍手


ほっしー星星
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 17:04
介護教室に参加しました [2010年03月15日(Mon)]
福祉センター逆木荘で開かれた、在宅介護支援センター関越病院主催家族介護教室に参加してきました。
専門家の説明と、実際に介護される人、介護する人の立場で実習も行いました。
寝たきりで、ベッドで身動きできない状態を再現し、ベッドの背当てを電動で動かすと、自分で動けない病人の、背中がつっぱるような負担がかかることが、実感できました。

ベッドを動かした時は、頭から背中そして足部分まで、手に巻いた滑る布やビニールでひとなでマッサージしてあげると、とても楽になります。

福祉機器を使用する場合は、介護される側の思いをよく知っておく必要があると思いました。


  ベッド介護の実習写真

(ひろ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 11:28
いざ!住民参型会議へ [2010年03月10日(Wed)]

平成21年度住民参加型在宅福祉サービス団体連絡会議に行ってきました雪
雪の中、氷上を舞うプリンセスが冠

と、参加されたみなさんなら、この意味はお解りかと…。笑い

団体連絡会の幹事をさせていただいていて、幹事会に出席するのですが、
そこでの情報交換では、住参型の取り組みのヒントになることが多く…。

様々な形態で行っているその違いを共有し、いいとこ取りができたら
様々な形態の団体が知り合い、つながることができたら

私を含め、幹事のみなさんはいつも、そんな想いでいたのではないかと感じていました。
じゃ、私たちが問題提起をしてみるのもいいのではないかということで
今回の連絡会議は、団体連絡会の幹事による実践報告になったような気がします。

朝日先生の軽快で本質をついた講義をいただいたあと、
事例報告
情報交換
そして、みんなで「つながる」を体感する終りのレク(?)をして閉会となりました。

3度目の連絡会議でしたが、こんなにまとまった会議は初めてで、
ほんと、よかったな音符と思いました。

事例報告のために、ふれあいサービスのデータとにらめっこしていた私ですが…。
振り返ってみえてきたのは、「利用会員さんと協力会員に支えられてきた自分」でした。
アドバイスをしてくださったり、はげましてくださったり、本当にありがたいです星

「若いのにがんばってるあなたをみて、感心した」
「キャラクターを大事にしてね」
そんな風に他の団体さんに今日褒められたのは、周りのみなさんに育てられたからだと。

これからもよろしくお願いしますびっくり(かさ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 20:11
地域支え合いの仕組み推進事業 ヒヤリング [2010年03月08日(Mon)]
 2月から始まっている わかば助け合い隊の事業のヒヤリングに埼玉県地域支え合いの仕組み推進担当の、鈴木さんと鯉沼さんが富士見自治会の助け合い隊の事務所にきてくれました。





ありがとう券も100枚近く販売され、軌道に乗り始めています。県の報告がこれから大変です。(まき)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 21:46
ボランティア・市民活動フェスタ2010 [2010年03月07日(Sun)]

昨日は、ボランティア・市民活動フェスタが行なわれましたキラキラ
どんなフェスタになるのか、朝からドキドキでしたドキドキ小

天気はあいにくの雨で少し残念でした傘がしかし、老若男女たくさんの方が来場してくれました笑い

ブースを回ると、いろいろなお話をしてくださり、みなさんの熱意を感じることができました炎
つながりたい!自分の団体を知ってほしい!と思っている方の集まりだなと改めて実感しました!

また、団体の方も積極的につながろう!という動きが見られました。
今後の活動に活かされていくのだろうと思い、今後の更なる活躍に期待が持てました!

フェスタの最後には、みなさんの夢や希望が書かれた、ジャンボくす玉が見事に割られ、
大盛り上がりでフェスタは終了しました〓

フェスタに参加させて頂けたことで、鶴ヶ島市の地域の力を感じることができました。
みなさん本当に元気で明るく活発で、いきいきとしていました太陽
笑顔もあふれ、とても素晴らしいフェスタでした!!!

みなさんお疲れさまでしたラブ
ありがとうございました!(実習生 紅林りんご)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 22:06
若者@つながり.com [2010年03月06日(Sat)]
ボランティア・市民活動フェスタの前日に行なわれた
若者@つながり.comに参加させて頂きましたキラキラ

テーマが夢ということで、『あなたの夢はなんですか?』という問いに、参加者ひとりひとりが考えました。
そして、りんごに夢を書き、木に貼り付けて、みんなの夢で素敵なりんごの木が出来上がりましたりんご


その後3つの分科会に分かれ、私は「ボランティアとはなんぞ?」という分科会に参加させて頂きました。
10人で意見を出し合い、たくさんの熱い思いを語り合いました炎
ひとりひとりの考え方があり、同じ意見や違った意見が出て、とても中身の濃い
話し合いができました!

その後、若者と地域の方とが交互に並び、巨大なのり巻きを作りました!
息を合わせて一斉に巻くと、きれいに巻くことができて、自然と拍手が起こりました拍手
若者と地域の方がつながることができ、一体感が生まれて、
とても素晴らしいイベントでしたキラキラ

午後も4つの分科会が行なわれて、テーマごとに様々な話し合いが出来たようでした。

最後には、夢への第一歩をみんなで考え、そのりんごの木も出来上がり、
とても温かいイベントでしたドキドキ小
鶴ヶ島市の若者のパワーを感じることが出来ました!

ありがとうございました。                     (実習生 紅林りんご
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 22:29
| 次へ
Google
つながり日記内を検索
インターネット検索
プロフィール

鶴ヶ島市社協さんの画像
鶴ヶ島市社協
プロフィール
ブログ
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
たぐっち
動画ファンクラブ (04/18) よしはらゆきこ
手芸サロン (03/14) わっしー
平成28年熊本地震義援金受付状況について (04/24) 社協
会長 あいさつ 2014 (03/28) 市内のろう者です
会長 あいさつ 2014 (03/28) 山田明
貧困の連鎖を断ち切るための支援プログラム (08/08) わかば風の会 新井
納涼祭! (08/13) だっちょ
裏メニュー 秘密です (06/20) 長妻 学
障害者余暇活動支援事業 お料理教室2 (04/24) ビジネスマナーの会議
障害者支援ネットワーク会議!! (04/05)
リンク集
最新トラックバック
月別アーカイブ

※上のバナーをクリックすることでMy Yahoo!やiGoogleなどのパーソナライズドホームページにRSSフィードを追加することができます。
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index2_0.xml




※pdfファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。 Adobe Reader(無償)をお持ちでない方はこちらからダウンロ-ドしてください。