CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
福祉機器ヘルパント 福田俊弘 [2009年11月30日(Mon)]
 社協に8月から、福祉機器ヘルパント≪*ヘルパントはエスペラント語≫福田俊弘(ふくだとしひろ)という男性が働き始めています。車いす、特殊寝台の貸出事業も好評で、貸出件数も今までになく、上がっています。

 彼には、こんな経歴笑顔
 奥深いです・・・音符 
(まき)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 16:15
モン流推進委員会 [2009年11月28日(Sat)]
今日は、モン流推進委員会の、モンゴルへ絵本を送るための仕分け作業が行われました〓


集まった絵本ですびっくり




たくさんの若者ボランティアさんもお手伝いに来てくれました拍手


第一弾として、合計13箱分もの絵本がモンゴルへと送られます船
皆さん、お疲れ様でした笑顔 (ふじ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 15:32
重3型会議(キャベツ画像と共に) [2009年11月27日(Fri)]

埼玉県住民参加型在宅福祉サービス団体連絡会 平成21年度第二回幹事会に行ってきましたカエル
住参型と関係ないキャベツです。

さて、埼玉県社協まで行ってきました。
内容は、毎年行われている住参型連絡会議の企画についてヒヨコ
せっかく埼玉県住参型団体連絡会の幹事という立場になっているわけですし、
企画についても県社協の担当者さんに任せるだけではなく、幹事みんなで
創るのが、本来的なあり方ですよね幽霊
(というか、仕事ないと、わざわざ幹事として任命された意味がないと思う)
正直、半日事務所を空けるのは大変だったりもしますが、
県社協の鈴木さんありがとうといった感じですペンギン

しかし、連絡会議では、いつも(といっても2回しか出ていないけど)
愚痴とうまくいかないことの話題で時間いっぱいなんですよね。
情報交換で慰めあうこともいいですが、前向きに建設的な話し合いをしたいものです。

というわけで、実りある事例報告と情報交換会になるよう、期待月
誰ーもいなかったら事例報告するつもりの笠原でした。
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 18:14
若者ボランティア [2009年11月27日(Fri)]
今日も、ボランティア・まちづくりセンターに、ある一人の若者ボランティアさんが来てくれました。
人手が少ない中、いろいろとお手伝い、ほんと助かりましたすいません
いつもありがとうございます笑顔(ふじ)


にっこり堂の申込書に記入する様子〓拍手
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 16:18
支援〜カムバックしぇーん。 [2009年11月27日(Fri)]
今日は洋画ネタでいきました。名前が変わったのでナウいかなと星

埼玉県立川越特別支援学校の、学校支援ボランティア連絡協議会に行ってきました。

ボランティアさんが定期的に入っているとのこと。
部活動など、ボランティアさんの得意分野を活かした活動になっているようです太陽
ちょっと昔であれば考えられないのかもしれませんが、
障がいのある特別支援学校の児童生徒たちに、地域の人が関わりを持つことで
お互いの世界が広がることは素晴らしいことだと思います笑い

本当に八木先生のコーディネーターっぷりは素晴らしい笑い
こんな貼りモノまできれいにみかん

継続するのもまた大変ですが、いい出逢いを大切にしていってほしいと思います。
そして、ご協力できる部分は協力していきたいなと思っています。
(かさ)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 10:37
実習が終わりました! [2009年11月26日(Thu)]
6月から10月まで実習させていただいた、東京国際大学三年生の森谷 誠です。
長い期間の実習でしたが、夏のボランティア体験プログラムや福祉教育について、様々な事を体験できた実習でした!音符

今日は、記録を受け取りにきました音符

記録を振り返ってみると、実習期間中の事を思い出し、反省することが多かったと、感じましたびっくり

実習期間中にお世話になったボランティアの方々、職員の皆さん、本当にありがとうございました音符


また社協にくることがあるかもしれないので、その時は、よろしくお願いします笑顔




音符森谷 誠音符
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 13:27
理事懇談会 [2009年11月26日(Thu)]
理事懇談会が行われました笑顔
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 10:05
暖流会・鶴ヶ島マジッククラブ・五月会・西和田カラオケ同好会  チャリティ [2009年11月25日(Wed)]
 暖流会・鶴ヶ島マジッククラブ・五月会・西和田カラオケ同好会の4団体が協働で開催したチャリティカラオケの収益を寄付いただきました。

暖流会 会長の佐藤丈弘さんがお持ちくださいました。ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 13:42
声なびシネマわかば設立総会 [2009年11月24日(Tue)]
 今日は、声なびシネマわかば設立総会でしたハート

 ←代表の木野さんと副代表 南さん

木野さんから「昨年の9月に今回代表の木野ゆずきさんが、シネプレックス若葉に話を持ちかけて、約1年と2カ月でこのような会が設立できたことになります。社会福祉協議会やシネプレックス若葉、そしてみなさんの力によりここまでこぎつけました」拍手拍手拍手








  鶴ヶ島市社協 成瀬会長より→ 

「ライブ音声ガイドボランティア養成講座では、本当にお世話になり、またこれまでのみなさんの活動に心より敬意を表しましす。」



←シネプレックス若葉 支配人 滝澤さんからもお祝
「シネプレックス若葉で映画を一緒に上映しましょう」





 近隣市長や町長、社協会長からもお祝いのメッセージが続々と来ていて、そのネットワーク力と発信力に改めて驚かされました。

 今後も「みんなで映画を一緒にみよう!」というノーマライゼーションの心を基盤にさまざまに展開しそうです。さらに、今後が楽しみです。総会設立にかかわっていただいた皆さん、参加していただいた皆さん、ありがとうございました。(まき)
 
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 16:46
対談講演会 発達障害−感じ方と支援− [2009年11月23日(Mon)]
 こっこの会と富士見公民館の主催する「対談講演会 発達障害−感じ方と支援−」でした。


こっこの会の代表 高橋さんと
富士見公民館 担当の藤野さん→


 片岡麻実さん(カタオカ発達障害・パソコン教育研究所代表、パソコンインストラクター)
浅見淳子さん(花風社代表取締役社長)による、対談方式でした。


 







目からうろこのお話が次々飛び出し、発達障がいの方々の生きづらさの一つは、やはり社会や周り(日本社会)の常識だったりするんだな〜〜と改めて。
 今日は、保護者の参加が主だったと思いますが、学校の先生や教育関係者のきいてもらいたいなと思いました。
 また、おいおい詳しく伝えられたらと思っています。

 片岡さんからは、「私たち発達障害と生きてます」 のデイジー版と花風社の本を購入しました。

 鶴ヶ島でも、デイジー鶴ヶ島が活躍しています。また、発達障害の方への支援もしたいと考えているそうです。今後、うまくそういった支援の必要な方々と組めたり、学校からの依頼ができるシステムができればいいなと思っています。(まき)
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 18:09
| 次へ
Google
つながり日記内を検索
インターネット検索
プロフィール

鶴ヶ島市社協さんの画像
鶴ヶ島市社協
プロフィール
ブログ
<< 2009年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
たぐっち
動画ファンクラブ (04/18) よしはらゆきこ
手芸サロン (03/14) わっしー
平成28年熊本地震義援金受付状況について (04/24) 社協
会長 あいさつ 2014 (03/28) 市内のろう者です
会長 あいさつ 2014 (03/28) 山田明
貧困の連鎖を断ち切るための支援プログラム (08/08) わかば風の会 新井
納涼祭! (08/13) だっちょ
裏メニュー 秘密です (06/20) 長妻 学
障害者余暇活動支援事業 お料理教室2 (04/24) ビジネスマナーの会議
障害者支援ネットワーク会議!! (04/05)
リンク集
最新トラックバック
月別アーカイブ

※上のバナーをクリックすることでMy Yahoo!やiGoogleなどのパーソナライズドホームページにRSSフィードを追加することができます。
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index2_0.xml




※pdfファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。 Adobe Reader(無償)をお持ちでない方はこちらからダウンロ-ドしてください。