CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
IMG_5110.JPG

脚折雨乞いの映像(地域文化資産ポータルより)

鶴ヶ島近辺の情報が一目瞭然!!イベントカレンダー!!
ブログにコメントが書きたくなったら、こちら(コメントの書き方)
鶴ヶ島市社会福祉協議会 成瀬宥一会長 あいさつ 2014年
はつらつ元気体操クラブ [2017年11月09日(Thu)]
こんにちは。東京国際大学の澤田です。現在、鶴ヶ島社会福祉協議会で実習させて頂いています。
今日は富士見市民センターで行われたはつらつ元気体操クラブに参加させて頂きました。このサロンは市が運営しているもので市の職員の保健師も参加されていて健康面の管理が今まで参加したサロンには無かったもので市が運営しているメリットだと感じました。市が運営できるサロンには限りがあるため地域住民が自ら運営できるサロンを増やしていくべきだと改めて感じました。

同じく東京国際大学の実習生の関根です。
今回のはつらつ元気体操クラブの講師の方は病院の管理栄養士で、糖尿病の方などを対象に体操教室などを行っている方でした。体操が始まる前に血圧を測るのですが、その際に血圧の薬を飲んでいるかや朝ご飯を食べられたかなどの体調の確認を行い、活動中にスタッフがしっかり一人ひとりを見ることで、安全に、安心して活動することができることを知りました。専門的な知識を持つ方がいるのといないのとでは、このような面で大きな差があると感じました。

同じく東京国際大学の実習生の小畑です。
今回のはつらつ健康体操クラブの講師の方は、管理栄養士だけでなく、健康運動指導士などの資格も持っており、健康体操の中で普段の生活(例えば、寝る前や買い物でレジで並んでいるときなど)で出来るストレッチなどのお話もされていて、私も普段の生活で実践してみようと思いました。また、講師の方は、運動中にサロンに参加の方が頑張りすぎないように常に管理、観察を行っており、無理のない範囲で参加できるように運営していくのは重要なことだと感じました。

参加させていただきありがとうございました。


12月3日(日)にふれあい・いきいきサロン説明会でサロンについて説明させていただきます。サロンに興味がある方に参加いただきたいと思います。応募方法は鶴ヶ島社会福祉協議会までお問い合わせください。


IMG_5301.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 16:33
南中学校 翔南祭 [2017年10月31日(Tue)]
10/28土曜 恒例の南中学校 翔南祭でした。車椅子体験、点字体験、手話体験を行いました。生徒達も活発にまなんでしました。

IMG_5031.JPGIMG_5035.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 11:28
わかば風の会第12回定期総会 [2017年10月28日(Sat)]
わかば風の会の定期総会に参加させていただきました。

もう12年も素晴らしい活動を続けてもらっています。また、新たな方々も参加し、少し広いエリアを対象に活動を広げたいとのことでした。今後の展開もますます楽しみです。
IMG_5044.JPGIMG_5048.JPGIMG_5047.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 18:48
鶴二支え合い協議会 ふれあい会食会&視察 [2017年10月27日(Fri)]
鶴二支え合い協議会の小学校4年生との交流が行われました。
IMG_5028.JPG
また、佐倉市志津地区社会福祉協議会から、28名の皆さんが視察に来られました。こちらは市民センターで対応しました。
IMG_5023.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 14:15
杉下小学校福祉体験講座 [2017年10月25日(Wed)]
今日は、杉下小学校4年生の福祉体験講座。
認知症サポーター養成研修と車椅子体験

どちらも、とても活発で積極的な子どもたちでした。

認知症の方への対応は、楽しいことを提案する、役割を持ってもう、優しく声をかけるなどなど、たくさん分かったことを発表してもらいました。

車椅子体験の方もしっかり体験した時、車椅子の須藤さんがお店で困った時どうする?との問いに、店員に車椅子の方が入れる入り口はありますか?車椅子のご本人に何かお手伝いすることありますか?等
協力いただいたあったかホームのフェイスブック
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=880696232079270&id=606752736140289

たくさんの気づきがあったようです。明日もいろいろな体験を行う予定です。
IMG_5016.JPGIMG_4988.JPGIMG_5006.JPGIMG_5005.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 23:45
大けやき ふれあい・いきいきサロン [2017年10月18日(Wed)]
今日は、第一小学校で行われている大けやきさんにお邪魔しました。

医療生協の伊藤さんと清水さんにお越しいただき、DPエアロという認知症予防のための体操を教わりました。
IMG_4940.JPGIMG_4947.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 10:16
障害者の意思疎通を支援する講演会 [2017年10月01日(Sun)]
NHK教育テレビ「みんなのためのバリアフリーバラエティ 」バリバラhttp://www6.nhk.or.jp/baribara/about/でお馴染みの玉木幸則さんをお迎えしての障害者意思疎通を支援する講演会を行いました。
IMG_4823.JPGIMG_4815.JPGIMG_4853.JPG

鶴ケ島市、社会福祉協議会、鶴ケ島市障害者支援ネットワーク協議会、DEN&DENが、協働で実施しました。
鶴ケ島市障害者支援ネットワーク協議会のFB
https://www.facebook.com/tusyounet/posts/1155922944540401
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 21:50
サロンすねおり 生活習慣病の予防と食事 [2017年09月26日(Tue)]
アシステットリビングで行われているサロンすねおり。

今日は、関越病院栄養課 主任の池田祐子氏に「生活習慣病の予防と食事」と言うことで、お話いただきました。

バランス良い食事と運動、お友達、出て行く場所。健康寿命を延ばしましょう!などとても元気になるお話でした。IMG_4657.JPGIMG_4662.JPGIMG_4651.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 15:14
杉下小学校福祉教育 [2017年09月26日(Tue)]
杉下小学校4年生の福祉教育の授業でした。

◎聞こえない佐々木さんと手話サークルの皆さん
◎視覚障害の小林さんとガイドの武藤さん
◎車椅子利用の須藤さん
◎知的障害者を理解しようDEN&DENの中里さんと山口さん

短い時間でしたが、子ども達もたくさんの質問をしてくれ、積極的に学んでもらいました。
IMG_4633.JPGIMG_4634.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 15:05
地域力向上講座「一人の困ったを地域で解決する事例検討の方法を学ぶ」 [2017年09月24日(Sun)]
今日は、鶴ヶ島第二小学校区地域支え合い協議会と社協が共催した「一人の困ったを地域で解決する事例検討なら方法を学ぶ」を実施しました。
介護が進む両親の事例をあげていただき、地域の方々と専門職で検討しました。
このような検討を地域の方々と専門職で重ねていくことが必要と感じました。

いつもお世話になっている菱沼先生、ありがとうございます。菱沼先生のフェイスブックhttps://www.facebook.com/mikio.hishinuma/posts/1432104926872822

IMG_4618.JPGIMG_4591.JPG
Posted by 鶴ヶ島市社協 at 22:31
Google
つながり日記内を検索
インターネット検索
プロフィール

鶴ヶ島市社協さんの画像
鶴ヶ島市社協
プロフィール
ブログ
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
たぐっち
動画ファンクラブ (04/18) よしはらゆきこ
手芸サロン (03/14) わっしー
平成28年熊本地震義援金受付状況について (04/24) 社協
会長 あいさつ 2014 (03/28) 市内のろう者です
会長 あいさつ 2014 (03/28) 山田明
貧困の連鎖を断ち切るための支援プログラム (08/08) わかば風の会 新井
納涼祭! (08/13) だっちょ
裏メニュー 秘密です (06/20) 長妻 学
障害者余暇活動支援事業 お料理教室2 (04/24) ビジネスマナーの会議
障害者支援ネットワーク会議!! (04/05)
リンク集
最新トラックバック
月別アーカイブ

※上のバナーをクリックすることでMy Yahoo!やiGoogleなどのパーソナライズドホームページにRSSフィードを追加することができます。
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/t_chiiki/index2_0.xml




※pdfファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。 Adobe Reader(無償)をお持ちでない方はこちらからダウンロ-ドしてください。