CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
さるも木からおちる
就労応援パソコン講座(土曜コース)2回目 (10/30)
就労応援事務局
土曜日コース!始まりました (10/22)
さるも木からおちる
土曜日コース!始まりました (10/21)
就労応援連続講座7回目[2010年02月02日(Tue)]
1月30日(土曜日)第7回が行われました。

1月30日(土曜日)は公開講座「ちょっと先行く先輩トーク&ランチ交流会」を開催しました。

星ちょっと先行く先輩トーク
・困難を乗り超えて活躍されている杉山育江さん、堀紀美子さんをお迎えしトーク
 自己紹介
 抱えていた負荷
 負荷をどう乗り超えたか
 これから先
 就職活動
 参加者へのメッセージ
 おすすめの本
星スーツ寄贈
・ゴールドマン・サックス証券株式会社より寄贈されたスーツ、靴、カバン、アクセサリーを参加者へ寄贈
星ランチ交流会
・サンドウィッチ、紅茶でランチ交流会
星最後に
・ラストを飾ったのは、「生きるチカラ、レッツゴー」の元気な声でした。明日に向かって、ちょっと一歩を踏み出す勇気が湧いてきました









Posted by 就労応援事務局 at 09:28 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

就労応援連続講座6回目[2010年01月26日(Tue)]
1月23日(土曜日)第6回が行われました。

1月23日(土曜日)は「輝くわたしのために」というタイトルでアサーティブ・サポーターの中村奈津子さんをお招きし講座を開催しました。

星体を温める為のウォーミングアップ 「1分間肩たたき」
・2人一組になって1分間ずつ肩をたたく、もしくは揉む
 相手にどこが痛いか、たたいて欲しいか、揉んで欲しいか等、相手の意見を聞いてフィードバックする

レジュメに沿って
星どんなあなたを育てていくのか…「花(草木)に例えると」
・あなたの好きな花、その理由を書く
・2人1組になってお互いに発表
星育ちやすい場所におく…「ジョハリの窓」
・感情(窓)の開け閉めを自分でコントロールできるように
星種(根っこ)はどうなってる?…「感情のくじ引き」
・3〜4人でグループをつくり、袋の中に入っている感情が書かれたカードを一枚ひく
・ひいた感情がどのような時に感じるかを話し、他の人に何の感情かを当ててもらう

レジュメに沿って
星感情が、わたしに伝えてくれるもの
・感情について2〜3人で話し合う
星5年後の自分から今の自分へメッセージを書く

受講生の感想
鐘負の感情を押さえがちでNOが言えないことも多い私。寂しくても悲しくてもOK、すべての感情をかわいがってやろうと思います。
鐘グループになって色んな感情を表現し当てるゲームが、先日やった自分の気持ちを分かってもらったときの「パッ」と心が明るくなる感じで、とても気持ちの良い楽しいゲームでした。



Posted by 就労応援事務局 at 10:21 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

就労応援連続講座5回目[2010年01月19日(Tue)]
1月16日(土曜日)第5回が行われました。

1月16日(土曜日)は「セルフエスティーム」というタイトルで第4回でも講師をしていただいたアサーティブ・サポーターの伊藤静香さんをお招きし講座を開催しました。

星体を温める為のウォーミングアップ 「フルーツバスケット」
星セルフエスティームの説明
星人の輪郭が書いてあるA4の紙
・自分の好きなところにハートマークを、きらいなところに星マークをつける
・4人1組になって、それぞれ書いたものを発表
・全員で輪になり、感じたことを語る
星自分の短所を書く
・2人一組になって書いた短所を長所に変えていく
・全員で輪になり、感じたことを語る
星まとめとあなたへのメッセージ
・「言ってもらいたい言葉」を講師が朗読
・2人一組になってお互いに言ってもらいたい言葉を言い合う

受講生の感想
鐘自分の短所を長所に変えてもらうことが、こんなに気持ちのいいこととは思いませんでした。
鐘自分が短所だと思っていたことをグループワークで長所におきかえて言葉で言ってもらうことで自己肯定感・自己尊重感が高まったと思います。
鐘最後に読んで頂いた「言ってもらいたい言葉」にがまんできず涙が出ました。“ここにいていい”がうれしかったです。



Posted by 就労応援事務局 at 10:00 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

就労応援連続講座4回目[2010年01月13日(Wed)]
1月9日(土曜日)第4回が行われました。

1月9日(土曜日)は「わたしから始まる」というタイトルでアサーティブ・サポーターの伊藤静香さんをお招きし講座を開催しました。

星アイスブレーキングで受講生の緊張をほぐす
星インタビューゲーム 
・2人一組になって10分間ずつインタビュー
・インタビューした内容を2分程度で話せるようにまとめる
・4人一組になって自分がインタビューした内容を他の3人に話す
星付箋に「わたしは○○です」で自分を表現した文を書きだす
・書いた付箋をA3の紙に似た内容でグループ分けして貼り、分けたグループに名前をつける
・2〜3人でお互いに見せあう
星気づきのプロセスシート記入
・上記ワークをやってみて、気づいたこと、感じたことを書く
星書いた付箋の中から1つ選んで発表

受講生の感想
鐘作業としては、すぐにできる事ばかりでしたが、結果、考えさせられる事がたくさんあった。いつも、頭で漠然と考えている事が多いが、実際に声に出したり、書いたりする事で整理できる事がたくさんあると感じた。
鐘「わたしは○○です」と記述することにより、自分の大切にしているもの(価値観)について改めて認識できた。



Posted by 就労応援事務局 at 14:13 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

就労応援連続講座3回目[2009年12月19日(Sat)]
12月19日(土曜日)第3回が行われました。

12月19日(土曜日)は「いきなり面接でも安心」というタイトルで第1回でも講師をしていただいた重原惇子さんに「面接を受ける前、受ける時のポイント」について教えていただきました。

レジュメに沿って
星面接の事前準備
(1)自己分析
(2)雇用状況の確認と応募企業の選定
(3)応募の電話
星面接
(1)基本的マナー
星身だしなみチェックリストを使ってのチェック
星お辞儀の種類
・二人組みになってお辞儀の角度をチェック
星挨拶・自己紹介
・二人組みになって相手へ自分の自己紹介(1分間)
・自己紹介を聞いて深く聞きたいことを相手へ質問(4分間)
・相手から質問された内容を踏まえ、自己紹介を再度考え、皆の前で自己紹介(1分間)

受講生の感想
鐘改めて会釈の練習をすると、自分の心も体も社会を忘れていたなと感じました。久しぶりに人前で発表するのは、難しいかなと思いましたが、自分の事を話して、聞いてもらえるのはとても気持ちよかったです。
鐘実際に1分間の自己紹介を経験して、自分の苦手な事が何なのか良く分かりました。又、良い所をほめて頂いてうれしかったです。





Posted by 就労応援事務局 at 13:40 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

お知らせ[2009年12月18日(Fri)]
女性のための就労応援連続講座」では、現在、履歴書の書き方や、労働に関する法律、面接での対応の仕方などの「就労につながるチカラ」を、来年の1月からは「自己信頼感をアップするチカラ」を学ぶ予定です。

履歴書を書いている時に、「どうやって書けばいいのはてな」とか「どういう書き方をすれば自分の就業に対する熱意が伝わるのはてな」や、職場で「あれはてなこれっておかしくないはてな」と思ったことはありませんかはてな

そんな時、参画プラネットが主催する「キャリア・ナビゲート」なら個別対応なので、ひとりひとりに合ったアドバイスが受けられますびっくり


キャリア・ナビゲート
第2金曜日:午後1時〜4時
第4土曜日:午前9時〜12時
個別対応になりますので、必ず、ご予約ください。
参加費:1,500円
託児:手続きについてはお問合せください。

アドバイスを希望される方は
黒電話052−249−7277
までご連絡ください。

Posted by 就労応援事務局 at 15:26 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

就労応援連続講座2回目[2009年12月12日(Sat)]
12月12日(土曜日)第2回が行われました。

12月12日(土曜日)は「仕事の常識・非常識」というタイトルで桜花学園大学非常勤講師の渋谷典子さんに「ぜひ知っておきたい労働関係の法律のポイント」について教えていただきました。

レジュメに沿って
星1 憲法と労働法
星2 労働法 レジュメ「知っておきたい法律」を見ながら
星3 労働に関する法律
(1)労働基準法
(2)労働契約法
(3)男女雇用機会均等法
(4)育児介護休業法
星上記の内容について質疑応答
星ワークショップ
A4の紙を縦3つに折り、上から
・名前
・今日の元気度
・仕事であれ?おかしいと思ったこと
を記入メモ一人ずつ発表

受講生の感想
鐘ワークショップで“あれ?と思ったこと”について、みんなの声をきいてみると、思い当たることがたくさんありました。
鐘会社に理不尽なことを言われたその瞬間、どうしていいかわからず、言いなりになってしまいそうで不安です。もっと勉強が必要と思います。
鐘労働法について、初めてしった。知っていれば自分を守れたなあと思いました。これから勉強していきたいです。



Posted by 就労応援事務局 at 10:24 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

就労応援連続講座が始まりました!![2009年12月01日(Tue)]
女の子女性のための就労応援連続講座がはじまりました!!

主催:名古屋市男女平等参画推進センターつながれっとNAGOYA
指定管理者NPO法人参画プラネット
共催:全国女性会館協議会(マイクロソフト株式会社「女性のためのUPプログラム全国版」による助成)

11月28日(土曜日)第1回が行われました。

交流会も含め全7回、就職や仕事にすぐに役立つチカラを身につけようと12名が参加してくれました。

11月28日(土曜日)は「履歴書から始まる」というタイトルでキャリア・コンサルタントの重原惇子さんに「コンパクトでインパクトのある履歴書の作り方びっくり」について教えていただきました。
履歴書を書くためには自分自身をしっかり知ることが必要とのことで、自分の過去・現在・未来をじっくり分析する作業をしました。
星私の人生振り返りシート、キャリアの棚卸しシート記入(過去のキャリアを振り返る)
星価値観シート、スキルチェックシート記入(現在のキャリアの認識)
星名古屋市子ども青少年局プレゼンツ「みて帳」の中にある職業タイプ診断記入
星私のこれから人生プラン、私の人脈マップ説明(未来のキャリアを考える)
星履歴書を書くときの注意点
・省略をしないびっくり(株式会社を鰍ニしないダメ
・証明写真の裏に名前を書いておくびっくり(履歴書からはがれてしまったときのために)

受講生の感想
鐘「働きたい。」だけで単純に履歴書を書いていました。
今日、いろいろやるべきことがあることに、はじめて気付きました。
自分を知ること、それが大事であり、自分を知って整理できていれば自分をアピールしやすいとわかりました。
鐘履歴書の書き方がこんなに奥深いものだと知りました。とても参考になりました。



Posted by 就労応援事務局 at 10:04 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

就労応援連続講座のお知らせ[2009年11月12日(Thu)]
女の子女性のための就労応援連続講座のお知らせ

この講座では、経済的に困難な状況にある女性の就労を応援。
いまこそ、就職や仕事にすぐに役立つチカラを身につけましょう。
最終回(第7回)はトーク&ランチで楽しいひとときを!

対 象:母子家庭の方、生活保護受給者、母子生活支援施設入所者、
     住民税非課税または減免所帯、
    その他、これに準ずる経済的困難な状況にある女性

講 師:講座@ 重原 惇子(キャリア・コンサルタント)
     講座@ 渋谷 典子(桜花学園大学非常勤講師)
     講座A 伊藤 静香(アサーティブ・サポーター)
     講座A 中村奈津子(アサーティブ・サポーター)

講座@「就労につながるチカラ」      午後1時〜3時
   第1回 履歴書から始まる 11月28日(土)
   第2回 仕事の常識・非常識 12月12日(土)
   第3回 いきなり面接でも安心 12月19日(土)
講座A「自己信頼感をアップするチカラ」 午後1時〜3時
   第4回 わたしから始まる 1月9日(土)
   第5回 セルフエスティーム 1月16日(土)
   第6回 輝くわたしのために 1月23日(土)
講座B「将来のつながりを生むチカラ」 午前10時〜午後1時
    第7回 ちょっと先行く先輩トーク&ランチ交流会 (1月30日(土)

会 場:つながれっとNAGOYA
定 員:20名(先着順、女性のみ)
受講料:無料
託 児:有り、無料 

申込・連絡先:
TEL/052-241-0311 
Mail/info@tsunagalet-club.net

主催:名古屋市男女平等参画推進センターつながれっとNAGOYA
    指定管理者 NPO法人参画プラネット 

共催:全国女性会館協議会(マイクロソフト株式会社「女性のためのUPプログラム全国版」による助成)

Posted by 就労応援事務局 at 14:43 | 就労応援連続講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

就労応援パソコン講座(土曜コース)3回目[2009年11月04日(Wed)]
今回は
一日かけてしっかり、エクセルを学びました。

クローバー基本操作
クローバー表の作成
クローバー関数
クローバー表の編集、活用

エクセルにはセルがあることで、初めはワードとの違いに戸惑っていた方もいらっしゃいましたが、すぐに慣れていただいたようです。計算式や関数を使い、自動的に答えがでると、パソコンの賢さ(楽しさ)を感じていただいたようです。みなさん、積極的に取組んでいました。

お昼休憩をはさんで、
まる身体ほぐし(肩ほぐし、指体操)を行いました。
一日を通してパソコンに向き合っていると、かなり疲れます。みんなで伸びをして、身体休め&気分転換しました。

今回は最終回です。最後に、
メモ講座を受講しての感想を一人づつ発表してもらいました。

ヒヨコ・今まで自己流のやり方をしており、遠回りのやり方をしていたが、便利な機能を知ってよかった。
ヒヨコ・仕事で人に頼んできたことを、これからは自分でやります。
ヒヨコ・普段聞けないことを聞けてよかった。
ヒヨコ・資格取得をめざそうと思う。まずはPCを購入するぞ。

みなさんの熱い気持ちが伝わってきました。

また、
猫「就職の面接を受け、PCのスキルについて自信をもってアピールすることができ、来月からの仕事が決まりました!」と、報告してくださった方がいました。

嬉しかったです。こうして今回受講したことが、ほんの少しでも、今より一歩前へ踏み出す原動力になれたのなら幸いです。
みなさんの報告を受け、感動して熱い気持ちになりました。
みなさん、本当に最後までお疲れ様でした。拍手

Posted by 就労応援事務局 at 14:08 | 就労応援パソコン講座(土曜日コース) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

さんの画像
就労応援事務局
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/syuurououen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syuurououen/index2_0.xml