CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
第63回関西学生剣道優勝大会・第39回関西女子学生剣道優勝大会 [2015年10月03日(Sat)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)今日はとても気持ちの良い秋晴れです晴れ
市内の小学校では運動会が行われていますが、本当にお天気で
良かったですね手(チョキ)

20150927_161604.jpg

さて、ご報告が遅くなりましたが 9月27日(日)に標記の大会が
開催されました。学生支援の一環として中四国学生剣道連盟と同
様に広告掲載させていただきました。

会場は、一万人収容できるという規模の大阪市中央体育館のメイ
ンアリーナです。12時過ぎに道場を出発したものの、会場に到着
した時には午後2時目前でしたふらふら

プログラムは既に売り切れ、修武館の子ども達の試合場や先生方
(修武館でお世話になっている多くの先生方も大会運営に関わっ
ておられます。)のお名前を確認することができずにイライラちっ(怒った顔)

20150927_144134.jpg

試合の方は、男子55校、女子56校(組み合わせ表より)の参加規
模なので緒戦よりトーナメント戦ですパンチ
お互い一歩も引かない攻防戦が続き、制限時間いっぱいで引き分け
る試合も多く見られました。応援する大先輩方も息をのむ試合の連
続に体力を消耗されているご様子・・・たらーっ(汗)
20150927_154855.jpg

某強豪校の大先輩方も学生の活躍に一喜一憂されておられました。
さすが伝統校です。私も本来、母校の応援席で先輩方と応援したい
ところなのですが。この縦の繋がりは本当に羨ましい限りです。
伝統校のチカラの源のひとつはこういうことなのでしょうねぴかぴか(新しい)
修武館もこうありたいものですわーい(嬉しい顔)

20150927_182613.jpg

敗者復活戦、準々決勝、準決勝、決勝とすべての試合が終了した
のは、午後6時30分でした。(確か・・・)外は真っ暗、このあと
閉会式、後片付けが行われることになります。本当にお疲れさま
でしたぴかぴか(新しい)


本大会で特に印象に残ったのは、決勝戦のアナウンスです。決勝で
は選手の登場ごとに、名前と出身高校が紹介されていました。
決勝戦の試合上に立つ選手への敬意が感じられ、試合が一層盛り
上がったように思います。

20150927_142520.jpg

プログラムが手に入らなかったので、前の席にあったものを勝手に
撮らせていただきました。準備期間がなかったので、簡単なものに
なってしまい、ちょっと気恥ずかしかったあせあせ(飛び散る汗)のですが、これを
機会に修武館の存在を知っていただけたら幸いです揺れるハート


優勝は、男子 近畿大学 女子 大阪教育大学 のみなさんです。
詳しいことは、関西学生剣道連盟さんのホームページをご覧くだ
さい。(10/2アップされています)ひらめき

本当に選手、役員の皆さまお疲れ様でした。
とても素晴らしい大会でしたぴかぴか(新しい)
プログラム、早く届かないかな〜ぴかぴか(新しい)
















































みんなが、剣道を続けるために考えたこと [2015年09月08日(Tue)]
現場の事を考えていると、あっという間に時間が経ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)
と、言う理由は子どもじみていますが、どうぞお許しくださいふらふら

転勤など、ご家庭の事情がない限り、みんな頑張って少年部の
「卒業式」を迎えてくれるようになりましたぴかぴか(新しい)

このプロジェクトの最大の目標は、「生活のなかに生きる武道」
の実践です。小さい頃に身に付けた感覚は生活習慣として身に付
くものです。(らしいです。)

日本の伝統文化である剣道を通じて、武道的な礼儀作法、挨拶や
靴を揃えるなど、まわりの人を気持ちよくさせる所作を剣道を楽
しみながら身につけてもらえるように考えています。

保護者のみなさんは、「厳しい」ものを剣道に求めているかも知
れません。しかし、幼年部の子ども達は、道場に通うだけで十分
しんどい事をしていると思います。「しっかり持ちなさい」と小
さな手に自分の手を添えてみるとどれだけ非力なのかが良くわか
ります。
20150902_160929.jpg

でも、続けて行くうちに、少しずつ筋力もついて、少しずつ集中
力もついて昨日までできなかったことが、出来るようになる日が
来ます。「達成感」というご褒美をいただいて、子ども達は、ま
た次のステップにチャレンジします。


プレゼント

修武館では、通常稽古時間の1時間、基本技の稽古で終わります。
希望者は、「のこり」稽古に参加します。テーマを決めて1000本
素振りや試合稽古、なわとびなどをします。
そのあとの「のこりのこり」稽古では、青年部の先生方に掛かり
ます。

休まずに最後まで稽古している子どもで、休憩を取りながら2時間
程度の稽古を週3回という稽古量です。到底、強豪チームに勝てる
稽古量ではありません。しかも、子ども達の力に差があっても全員
一緒に稽古しますトイレ
20150828_173120.jpg

プレゼント

この度、大学生の大会に広告を掲載することになりました。目的は、
次の通りです。

1 社会人になっても剣道を続けることが出来るように、修武館の存
  在を学生のみなさんに知っていただくこと。
2 修武館出身の子ども達の応援。
3 大会の様子を報告することで、保護者のみなさんには子ども達の
  10年後の活躍を思い描いていただくこと。(一番の応援者になっ
  ていただくために)
4 子ども達に夢と希望を与えること。

プレゼント

中四国の学生大会は、剣道の素晴らしさを再確認できた大会でした。
力強く、気迫あふれる一本は、中学生、高校生にはなかなか出せるも
のではありません。迫力のあるツキ、逆胴などで一本をとる学生さん
も多く、おもわず身を乗り出す試合も多くありました。

修武館の子ども達は、少年部を卒業したらどのように剣道と関わって
行くのだろう・・・。

もっと、自分の技を磨くために剣道強豪校への進学を考える人もいる
だろうし、勉強と剣道にバランスよく取り組もうと考えている人もい
るだろうし、一度、まったく剣道から遠ざかる人もいるかも知れませ
ん。

どの場合でも、「基本」をきっちり稽古しておけば、あとは自分の努
力次第ひらめき
まずは、幼年部で、保護者のみなさん、子ども達、ともに剣道が好き
になってくださいね。


わーい(嬉しい顔)

好きこそ物の上手なれ 
   
はぁ〜、やっと言えたあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)




















縄跳びは、楽しいね! [2014年11月21日(Fri)]
20141114_162701.jpg

運動会の練習でクタクタだった頃、足腰の鍛錬の為に
始めた縄跳びですが、
子ども達には思いのほか楽しい時間であるようですわーい(嬉しい顔)



20141114_163038.jpg

最近、すっかり稽古メニューから外れていたのですが、
久々の縄跳びタイムにみんな大喜びハートたち(複数ハート)




飛べなかったはずなのにexclamation&questionしかも、かなり上手になっているがく〜(落胆した顔)
子ども達の成長ぶりは凄いですあせあせ(飛び散る汗)
ふっと、自分が新米お母さんの頃・・・
いつものようにはいはいしていた赤ちゃんが、振り向いたら
仁王立ちして笑っている・・・
嬉しくて、感動的で、「焦ることなんてなんにもないんだなぁ」
と思ったことを思い出しましたぴかぴか(新しい)

20141114_163154.jpg

剣道も最初はみんなと同じようにできなくても、
先生のお話をしっかり聞いて頑張ってお稽古すると
ある日、「あれっ?できた・・・ひらめき」って自分で思う
かも知れないし、先生にいきなり褒めてもらえるかも
知れない。
安倍先生がいつも言われている「辛抱することが大事」とは
投げ出さず、努力し続け、「その時」がくるのを待つ事
かも知れませんね。





20141114_163551.jpg

さて、理想論はこのへんで終わりふらふら
やはり、まだまだ「辛抱」は難しいようですもうやだ〜(悲しい顔)
縄跳びに疲れたら、各自休憩タイム。
縄は、舐めても美味しいようで・・・がく〜(落胆した顔)
まずは、お互いに励まし合って、皆勤賞をみんなでいただきましょうねぴかぴか(新しい)
辛抱、辛抱グッド(上向き矢印)



20141114_163429.jpg

ご紹介が遅れましたが、幼年部には幼稚園組さんのおばあちゃん
(とてもお若いです目)が、一緒に稽古されています。
もちろん大人なので青年部の所属ですが、子ども達と剣道をする
ことが楽しいということでこの時間にお稽古をされています。
縄跳びもとってもお上手ぴかぴか(新しい)とってもアットホームな幼年部わーい(嬉しい顔)





20141114_163244.jpg


子ども達は、先生に上手に飛べたことを褒めてもらいたくて
よってたかって報告会カラオケ
みんな一斉に言うから先生は笑うしかないし、自称カメラマンの
私も微笑ましいその光景に思わず大笑い、こんなにぶれちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)




20141114_163131.jpg

最後になりましたが、いつもお世話になります先生方の
後ろや前や横からの姿ですぴかぴか(新しい)いつも、剣道のご指導だけでは
なく、縄跳びのご指導までありがとうございますたらーっ(汗)
これからもどうぞ宜しく願い致しますわーい(嬉しい顔)


































剣道幼年部特別授業、計画中! [2014年10月22日(Wed)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)
「中学校武道必修化」を踏まえて、平成24年度から始まった
プロジェクトも3年目になりました。2年間の取り組みをまとめた
冊子をもとに、これから剣道幼児教育の問題点をひとつずつ
検証していきます。もちろん、なぜ、幼児に剣道を推奨するのか
という事の裏付けもしっかりとっていきます。ぴかぴか(新しい)

さて、本日、朝一番に関西大学に行ってきました。国際部准教授の
アレキサンダー・ベネット氏と今年度の特別な取り組みである、
「特別講師による剣道幼年部授業」の打合せをするためです。
ぴかぴか(新しい)

ニュージーランド出身の先生は、海外における剣道の普及活動にも
大忙し、日本はもとより世界を駆け巡ってられます。

さて、どんな1時間になるのか楽しみですねわーい(嬉しい顔)

写真は、アレキサンダー・ベネット先生(アレック先生)です。
20141022_103628.jpg


ポーズをとっていただき、恐縮ですあせあせ(飛び散る汗)

















2年間の取り組みが、冊子になりました! [2014年09月21日(Sun)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)
6月から更新できていませんでした、すみませんふらふら
しかし、これまでの2年間の取り組みをまとめた冊子が出来上がりましたもうやだ〜(悲しい顔)(感動のナミダ・・・)

平成24年4月から日本財団の助成を受け、幼年部を少年部へのステップ段階とし、「剣道」
をとしての「武道教育」を幼年部で親と子が一緒に学べることをコンセプトとして進めて
きました。思うように事は進まず、苦しい時期はありました。この事業もやっとスタート
ラインにたどりつけたところです。これからもよろしくお願い致します。

さて、その冊子を会員の皆様にはお配りしましたが、子ども達が剣道を稽古する素晴らし
さをもっと知ってほしいと思います。ご希望の方には、お配りしておりますので事務局まで
知らせくださいわーい(嬉しい顔)

なお、こちらからもご覧いただけます。日本財団図書館

アクセスランキングもありますので、ぜひ、アクセスしてくださいね
木刀を使うと、やっぱり緊張するかも?? [2014年06月16日(Mon)]

こんにちはわーい(嬉しい顔)
4月に幼年部から少年部に上がった子供たちの頑張りに目を奪われて
幼年部の子供たちの報告がおそくなりましたふらふら

木刀を使った稽古はとても有効なことはわかっていますが、
「集中!」という言葉は、こころの辞書の中にまだ持っていないちびっこ達・・・
竹刀よりずっと危険な木刀を持たすことはできませんでしたモバQ

しかし、6月になると少しずつ周りも見えてきたようです。
20140613_160625.jpg
金曜日は、前半に木刀を使って稽古してみることにしました。
初めに先生から、しっかりと木刀についての説明と危険性について
の注意を受けます。見てのとおり、ちゃんとみんなに先生の言葉が
届いているのかどうか、さだかではありません・・・ちっ(怒った顔)
                20140613_161230.jpg

20140613_161746.jpg


しかし、緊張感は少しだけ伝わってきますぴかぴか(新しい)
いつもと違う方法を取り入れるのは、子供たちには有効かも知れません。
もちろん、「刃筋正しく・・・」は、木刀を使って稽古すると、とても効果的に
習得できることは言うまでもありませんパンチ
さて、どんな効果がでるかな?とても楽しみですわーい(嬉しい顔)















幼稚園組第1期生&第1.5期生大集合! [2014年03月30日(Sun)]

こんにちはわーい(嬉しい顔)


今年度もあとわずか・・・
年長さんは、小学校入学です!おめでとうぴかぴか(新しい)

さて、ホームページにもアップしましたが、先日
大先輩たちが道場に集まってくれましたるんるん20140326_202556.jpg
修武館では、たくさんの幼稚園組のみんながお稽古してくれていますが

こころもからだも、まだまだ「初心者マーク」モバQ
じーっと見つめても目
輝くばかりの純粋なベールにつつまれたそのこころのなかには、
なかなか届くことができません失恋
ならば、昔の?幼稚園児に聞いてみようパスワード
と、単純な発想から始まった企画でした。
20140326_201013.jpg
続きを読む・・・
憧れの防具・・・ [2013年12月16日(Mon)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)
ちょっとご無沙汰しているあいだに、子供たちはぐっと成長しましたぴかぴか(新しい)
幼稚園組さんは、しっかり基本を繰り返しお稽古していますが、
一年生で、基本をしっかりお稽古してきた先輩達は、いよいよ防具をつけます手(チョキ)


20131204_161557.jpg

どうです?小手をつけての素振りもなかなか決まっているでしょうるんるん
体の小さなみんなは、へとへとになりながら素ぶりをしてるでしょうが、
毎日からだがちょっとずつ大きくなる分、竹刀も軽く感じるようになりますよわーい(嬉しい顔)
ただし・・・ちっちゃな先輩達は、面タオルを付けるのには悪戦苦闘ドコモ提供

防具の着用が許可される前に、おうちで面タオルを付ける練習をしておくと
良いかもねひらめき
それとも、防具着用許可が出た時のお楽しみにしておくかなグッド(上向き矢印)
わーい(嬉しい顔)
10月になりました [2013年10月04日(Fri)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)

この事業を立ち上げてから、はや1年半経ちますぴかぴか(新しい)

数人から始まったこの事業も常時20人近くの子ども達が集まるように

なりましたモバQ

20130911_143701.jpg

集まってくれたのは、子ども達だけではありません手(パー)

そのむかし、ちびっ子剣士だったおかあさん、つい最近まで剣士だったおかあさん、
もちろん、初めて竹刀を握るおかあさんもぞくぞくと・・・
るんるん

「大人の剣道教室」でこども達に負けじと頑張っていますよ手(チョキ)

さて、あと半年間で、ぐーんと心もからだも大きく成長できますようにぴかぴか(新しい)

おかあさん達に負けちゃうぞがく〜(落胆した顔)





初めての暑中稽古 [2013年07月25日(Thu)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)
本当に毎日暑い日が続きますあせあせ(飛び散る汗)
暑さに負けず、元気いっぱいなちびっ子達手(チョキ)

いつもはのんびり?おだやかぁ〜なお稽古に汗を流している幼年部モバQ

しかし、
この三日間は違いましたふらふら 初めての暑中稽古です。
まずは、いつもどおり先生に説明を受けます。20130723_071515_1.jpg

いつもは、素ぶりだけ幼年部の面つけ組(小学校低学年)と合同で
行っていますが、暑中稽古は、中・高学年の少年部も合同です。
20130723_071012 (3).jpg


・・・幼稚園組のみんなには、大変過酷な3日間でしたもうやだ〜(悲しい顔)
面打ちの激しい音、大きな声にみんなびっくり。
お兄ちゃん、お姉ちゃん達の後ろに頑張って並びましたが、ちっちゃい
みんなには、順番が回ってくるまで何も見えません(ドキドキ・・・)
初めて受けて頂く先生もたくさんいらっしゃいます。いつもと違うムード
のお稽古に、みんなグダグダでしたふらふら
でも、早起きして朝からたくさん汗をかきましたね。
とてもつらい暑中稽古だったと思いますが、ほんとうによく頑張って
くれました手(チョキ)

20130724_080350.jpg
最終日、早めに稽古を切り上げて、みんなでスイカを食べました。
みんな美味しそうに食べてくれて、ありがとうわーい(嬉しい顔)


来年は背も伸びてきっと前もよく見えるから、先生にかかる前の
こころの準備ができるはず。後ろで並んでいるだろう、おチビちゃん
達を励ましてあげてくださいねぴかぴか(新しい)

保護者のみなさま、早朝よりご協力本当にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い致します。
















| 次へ