CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まち、商店街

今高齢化・人口減少の時代を迎え全国のまちや商店街は、特に地方都市の中心市街地や大都市でも近隣型、地域型と呼ばれる商店街は疲弊が激しい。かって都市の顔と呼ばれていたが見るもない中心市街地や商店街が増えてきた。それは、地域や都市そのモノが疲弊しているからに他ならない。それに追い討ちをかけるように郊外に大型店が出店している。全国の商店街やまちづくり団体は懸命にこれらに対処しようとしています。これらの取り組みを紹介してゆきたいと思います。


<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
にゃんこさん
日進駅前きらら商店街振興組合 (12/12) 試しです
浅草すしや通り商店街振興組合 (02/25) ひなめぐり実行委員会
第6回 沼袋まちかど雛めぐり  (02/11) 墨田区大好き!
おしなりくんの家 (12/01) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (11/25) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (10/02) 新多 右東
香川県高松市 高松丸亀町商店街1 (05/07) おお
成田の街 表参道 (04/15) たかはし
宝仙寺前通商店会イベント (12/23) ご先祖
八ッ場(やんば)ダム (10/19)
最新トラックバック
かかし (09/27)
武蔵野市 [2018年03月09日(Fri)]
武蔵野市
 東京都のほぼ中央に位置する武蔵野市。東西6.4キロメートル、南北3.1キロメートル、平坦な地形にめぐまれた街は昭和22年、特別区に隣接する郊外住宅都市としてスタートしました。本市は、市内を東西に貫通するJR中央線に沿って主に三駅圏に分かれ、市の玄関として、デパートや専門店などの商業集積をもつ吉祥寺圏。三鷹駅から北側に伸びる文化・行政のゾーンの中央圏。武蔵境駅を中心に、亜細亜大学などの文教施設と、中核病院である日赤病院をもつ武蔵境圏です。

DSC07611.JPG
成蹊学園ケヤキ並木
 学校が池袋から現在の吉祥寺に移転した1924年(大正13年)に移植されました。樹齢は80年を超え、本館前と外周路をあわせて100本以上あります。
またこのケヤキ並木は、武蔵野市指定天然記念物、東京都「新東京百選」環境省「残したい日本の音風景100選」に指定され、学生だけでなく、市民の目も楽しませています。
DSC07618.JPG
武蔵野市役所

DSC07622.JPG
武蔵野クリーンセンター
 武蔵野市内で発生する燃やすごみ、燃やさないごみ、粗大ごみ、有害ごみを受け入れている市内唯一のごみ処理施設です。昭和59年に稼働を開始した初代クリーンセンターは、周辺住民の方々のご理解とご協力をいただき、32年間にわたり運転を続けてきましたが、平成28年12月に老朽化のため、その役目を終えました。
二代目クリーンセンターが平成28年秋に完成。試運転期間を経て、平成29年4月1日より本格稼働しています。

DSC07620.JPG
武蔵野市総合体育館

DSC07623.JPG
むさしの市民公園
 設 備:複合遊具あり、トイレあり
面 積:6,326平方メートル
4月第一日曜日には、桜祭りの会場となります
成田市の観光キャラクターうなりくん [2018年03月08日(Thu)]
成田市の観光キャラクターうなりくん
成田市の観光キャラクターうなりくんが、「ゆるキャラグランプリ2017」で、ご当地部門のグランプリに輝きました。平成29年11月19日(日)「ゆるキャラグランプリ2017 in 三重桑名・ナガシマリゾート」が開催され、インターネットと会場での投票を合わせて80万5328票を集めました。
この度、栄えあるグランプリを受賞できましたことは、毎日応援してくださった皆様のおかげです。全国のうなりくんファンの皆様、熱い応援をいただき誠にありがとうございました。

ゆるキャラレジスタードマークグランプリとは
日本には昔から八百万(やおよろず)の神がいると言われています。山には山の、海には海の、川には川の、森には森の、木には木の、花には花の、それぞれ神様が宿っています。
ゆるキャラさんも日本国中にいて、みなさんの地域に根ざした活動をしています。
たとえグランプリにならなくとも、ゆるキャラさんたちは地域のスターとして頑張っています。そんな、ゆるキャラさんたちの一年に一度のお祭り、それが「ゆるキャラレジスタードマークグランプリ」です。

DSC07640.JPG

DSC07643.JPG

DSC07641.JPG

DSC07642.JPG
さわら雛めぐり(2月10日から3月25日まで) [2018年03月08日(Thu)]
さわら雛めぐり(2月10日から3月25日まで)
 江戸の商都の面影を残す佐原の町並みをめぐり、それぞれの商家自慢のお宝を見てもらう「佐原まちぐるみ博物館」を佐原おかみさん会が運営していますが、その企画展の一つとして、2月から「佐原雛めぐり」を毎年開催しています。
 佐原まちぐるみ博物館に参加している店舗の半数以上で期間中、江戸・明治期の古びなや御所を模した建物に人形が収まる御殿飾りなど各家に伝わる大切な雛人形が店頭に飾られます。
 また、伊能忠敬記念館や佐原町並み交流館などの周辺施設でも雛人形を飾るなど、まち全体で春の空間を演出しています。
 店先の桃色のまねき布が展示場所の目印になります。月曜日や水曜日はお休みが多くなっています。

DSC07645.JPG

DSC07646.JPG

DSC07662.JPG

DSC07661.JPG

DSC07659.JPG
7番目の孫、産まれる [2018年03月02日(Fri)]
7番目の孫、産まれる
シドニーに住んでいる娘に2月26日午後5時30分ごろ女の子が生まれた。
名前はマイリちゃん
オーストラリアで生まれたので、オーストラリア人なるのか?
3月23日には会いにゆきます。

マイリ4.jpg

マイリ3.jpg

マイリ6.jpg
プロフィール

タカサンさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/syoutenngai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syoutenngai/index2_0.xml
月別アーカイブ