CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まち、商店街

今高齢化・人口減少の時代を迎え全国のまちや商店街は、特に地方都市の中心市街地や大都市でも近隣型、地域型と呼ばれる商店街は疲弊が激しい。かって都市の顔と呼ばれていたが見るもない中心市街地や商店街が増えてきた。それは、地域や都市そのモノが疲弊しているからに他ならない。それに追い討ちをかけるように郊外に大型店が出店している。全国の商店街やまちづくり団体は懸命にこれらに対処しようとしています。これらの取り組みを紹介してゆきたいと思います。


<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
にゃんこさん
日進駅前きらら商店街振興組合 (12/12) 試しです
浅草すしや通り商店街振興組合 (02/25) ひなめぐり実行委員会
第6回 沼袋まちかど雛めぐり  (02/11) 墨田区大好き!
おしなりくんの家 (12/01) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (11/25) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (10/02) 新多 右東
香川県高松市 高松丸亀町商店街1 (05/07) おお
成田の街 表参道 (04/15) たかはし
宝仙寺前通商店会イベント (12/23) ご先祖
八ッ場(やんば)ダム (10/19)
最新トラックバック
かかし (09/27)
佐原おかみさん会 [2017年09月30日(Sat)]


佐原おかみさん会 
佐原おかみさん会は、2005年から活動を開始し地元商店の「おかみさん」を中心にそれぞれのお店や家に伝わるお宝を公開する「佐原まちぐるみ博物館」を運営している。現在40館以上が参加し、各家の昔の調度品や商売に関わる道具や資料、長い歴史を持つ蔵や庭園など生活に密着した形で佐原の伝統の技や文化にふれることのできるものとなっている。また、常設展だけでなく各家の歴史ある五月飾りや五月人形を公開する春の「佐原五月人形めぐり」などの企画展や、例年8月中旬に行われる商家の店頭や小野川沿いにオリジナルの灯りをともし小野川で灯ろうを流すイベントなども開催している。

DSC06867.JPG

DSC06886.JPG

DSC06868.JPG

DSC06878.JPG

DSC06866.JPG
佐原伝統的建造物群保存地区 3 [2017年09月27日(Wed)]
佐原伝統的建造物群保存地区 3
 佐原の町並みは次のような点に特徴があり、説明する場合の大きなポイントは、(1)木造建築に加え土蔵や洋風建築が混在し、変化に富んだ町並みとなっていて、各時代の建築様式の流行を伝えている。(2)地区の中央を小野川がゆったりと蛇行しながら流れていることが、佐原の特徴的な景観をつくり出している。これは、ほかの地区には無い要素である。(3)小野川沿いと香取街道沿い、そして下新町通りは、歴史的背景や業種の違いからそれぞれ異なった町並みとなり、独特な趣を醸し出している。
今回の選定は国(文化庁)も積極的に本市の町並みの保存を支援しようとするもので、歴史的町並み保存には、文化財的な価値のほか住環境の保全や観光資源的な価値もある。市では、地域に活力と潤いをもたらすとともに、これらの資源を活かした魅力あるまちづくりを積極的に進めている。
福新呉服店の他、伊能忠敬旧宅(国の史跡)、佐原三菱館(千葉県指定文化財)旧三菱銀行佐原支店本館、大正3年建築時は川崎銀行佐原支店、設計・施工清水満之助商店、現清水建設が行う。佐原三菱館の隣が、佐原町並み交流館である。

DSC06896.JPG

DSC06883.JPG

DSC06895.JPG

DSC06888.JPG

DSC06897.JPG

DSC06894.JPG

DSC06889.JPG
佐原伝統的建造物群保存地区 2 [2017年09月25日(Mon)]
佐原伝統的建造物群保存地区 2
佐原の町並み(歴史的景観形成地区の内、伝統的建造物群保存地区)はその重要性が認められ、平成8年12月10日、文化庁から「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された関東地方では初めての重要伝統的建造物群保存地区である。重要伝統的建造物群保存地区は、「伝統的建造物群と周囲の環境が地域的特色を顕著に現している」などの理由で選定される地区のことである。この地区は文化財としての価値が認められ、国の補助制度により町並みの保護整備が進められた。
 現在、全国にある重伝建地区は、函館・京都・倉敷など本市を含めて44地区39市町村で、それぞれの地区は、港町・武家町・宿場町・産業の町など地域的特色のある歴史的景観を保っており、それを活かしたまちづくりに取り組んでいるところである。
 佐原の町並みは次のようなことが評価され、重要伝統的建造物群保存地区に選定された。
「木造や蔵造りの町家のほか、土蔵・洋風建築など 伝統的建造物 が数多く残り、小野川 や柳など周囲の環境と一体となって、利根川下流域 の商業都市としての歴史的景観を良好に伝えている。」このように「佐原河岸」と称された小野川沿いと香取街道沿いの町並みは、河港商業都市としての面影を現在も残しており、貴重なものとなっている。また、江戸と直接交易していた都市に残る数少ない町並みとしても高い評価を受けている。

DSC06867.JPG

DSC06868.JPG

DSC06866.JPG

DSC06896.JPG

DSC06895.JPG

DSC06869.JPG

DSC06898.JPG
佐原伝統的建造物群保存地区 1 [2017年09月25日(Mon)]
佐原伝統的建造物群保存地区 1
佐原の町並み(さわらのまちなみ)は、千葉県香取市佐原の市街地にある歴史的な建造物が残る町並みである。商家町の歴史的景観を残す町並みは重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。
平成27年9月23日、重要伝統的建造物の1軒の福新呉服店(千葉県指定文化財)を訪問した。同店は、創業1804年(文化元年)。藍染製品などを販売。現在の店舗は1892年(明治25年)の大火後に建築された。火災を防ぐため側面が土蔵造りとなっている。東日本大震災によって店舗・土蔵共に瓦の崩落などの被害を受けた。特に土蔵の壁が大きく崩れたが、本来の工法で修復した。
佐原は、江戸時代に利根川東遷事業により舟運が盛んになると小野川沿いなどが物資の集散地として栄え始めた。小野川には物資を陸に上げるための、「だし」と呼ばれる河岸施設が多く作られた。明治以降もしばらく繁栄は続き、自動車交通が発達し始める昭和30年頃までにかけて、成田から鹿嶋にかけての広範囲な商圏を持つ町となっていた。
佐原の町並みは、佐原が最も栄えていた江戸時代末期から昭和時代前期に建てられた木造町家建築、蔵造りの店舗建築、洋風建築などから構成されている。重要伝統的建造物群保存地区内の、市街地を東西に走る通称香取街道、南北に流れる小野川沿い、及び下新町通りなどにその町並みを見ることができる。

DSC06855.JPG

DSC06856.JPG

DSC06857.JPG

DSC06864.JPG

DSC06865.JPG
築地魚河岸横丁 [2017年09月23日(Sat)]
築地魚河岸横丁
当組合は昭和30年5月、前身の流れを受け継ぎ、現法人の東京都中央卸売市場 築地商業協同組合設立しました。現在組合員数70事業者96店舗です。実用的な買い物、また活気あふれる市場風景は、食文化のみならず日本の文化の原点かと思います。
私たち市場人として、この良質(人情、食材、関連資材)な商品と共に雰囲気をも、速くお届けできるようにしています。
ご来場の皆様に知ってもらいたいことと守ってほしいこと、築地市場場内「魚がし横丁」エリアで楽しんでいただくため、一般ご来場者の方へ、ご理解・ご協力をお願いしています。
「魚がし横丁」は東京都中央卸売市場築地市場(市場内です)の中にあり、プロの方はもちろん、一般の方も買物や飲食できる唯一のエリアであり、場内作業者やプロの方は、買出しを始めさまざまな仕事(作業)をしていため、来場の際は、場内作業の妨げにならないようご協力をお願いしています。
築地市場は、昭和10年2月11日の開場以来、70年余を経過し、また、物流形態の変化などから、施設の老朽化、場内の狭あい化が進み、時代の要請に応えられない状況になっております。このため、東京都は平成13年12月、築地市場を首都圏のハブ機能を担う市場へと再生するため、豊洲地区に新市場の建設を計画し、豊洲市場移転予定となりました。
尚、移転時期延期のため、市場内魚がし横丁物販は、当面の間、変わらず築地市場にて営業いたします。
DSC06786.JPG

DSC06787.JPG

DSC06789.JPG

DSC06788.JPG

DSC06785.JPG
深川門前仲町 魚三 [2017年09月20日(Wed)]
深川門前仲町 魚三
 昨日は中小企業診断士実務補習の最終日、診断企業での報告会を終えてから、魚三で打ち上げ式を挙行しました。少し大げさ
魚三は、昭和29年創業の門前仲町の老舗居酒屋で、安くて美味しい魚料理とお酒が安い、しかし、古い、ぼろい、従業員は愛想がなく、おばちゃんは怖い門前仲町の大衆居酒屋です。開店が16時と早いのにもかかわらず、15時半過ぎには行列ができる。ただ予約もできるので、3人以上で行く場合は予約必須です。コストパフォーマンスの良さは最高なので、門前仲町の飲みならここが最高です。
先代が100年前に魚屋をはじめ、その後50年ほど前から飲み屋を始めました。飲み屋としてではなく、魚屋の気持ちでやっているから安く、おいしくできる。
刺身の盛り合わせ、小肌の新子、うなぎの肝、5合徳利の日本酒など

DSC06842.JPG

DSC06846.JPG

DSC06843.JPG

DSC06845.JPG

DSC06847.JPG
ペリエ千葉オープン [2017年09月14日(Thu)]
ペリエ千葉オープン
 千葉駅で建て替え中の駅ビル「ペリエ千葉」の2〜7階が9月7日に開業した。千葉市初出店の生活雑貨店「東急ハンズ」やセレクトショップ「BEAMS(ビームス)」など107店が出店し、ファッションを中心にレストランやクリニック、ドラックなどが入り、新たなにぎわいの創出を目指している。
 2〜7階は店舗面積が約1万4500平方メートルで、JR東日本子会社でビル運営会社の千葉ステーションビル(千葉市)は各階にコンセプトを設定し、2〜3階にはワークショップやイベントを定期開催できるフリースペースを設けた。
5階には憩いの場として利用できる「えきうえひろば」を整備した。
 東急ハンズやビームスを中心に雑貨やアパレル、家具などの店舗を充実させるほか、クリニックを3カ所に配置した。2018年4月には「植草学園千葉駅保育園(仮称)」も開園する予定で、子育て支援にも力を入れるよていである。
 ペリエ千葉は1階と地下1階が18年夏以降にオープンし、全面開業する。すでに開業している改札内の商業施設「ペリエ千葉エキナカ」との相乗効果で集客増を狙う。
 こんなすごいのができるから、中心部の「パルコ」や「千葉三越」が撤退するのもうなずける。支援企業の店舗も条件が合わず撤退した。

DSC06825.JPG

DSC06824.JPG

DSC06826.JPG

DSC06827.JPG

DSC06828.JPG
秋の花(彼岸花と萩) [2017年09月13日(Wed)]
秋の花(彼岸花と萩)
 自宅の裏の団地(団地から見ると自宅が裏)の花壇に彼岸花と萩が仲よく並んで咲いていた。
ヒガンバナ(彼岸花)は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草である。ユリ科の植物である。彼岸花は曼珠沙華(マンジュシャゲ、またはマンジュシャカ サンスクリット語)とも呼ばれる。学名の種小名 radiata は「放射状」の意味である。
全草有毒な多年生の球根性植物。散形花序で6枚の花弁が放射状につき、道端などに群生し、9月中旬に赤い花をつけるが、稀に白いものもある。その姿は独特で、夏の終わりから秋の初めにかけて、高さ30から50cmの枝も葉も節もない花茎が地上に突出し、その先端に苞に包まれた花序が一つだけ付く。苞が破れると5 から7個前後の花が顔を出す。花は短い柄があって横を向いて開き、全体としてはすべての花が輪生状に外向きに並ぶ。花弁は長さ40mm、幅約5mmと細長く、大きく反り返る。
ハギ(萩)は、マメ科ハギ属の総称で、落葉低木の主で秋の七草のひとつでもあり、花期は7月から10月である。背の低い落葉低木ではある。茎は木質化して固くなるが、年々太くなって伸びるようなことはなく、根本から新しい芽が毎年出る。直立せず、先端はややしだれる。葉は3出複葉、秋に枝の先端から多数の花枝を出し、赤紫の花の房をつける。果実は種子を1つだけ含み、楕円形で扁平である。

DSC06823.JPG

DSC06822.JPG
千葉ラーメン [2017年09月12日(Tue)]
千葉らぁ麺 チバ ラーメン
昨日のランチは、千葉市蘇我のアリオ内のフードコートで千葉ラーメンを食べた。
蘇我アリオへの行き方:JR京葉線 内房線・外房線「蘇我駅」西口より徒歩約15分(ハーバーシティ蘇我無料巡回バス運行)
『千産千消』がコンセプトの千葉県の地域活性化が目的のお店です。 さっぱり系とこってり系のラーメンがあり、今回はこってり系を食した。深い味のあるラーメンでした。
 今回新しく味噌が登場、創業百二十余年、こだわりの製法と職人が織りなす、木桶仕込み蔵元千葉県佐倉市のヤマニ味噌を使用しているそうです。
香り高い数種類の味噌をブレンドし、味噌の優しい旨みと甘みを引き出した『千葉味噌らぁ麺』が新メニューとして登場しました。

DSC06817.JPG

DSC06818.JPG

DSC06820.JPG

DSC06819.JPG

DSC06821.JPG
商店街研究会設立15周年出版記念パーティ [2017年09月07日(Thu)]
商店街研究会設立15周年出版記念パーティ
一社)東京都中小企業診断士協会 認定研究会 商店街研究会(鈴木隆男会長)主催で新宿のワシントンホテルで開催され70名が参加した。

DSC06759.JPG

DSC06752.JPG

DSC06753.JPG

DSC06757.JPG

DSC06767.JPG

DSC06796.JPG
| 次へ
プロフィール

タカサンさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/syoutenngai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syoutenngai/index2_0.xml
月別アーカイブ