CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まち、商店街

今高齢化・人口減少の時代を迎え全国のまちや商店街は、特に地方都市の中心市街地や大都市でも近隣型、地域型と呼ばれる商店街は疲弊が激しい。かって都市の顔と呼ばれていたが見るもない中心市街地や商店街が増えてきた。それは、地域や都市そのモノが疲弊しているからに他ならない。それに追い討ちをかけるように郊外に大型店が出店している。全国の商店街やまちづくり団体は懸命にこれらに対処しようとしています。これらの取り組みを紹介してゆきたいと思います。


<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
にゃんこさん
日進駅前きらら商店街振興組合 (12/12) 試しです
浅草すしや通り商店街振興組合 (02/25) ひなめぐり実行委員会
第6回 沼袋まちかど雛めぐり  (02/11) 墨田区大好き!
おしなりくんの家 (12/01) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (11/25) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (10/02) 新多 右東
香川県高松市 高松丸亀町商店街1 (05/07) おお
成田の街 表参道 (04/15) たかはし
宝仙寺前通商店会イベント (12/23) ご先祖
八ッ場(やんば)ダム (10/19)
最新トラックバック
かかし (09/27)
第22回青梅宿アートフェスティバル「楽市楽座の青梅宿」 [2012年11月18日(Sun)]
第22回青梅宿アートフェスティバル「楽市楽座の青梅宿」
二日限りの道の駅 旨きものあり 楽しきことあり
平成24年11月24日(土曜日)、25日(日曜日)
青梅市は東京都西部の市で、中央を多摩川が東流する。中心市街は多摩川の谷口集落で青梅街道の宿場町として発達、青梅線が走っている。だるま市や青梅大祭は有名で、御岳神社、吉野梅郷がある。1967年に始まった青梅マラソン(2月)には海外からも含めて15000人が参加するマラソン大会となっている。
「昭和レトロ」は同商店街が発祥の街と言われている。青梅駅を中心に長く広がる商店街地元の唄の「帯の長宿」とあるように、東から西に長く広がっている。その商店街の集合体が「ぶらり青梅宿」です。タイトルは「昭和レトロの青梅宿」まちづくりを考えた商店街活性化を推進している。青梅商店街活性化事業の一つとして、歩道整備を中心とした東京都モデル商店街事業を実施「青梅宿アートフェスティバル」はソフト事業として第1回目を開催以降晩秋の青梅宿で毎年開催されている。
主催
上町商店会・仲町1丁目ネオン会・青梅本町商店会・住江町商店街振興組合・西分大通り振興会・協同組合東栄会・NPOぶらり青梅宿
問い合わせ:青梅赤塚不二夫会館
電話 0428-20-0355

atoouem3.JPG

atoouem2.JPG

atoouem.JPG
プロフィール

タカサンさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/syoutenngai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syoutenngai/index2_0.xml
月別アーカイブ