CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ホームページ:公益社団法人 関東小型船安全協会:http://www.shoankyo.or.jp/
« 海上安全講習会 | Main | 合同パトロール»
会員専用ページ
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
過去のトピックス
最新コメント

サン
開設 (03/20)
http://blog.canpan.info/syoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syoankyo/index2_0.xml
簡易シミュレータ

小安協グッズ
好評斡旋中!

マリンレジャーを
安全に楽しく!
関東小安協
http://blog.canpan.info/syoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syoankyo/index2_0.xml
事務所移転のお知らせ
2016年12月02日(Fri)
◆ 公益社団法人関東小型船安全協会の事務所は、12月17日(土)に下記住所へ移転いたしました


(新住所)  
 〒231-0005
    横浜市中区本町4-43 A-PLACE馬車道3F

・電話番号:045-201-7754(変更ありません)
・FAX番号:0445-201-7758(変更ありません)

 (移転日時)
  平成28年12月17日、18日   19日(月)より通常業務

(事務所地図)


お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

当協会海上安全指導員の表彰について
2016年09月09日(Fri)
■ 平成28年9月、当協会主任海上安全指導員の、矢作 喜三郎さん、佐野 啓介さん2名が、東京湾で落水者を救助し、東京海上保安部長及び東京臨港消防署長より、人命救助の功績者として表彰されました。

tyo hyousyou2.jpg
佐野啓介さん(左)と矢作喜三郎さん(右)

小安協・ヨットモーターボート総合保険のお知らせ(平成28年8月1日から平成29年8月1日)
2016年06月20日(Mon)
◆ はじめに
 本会、(公社)関東小型船安全協会の会員を対象としたプレジャーボートの団体総合保険を扱っています。
 この保険は、当協会が保険会社との間で取り交わす団体契約となっています。

◆ 保健期間
 平成28年8月1日午後4時〜平成29年8月1日午後4時

◆ 小安協総合保険の主な特色
* 主な特徴
(1) 団体割引5%適用により保険料が割安になります。
(2) 無線機設置の場合の割引を適用しています。(捜索救助費用保障特約)

* 加入資格者の範囲
 この保険は(公社)関東小型船安全協会が保険契約者となる団体契約です。
 ヨット・モーターボート総合保険の被保険者(保険の補償を受けられる方であり、非保険船舶の所有者等)は、(公社)関東小型船安全協会の会員に限ります。

◆ 事務局について 
(1) 事務局: 公益社団法人 関東小型船安全協会
   ・〒231-0011  横浜市中区太田町4-47 コーワ太田町ビル8階
   ・TEL 045-201-7754       FAX 045-201-7758
(2) 取り扱い代理店: 首都高保険サポート株式会社
   ・〒103-0027  東京都中央区日本橋3-11-1 HSBCビルディング2階
  TEL 03-3548-3121       FAX 03-3273-7230
(3) 幹事引受保険会社: 三井住友海上火災保険株式会社
    (引受割合)三井住友海上(80%)、損害保険ジャパン(20%)

◆ お問い合わせ 
ご加入に当たっては。。。
・(公社)関東小型船安全協会
   TEL   045-201-7754
   E‐mail  ksak@d5.ne.jp
 までご連絡ください。

■ 小安協 ヨット・モーターボート総合保険のご案内パンフレット(PDF) 
hoken.png



当協会主催『夜間航海実技講習』 BoatCLUB掲載について
2016年06月16日(Thu)
ひらめき当協会が昨年より実施している『夜間航海実技講習』が、BoatCLUB 7月号[(株)舵社]特集「ナイトボーティングの楽しみ方」のなかで紹介されています。
今回は、リポーターの方が実際に当協会の夜間講習を受講し、講習の流れ、内容等が6ページにわたり詳しく紹介されています。是非、ご覧ください!

jitugi.jpg


◆ 『航海実技講習』詳しくはこちらをクリックしてください  
(次回開催予定 昼間:平成28年6月19日(日)、夜間:平成28年7月23日)


平成28年度 第1回理事会及び通常総会開催について
2016年05月24日(Tue)
(公社)関東小型船安全協会 『平成28年度 第1回理事会及び通常総会』を開催いたしました。

・日  時:平成28年5月18日(水)
・開催場所:ワークピア横浜 

◆ 議 案

第1号議案(1) 平成27年度事業報告及び収支決算報告(案)の承認について
     (2) 監査報告書
第2号議案   平成28年度事業計画及び収支予算報告について
第3号議案   役員の改選(案)について
第4号議案(1) 役員の報酬額の決定(案)について
     (2) 役員及び役員等の月俸基準改正(案)について(臨時職員の時給)

その他
 ・無線加入者(非会員)にかかる正会員の一元化について
 ・その他

◆ 総会概要

正会員総数829名(委任状405)、79名の方の出席を得て総会が開催され、各議案について事務局からの説明を行いすべてが承認されました。

h28 soukai.jpg
平成28年度 第1回通常総会の様子

新年のご挨拶
2016年01月08日(Fri)
新年あけましておめでとうございます


本年も(公社)関東小型船安全協会の事業に対し格別のご理解とご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます

事務局一同

logo_2.png

当協会主催『船舶操船技術研修開催』について
2015年11月19日(Thu)
◆ 本研修は、近年大型船と小型船による衝突事故や異常接近航行に支障をきたす事案が発生している現状に鑑み、こうした海難を未然に防止するため、当協会の海上安全指導員を中心に、下記のとおり操船シュミレータを使用しての操船技術研修を行った。

・開催日時   平成27年11月17日(火)10:00〜15:30
・開催場所   (株)日本海洋科学(川崎市幸区堀川町)
・参加人数   25名
・研修概要
1  
午前中は、大型船の種類、構造、各部名称、船内の組織、海図の準備・見方、電子海図の取り扱いなど。
2  
午後は、新たに設備増強された操船シュミレータによる演習となり、浦賀水道、中ノ瀬航路、港内の航路も航行し、より現実的なバーチャル操船を行うことができる装置を使用し、大型船、小型船操船者が各班に分かれ、小型船が大型船の前方を横切るなど繰り返し妨害操船を行い、大型船の避航操船がいかに困難かを、身を以って体験する等、現実では行えない体験をすることができた。
h27sousen1.jpg
講習の様子
h27sousen2.jpg
操船シュミレータ演習
h27sousen3.jpg


◆ 本研修は、毎年実施する計画にしており、多くの会員の方々に参加をいただき、海難防止や一般ユーザーの方々への安全指導活動に役立つものと期待されております。

洋上研修開催について
2015年09月09日(Wed)
〜 当協会主催の「洋上研修」を開催いたしました 〜

〇P1100556.JPG
洋上研修船

・9月5日(土)の洋上研修では、会員や会員家族、知人等が参加して、東京〜横浜間を航海しました。航海は4時間を要しましたが、この日は天気に恵まれ、大小船舶の行きかう様子やシーバース等海上に設置された様々な施設を見ることができ、また、操船の様子など普段経験できないことを体験し歓喜しておりました。海に関する基本的なこと、航海の方法、海のルール、マナーについても質問が相次ぎ、その都度、海上安全指導員が懇切丁寧に教えておりました。
 海上安全指導員で本研修船のオーナーである 高畑 一盛さんには、継続して研修船の提供をしていただけるとのことであり、今後、会員の他に海に興味がある人々にも参加していただき、海の魅力と航海の安全について研修するとともに、本協会をアピールしていくことにしております。
次回開催の際には、ホームページ等でご案内をすることにしておりますので、大勢の方々が参加していただくようお願いいたします。

〇P1100555.JPG
今回参加してくださった皆さん


東京湾内洋上研修について
2015年07月14日(Tue)
◆ 平成27年9月5日(土曜日)、会員の皆さんを対象にした洋上研修(東京湾内)を開催いたします。詳しくは、会員専用ページ「9月欄」をご覧ください。

・会員専用ページは、当協会ブログトップページにあるbanner_memberpage.gifをクリックしてください。

平成27年度 船舶操船術研修開催のご案内
2015年07月09日(Thu)
◆ 今年度も当協会主催『船舶操船術研修』を開催いたします。
  詳しくは当ブログ『会員専用ページ・イベントスケジュール11月分』をご覧ください。

    (公社)関東小型船安全協会
       TEL:045-201-7754   FAX:045-201-7758


◆ 昨年の『船舶操船技術研修』のブログはこちらからご覧いただけます。
| 次へ