CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ホームページ:公益社団法人 関東小型船安全協会:http://www.shoankyo.or.jp/
会員専用ページ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
過去のトピックス
最新コメント

サン
開設 (03/20)
http://blog.canpan.info/syoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syoankyo/index2_0.xml
簡易シミュレータ

小安協グッズ
好評斡旋中!

マリンレジャーを
安全に楽しく!
関東小安協
http://blog.canpan.info/syoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/syoankyo/index2_0.xml
航海実技講習の関連記事へ 
無線従事者養成講習の関連記事へ 
小安協 ヨット・モーターボート総合保険のご案内へのリンク
南本牧ふ頭建設工事について
2017年05月26日(Fri)
◆ 南本牧ふ頭第5ブロック廃棄物最終処分場の進捗に伴い、外周護岸H−1に設けている通船口の締め切りを行うため、ケーソンの曳航・据付作業が実施されます。周辺海域を航行する船舶は十分に注意してください。

◆ 詳しい日程、工事内容はこちらをご覧ください(PDF)

「千葉オーシャンヨットクラブ」海上安全講習会開催について
2017年05月24日(Wed)
◆ 平成29年5月21日、「千葉オーシャンヨットクラブ(当協会千葉支部)」にて海上安全講習会が開催されました。講習会では、千葉海上保安部航行安全課講師による「海上交通の安全について」の講和が行われました。
chiba.jpg
講習の様子

TYC安全フェスティバル(東京ヨットクラブ)
2017年05月17日(Wed)
◆ TYC安全フェスティバルが、先週「夢の島マリーナ」にて開催され、22名の方が参加されました。

・開催日時: 平成29年5月14日(日)
・開催場所: 夢の島マリーナ桟橋及びアトリウム
◆ 講習内容
・東京海上保安部講師による講和
@ 救命胴衣の着用注意点及び、落水時の対応等について(実技)
A 水中における救命胴衣の空気補充方法実技について(実技)
B ペットボトル使用の簡易救助方法について
C 東京港内事故事例について

・東京税関講師による講和
@ 薬物や違法コピー商品等の取り締まり状況や、麻薬犬を使っての薬物創作のデモンストレーション実施

・当協会講師による講和等
@ 心肺蘇生法(実技)
A 当協会案内、無線講習について

・日本海洋レジャー安全・振興協会講師による講和等
@ VAN救助実績等について

h29tyofes 1.jpg

講習の様子


東京ベイ・クリーンアップ大作戦
2017年05月01日(Mon)
イベント マリンレジャーの楽しい季節がやってきましたね。
東京を泳げる海に!はだしで歩ける砂浜に!という事で、今年も、『東京ベイ・クリーンアップ大作戦』がお台場で開催されます。このイベントでは、お台場公園の海底・海浜清掃をボランティアの方々と行います。

・開催日 : 平成29年6月3日(土)10:00
・開催場所: お台場海浜公園(ゆりかもめ/お台場海浜公園徒歩3分)
・参加方法: 当日、直接会場へ(本部受付)へお越しください。軍手・ゴミ袋等の貸出有
* 荒天中止(小雨決行)
*海底清掃は別途申込(5月25日〆切)が必要です。

◆ 詳しくはKissポート財団HPをご覧ください。パンフレットはこちらからご覧いただけます。
ライフジャケット着用義務化について(平成30年2月1日以降)
2017年04月28日(Fri)
 平成30年2月1日以降、20トン未満の小型漁船の場合 
原則、すべての乗船者にライフジャケットの着用が義務付けられます

h29 lifevest2.png

ひらめき 詳しくはこちらのHPをご覧ください (国土交通省HPへリンク)

◎ ライフジャケットを着用しましょう
 ライフジャケット着用者の海中転落時の死亡率は、非着用の場合に比べて約1/2になっており、漁業者の命を守るための効果は明らかです。

◎ 違反すると処分あり!!
 違反した船長には違反点数2点が課せられ、再教育講習を受けなければなりません。5点以上で免許停止の対象となります。

◎ ライフジャケットの種類
 国が安全性を確認した証である桜マークのあるライフジャケットを着用してください。軽くつけやすいものが開発されています。

平成29年度 航海実技講習について
2017年04月26日(Wed)
〜 平成29年度『航海実技講習』がスタートしました 〜

◆ 平成29年4月23日、航海実技講習(昼間)を実施いたしました。今年度より、「コース・講習時間」等が変更となっております。詳しくはこちらをご覧ください。

jitugi h2904.jpg
講習の様子


東京潮干狩りカレンダー2017版
2017年04月26日(Wed)
イベント 今週末はゴールデンウィークですね。今年の潮干狩りカレンダーによると、最も潮干狩りに適した日は、平成29年4月29日〜30日、平成29年5月25日〜29日のようです。(千葉県、東京都、神奈川県の東京湾に面した海岸)
今年のゴールデンウィークはご家族で潮干狩りに行ってみませんか?

ひらめき 2017東京潮干狩りカレンダー(PDF 第三管海上保安部HPへリンク)

shiohigari.jpg





サニーサイドマリーナ ウラガにて海上安全講習会が開催されました
2017年04月21日(Fri)
◆ 平成29年4月16日『サニーサイドマリーナ ウラガ』にて海上安全講習会が開催されました。
横須賀海上保安部交通課講師、「東京湾クルージングガイド 東京湾を愉快に安全に遊びつくそう」の著者 小川 淳氏、当協会横須賀支部竹山氏(主任海上安全指導員)による講和が行われました。

h29uraga.jpg
小川 淳氏による講和の様子



平成29年度 東京地区海の安全運動推進連絡会議開催について
2017年04月21日(Fri)
◆ 平成29年4月13日、東京港湾合同庁舎にて『平成29年度 東京地区海の安全運動推進連絡会議』が開催されました。
 海の事故を未然に防止するために、海事関係者、漁業関係者、マリンレジャー愛好家等、官民が連携、協力し事故減少をめざした「海の安全運動」が実施されます。
* 当協会(東京支部)においてもこの活動に参加協力をしています。

シティマリーナヴェラシスにて海上安全講習会が開催されました
2017年04月13日(Thu)
〜 平成29年度の海上安全講習会がスタートしました 〜


◆ 平成29年4月2日(日)、シティマリーナヴェラシスにて海上安全講習会・安全祈願祭が開催されました。

◆ 講習内容
 ◎ 横須賀机上保安部講師
   ・海上の安全について
   ・信号紅炎点火訓練
 ◎ 気象予報士 小川 和幸氏
   ・気象講和

h2904  verashisu.jpg

信号紅炎点火訓練の様子


海上特殊無線技士養成課程講習について
2017年04月12日(Wed)
◆ 平成29年度 海上特殊無線技士養成講習日程決定


ひらめき 平成29年度講習予定が決定いたしました。詳しくはこちらをクリックしてご覧ください

h29 musenp.png


ひらめき 次回以降の講習について・・・

◆ 平成29年6月11日、沼津市「静岡県フォークリフトセンター」にて第三級海上特殊無線技士養成講習を開催いたします

* 募集定員となりましたので、この講習の受け付けは終了いたしました。次回の三海特養成講習は10月8日「東京都(夢の島マリーナ)」にて開催予定です。


h2906 musenc.png

*パンフレットはこちらをご覧ください

◆ 募集要項

1、種別 日時 講習費用及び講習人数

(1)養成課程の種別
   第三級海上特殊無線技士
(2)実施日時
   平成29年6月11日(日)
(3)講習費用(受講料、教本代及び免許申請手数料を含む全費用)
   16.000円/1名
(4)募集人員
   約30名(定員になり次第受付を締め切らせていただきます

2、講習会会場
  ・静岡県フォークリフトセンター
   静岡県沼津市市原422-1  (TEL:055-968-7000)

3、受付期間
  受講申し込みの期間は、講習日の10日前までです。(今回:平成29年6月1日〆切)

4、申し込み方法
  受講希望者は「養成課程申込書」に所要事項を記入の上、FAX,Emailまたは郵送にてお申し込みください。「養成課程申込書」は当協会HP、ブログから印刷したものも使用できます。

【送付先】
〒231-0005  神奈川県横浜市中区本町4-43 A-PLACE馬車道3階
      (公社)関東小型船安全協会
(TEL:045-201-7754    FAX:045-201-7758  EMAIL:ksak@d5.dion.ne.jp )

◆ 養成課程申込書はこちらをクリックしてください(PDF)

◆ 養成講習を申し込まれた方は必ず確認してください(募集要項PDF)

 平成29年9月3日、沼津市「静岡県フォークリフトセンター」にて第二級海上特殊無線技士(短縮)養成講習を開催いたします


◆ 募集要項

1、種別 日時 講習費用及び講習人数

(1)養成課程の種別
   第二級海上特殊無線技士(短縮)
(2)実施日時
   平成29年9月3日(日)
(3)講習費用(受講料、教本代及び免許申請手数料を含む全費用)
   20,000円/1名
(4)募集人員
   約30名(定員になり次第受付を締め切らせていただきます

2、講習会会場
  ・静岡県フォークリフトセンター
   静岡県沼津市市原422-1  (TEL:055-968-7000)

3、受付期間
  受講申し込みの期間は、講習日の10日前までです。(今回:平成29年8月1日〆切)

4、申し込み方法
  受講希望者は「養成課程申込書」に所要事項を記入の上、FAX,Emailまたは郵送にてお申し込みください。「養成課程申込書」は当協会HP、ブログから印刷したものも使用できます。

【送付先】
〒231-0005  神奈川県横浜市中区本町4-43 A-PLACE馬車道3階
      (公社)関東小型船安全協会
(TEL:045-201-7754    FAX:045-201-7758  EMAIL:ksak@d5.dion.ne.jp )

◆ 養成課程申込書はこちらをクリックしてください(PDF)

◆ 養成講習を申し込まれた方は必ず確認してください(募集要項PDF)

東京港臨港道路南北線沈埋函工事のお知らせ
2017年03月30日(Thu)
◆ 平成29年4月1日より平成29年7月31日の期間、海上工事が行われます。

◆ 工事の作業期間、作業内容についてはこちらをご覧ください。(PDF)

南本牧ふ頭建設工事について
2017年03月30日(Thu)
◆ 南本牧外周H−1護岸際からの揚土作業について


この工事では、大黒ふ頭中継所及び幸浦中継所に仮置きされた建設発生土を密閉式土運船と押船により、南本牧埋立地まで運搬して、外周H−1護岸から第4−4ブロック内へ揚土、埋立が実施されます。付近を航行の船舶は十分注意してください。

作業期間: 平成29年4月20日〜平成29年10月31日(予備日含む)

作業時間: 日の出〜日没(作業終了後、作業船は同一場所で停泊します)

◆ 工事詳細はこちらをご覧ください(PDF)




南本牧ふ頭建設工事について
2017年03月14日(Tue)
◆ 南本牧ふ頭第5ブロック廃棄物最終処分場(仮称)建設工事の一環として、遮水護岸内に浮き桟橋を設置するために、起重機船を使用して台船の吊込投入作業が行われます。周辺を航行する船舶は注意してください。

◆ 作業期間、位置などはこちらをご覧ください(PDF)
東京分岐水路第一号灯浮標の名称等変更について
2017年03月07日(Tue)
◆ 京浜港東京第3区において、中央防波堤内側埋立地北側に新たな水路名称(中防北水路)が付与され、海図に記載されたことに伴い、「東京分岐水路第一号灯浮標」の名称及び灯質(光り方)が変更されます。

変更予定日
 ・平成29年3月14日〜15日(予備日16日) *天候等により予定日が変更される場合があります。

◆ 詳しくはこちらをご覧ください(PDF)

◆ この情報は東京海上保安部ホームページおよび海の安全情報においても周知されています。