CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年03月 | Main | 2016年05月»
DJI、ドローン使い個体数把握−大日本猟友会などと連携(日刊工業新聞) [2016年04月30日(Sat)]
DJIジャパン(東京都港区)は、大日本猟友会、スカイシーカー(東京都板橋区)と飛行ロボット(ドローン)を使ったニホンジカなど野生鳥獣の生息調査について連携することで合意した。ニホンジカの個体数増による農作物への被害増加を受けたもの。スカイシーカーが開発したドローンによる動物生息状況調査方法を活用し、正確な個体数の把握と適切な農業への被害防止策の立案を目指す。DJIはスカイシーカーへドローンの機材提供や開発サポートを行う。
http://newswitch.jp/p/4508
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:35 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シカ猟のライフルが乗用車内で暴発、同乗の妻けが 平取/北海道(北海道新聞) [2016年04月30日(Sat)]
29日午後4時半ごろ、日高管内平取町豊糠の牧草地で、同町の無職男性(63)が所持していたライフル銃が乗用車内で暴発した。同乗していた男性の妻(61)が右足かかとに銃弾を受け軽傷を負った。門別署は銃刀法違反と業務上過失致傷の疑いで、男性から事情を聴いている。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0265087.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:34 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カラスの研究紹介、調理法や試食も/神奈川(読売新聞) [2016年04月30日(Sat)]
人間とカラスとの融和や共存を探る市民セミナーが29日、葉山町の湘南国際村にある総合研究大学院大学で開かれた。住民や研究支援者約20人が、塚原直樹助教(36)らの取り組みに聴き入った。
http://www.yomiuri.co.jp/local/kanagawa/news/20160429-OYTNT50347.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:33 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
うんざりシカのふん拾い 稚内のPG場「いたちごっこ」/北海道(北海道新聞) [2016年04月29日(Fri)]
29日に今季の営業を開始するノシャップ公園パークゴルフ(PG)場で、エゾシカのふんを拾う清掃作業が、今年は直前の28日まで3日間にわたって行われた。作業員やボランティアの人たちは「こんなに多くシカが現れる年は記憶にない」と、連日の腰をかがめての作業にうんざりした様子。せっかくふんを拾っても、人がいなくなるとシカが現れて草を食べ、ふんをする「いたちごっこ」が続き、市や管理業者は頭を悩ませている。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/dohoku/1-0264676.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:43 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サンダーバードがイノシシと衝突、ダイヤ乱れ…160人が大阪・米原駅「列車ホテル」で一夜(産経WEST) [2016年04月29日(Fri)]
28日午後7時20分ごろ、福井県あわら市内のJR北陸線で、金沢発大阪行き特急「サンダーバード」(12両編成)がイノシシと衝突、現場で約3時間停車した。このため上下線で計3本が運休、計28本が最大約3時間10分遅れ、約9千人に影響。乗客約600人にけがはなかった。
http://www.sankei.com/west/news/160429/wst1604290018-n1.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:42 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カワウ駆除はじまる アユを食害から守る/神奈川(タウンニュース) [2016年04月29日(Fri)]
相模川流域のアユをカワウの食害から守ろうと、漁場の環境保全活動をする一般財団法人神奈川県内水面漁業振興会は4月8日から、相模川流域でカワウの駆除調査を実施している。5月末までの2カ月で300羽の駆除をめざす。
http://www.townnews.co.jp/0404/2016/04/29/330429.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:41 | 有害鳥獣捕獲 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ロッテリア、エゾ鹿を使用したジビエバーガーを北海道限定で発売。(GourmetBiz) [2016年04月29日(Fri)]
株式会社ロッテリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:谷林義幹、以下:ロッテリア)は、2016年4月28日(木)より、北海道産ジビエ「エゾ鹿」を使用した『エゾ鹿バーガーシングル』、『エゾ鹿バーガーダブル』を北海道内15店舗限定で販売することを発表した。
http://www.gourmetbiz.net/23387/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:40 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
[鳥獣害と闘う] ドローンで生息数調査 赤外線使い体温感知 大日本猟友会、メーカー(日本農業新聞) [2016年04月28日(Thu)]
大日本猟友会は、ドローン(小型無人飛行機)を使ったニホンジカやイノシシなどの野生鳥獣の生息調査に乗り出す。上空から個体数を計測するシステムを開発して、より正確な生息調査を行い、現場での鳥獣捕獲対策に生かしていく。
http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=37260
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:06 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新人ハンター養成講座(宮城県) [2016年04月28日(Thu)]
みなさんの周りで,イノシシやニホンジカなどの野生鳥獣による生活被害や農林業被害が問題になっていませんか?狩猟者は,このような野生鳥獣を捕獲することにより被害を軽減させる重要な役割を果たしています。しかし,狩猟者数は年々減少していることから,宮城県では,有害鳥獣捕獲の担い手としての社会貢献活動に意欲を持った,新たな狩猟者の確保と育成を図るため,「新人ハンター養成講座」を開講いたします。
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sizenhogo/28hunter.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:05 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カラス、JR大阪環状線止める…巣から金属製ハンガー落ち、架線に触れ停電(産経WEST) [2016年04月27日(Wed)]
27日午前10時40分ごろ、JR大阪環状線今宮−天王寺間で停電が起き、環状線の全線と関西線(大和路線)の難波−天王寺間で運転を見合わせ、約30分後に再開した。JR西日本によると、架線付近にあったカラスの巣から金属製ハンガーが落ち、架線に触れたのが原因。上下24本が運休や部分運休するなどし、約1万6千人に影響した。
http://www.sankei.com/west/news/160427/wst1604270063-n1.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:04 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ