CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年05月 | Main | 2017年07月»
クマ 五城目の国道で車と衝突 県内で目撃情報11件 /秋田(毎日新聞) [2017年06月19日(Mon)]
18日は、県内でクマとの衝突事故があったほか、目撃が相次いだ。
https://mainichi.jp/articles/20170619/ddl/k05/040/066000c
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:10 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
乗用車が「クマ」に衝突 バンパーなど破損、水田から飛び出る/福島(福島民友) [2017年06月19日(Mon)]
18日午後3時5分ごろ、猪苗代町字三ツ屋の県道で、男性の乗用車がクマ1頭に衝突した。バンパーが割れるなど車の一部が壊れたが、男性にけがはなかった。猪苗代署によると、クマは体長約1メートルで、道路東側の水田から飛び出してきた。衝突後、そのまま水田側に戻って行ったという。同署が現場周辺で注意を呼び掛けた。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170619-181460.php
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:09 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
電柱のカラスの巣、あえて放置 中部電力のねらいは?/愛知(朝日新聞) [2017年06月19日(Mon)]
カラスの巣を残しています――。中部電力が、そんな標識を電柱にはっている。巣は停電の原因となり、2月から7月にかけては社員が対策に追われる日々だ。その巣を、わざわざ残すわけは?
http://www.asahi.com/articles/ASK666QRYK66OIPE01V.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:08 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
駆除イノシシの頭蓋骨スピーカー やわらかい音色特徴/岡山(朝日新聞) [2017年06月19日(Mon)]
駆除されたイノシシやシカ、地元の山の木材を使ってスマートフォン用のスピーカーや壁飾りを作っている男性がいる。岡山県鏡野町百谷の竹下桂輔さん(47)。地域に眠る資源を実用的で美しい作品に変えている。
http://www.asahi.com/articles/ASK6G5JXVK6GPPZB00L.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:07 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シカ駆除の流れ弾が頭に、草刈りの83歳女性けが 三重・名張(産経WEST) [2017年06月19日(Mon)]
18日午後2時50分ごろ、三重県名張市布生で、ニホンジカの駆除をしていた名張市猟友会所属で同市の無職男性(78)が発射した散弾が、草刈りをしていた同市の無職女性(83)の頭に当たった。女性は2週間のけがで命に別条はない。
http://www.sankei.com/west/news/170618/wst1706180046-n1.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:06 | 有害鳥獣捕獲 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ