CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«IoTでイノシシを自動捕獲、KDDIが実証実験/福島/ケータイWatch | Main | イノシシ対策強化 家伝法 位置付け検討/日本農業新聞»
青根・青野原地区の鳥獣保護管理員として被害対策に尽力する/神奈川/タウンニュース [2019年09月05日(Thu)]
イノシシ、シカ、サルなどの被害が深刻な青根・青野原地区。「食べ物が豊富な人里に下りてきて、人を怖がらない鳥獣が増えている」と、農作物被害は特に深刻で、その対策は急務となっている。県から地区の管理員に任命されてから18年。様々な対策を行っているが、なかなか被害が減らないのが現状だ。「農家にとって被害は生活を脅かす重大な問題。難しい問題が山積みだが、少しでも役に立ちたい」
https://www.townnews.co.jp/0303/2019/09/05/496031.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:06 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント