CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«厄介イノシシ、肥料に変身 武雄市が全国初「資源循環モデルに」/佐賀/西日本新聞 | Main | 野生の命を有松絞で再生 駆除シカなど革小物に/愛知/中日新聞»
国有林のノウサギ食害防げ 高知「シカよりも悪質」/日本経済新聞 [2019年08月27日(Tue)]
高知県でノウサギに国有林の苗木を食べられる被害に頭を悩ませている。食害面積が大きいシカの対策は進む一方、見過ごされてきたのが現状だ。四国森林管理局の森林技術・支援センターの鷹野孝司所長は「ノウサギは苗木の幹をかみ切るので成長が止まる。枝を食べるシカより悪質」と指摘。捕獲用のわなを導入しようと工夫を続ける。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49034180X20C19A8AC1000/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:06 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント