CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«伊豆のシカ肉、ペット餌に加工 捕獲の有害獣を活用/静岡/静岡新聞 | Main | 猿侵入対策で緩衝帯整備 富士見町上蔦木/長野/長野日報»
シカ禁猟、影響懸念 国有林と道有林で15日から 農業被害拡大、食肉供給減る?/北海道/北海道新聞 [2019年01月11日(Fri)]
恵庭市の国有林で昨年11月に起きた猟銃の誤射による死亡事故を受け、15日から、有害駆除を除く一般狩猟者の入林が道内全ての国有林と道有林(土日祝日は除く)で禁止される。エゾシカは繁殖力が非常に強く「捕獲数が前年を数%下回るだけで数千頭増える恐れもある」(関係機関)ため、年間約50億円にまで減った農業被害が再び拡大する懸念も。野生鳥獣肉(ジビエ)の供給量にも影響を与えるため、農家や飲食店などからは捕獲水準を維持するよう求める声が上がっている。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/265820/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:19 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント