CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 報告 | Main | もび〜るNEWS»
新規協力事業者が増えました!! [2018年01月11日(Thu)]
odekake office. (福祉限定)070-4464-3502 杉並区西荻北
車両・ベンツVクラス(リフトタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め6人、うち車いす利用の方が1人乗車できます。座席はレイアウトの変更ができる仕様になっています。コンサート・観劇、サッカー観戦など、その場に赴くことでしか得られないわくわく感を体験するお手伝いをしたいと開業しました。

odekake office.詳細
新規協力事業者が増えました!! [2017年11月15日(Wed)]
介護福祉タクシーみらい(福祉限定)090-6956-0556
中野区本町  車両・・・日産セレナ(スロープタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め7人、うち車いす利用の方が1人乗車できます。車いすスペースにシート席が設置できる上、隣の付き添い用の席もゆったりです。杖などで乗車する方にも使い易い席の配置です。家族や友人等との外出にも良いと思います。
ケアドライバーは、病院などの付き添いの他、日常生活に関する困りごとのお手伝いにも応じてくれますのでご相談ください。

介護福祉タクシーみらい詳細

新規協力事業者が増えました!! [2017年10月31日(Tue)]
NPO法人 一期(いちご)の会
杉並区成田東  03-3311-9148
杉並区で「福祉有償運送」を行う、区内で6番目の団体です。
セダン車両2台でスタートしました。対象者は、歩行が可能で見守りが必要な方です。

「福祉有償運送」とは、会員を対象にした市民活動の移動サービスです。運転協力員(ドライバー)は、国の定めたカリキュラムにそった研修を受講するなど、安全運行のための体制を整備することが義務づけられています。会員登録が必要ですので、詳細については団体にお問い合わせください。

NPO法人 一期(いちご)の会詳細
新規協力事業者が増えました!! [2017年08月18日(Fri)]
エスアイケアタクシー(福祉限定)080-5446-9427
世田谷区北沢  車両・・・トヨタノア(スロープタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め6人、うち車いす利用の方が1人乗車できます。
助手席は深くリクライニングするので、体を横たえることができます。
後ろの車いすスペースはシート席としても使えるので、まるで自家用車に乗っているような気分です。「利用者様の力になりたい」と、今年5月に開業しました。

エスアイケアタクシー詳細
新規協力事業者が増えました!! [2017年07月19日(Wed)]
にしおぎ介護タクシ−(福祉限定)090-1462-2279
杉並区西荻北 車両・・・スズキエブリイワゴン(スロープタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め4人、うち車いす利用の方が1名乗車できます。
ケアドライバーは、障害児施設の勤務経験者。「通院帰りのちょっとした寄り道を楽しんでもらいたい」とのことです。小さ目の車なので気軽に外出ができそうですね。

にしおぎ介護タクシー詳細
新規協力事業者が増えました!! [2017年07月13日(Thu)]
ヘプバーンケアタクシー(福祉限定)080-5423-4033
世田谷区宮坂  車両・・・トヨタアルファード(リフトタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め5〜7人、うち車いす利用の方が1〜2人乗車できます。
助手席と車いす隣席が深くリクライニングするので、車いすにこだわらず、体調に合わせて座席を選ぶのも良いのではないでしょうか。

ヘプバーンケアタクシー詳細
新規協力事業者が増えました!! [2017年07月10日(Mon)]
駒沢福祉タクシー(福祉限定)080-2092-0190
世田谷区駒沢  車両・・・日産キャラバン(リフトタイプ)2台
乗車定員は運転手を含め8〜9人、うち車いす利用の方が2人乗車できます。ケアドライバーは男性2名がおり、ホームヘルパー2級あるいは介護福祉士有資格者です。
施設での勤務経験があるので心強いです。

駒沢福祉タクシー詳細
新規協力事業者が増えました!! [2016年12月13日(Tue)]
日本総合福祉タクシー (福祉限定)  080-3304-5577
立川市曙町   車両・・・トヨタレジアスエース(リフトタイプ)
乗車定員は運転手を含め10人、うち車いす利用の方が2人乗車できます。今年11月に開業したばかりですが、今後は23区を中心に運行を広げていく予定です。

日本総合福祉タクシー詳細

新規協力事業者が増えました!! [2016年09月29日(Thu)]
サポートさんじゅ (社会福祉法人 杉樹会) 杉並区阿佐谷北
03-3338-8630
杉並区内で5番目の登録となる福祉有償運送を行う団体です。
福祉車両4台でのスタートで、車いすやリクライニング車いすの貸し出しも可能です。
室内介助が必要な方の相談にも応じます。

「福祉有償運送」とは、会員を対象にした移動サービスで、外出の難しい方を支援するために車両を運行する市民活動です。運転協力員(ドライバー)は、国の定めたカリキュラムにそった研修を受講するなど、安全運行のための体制を整備することが義務づけられています。ご利用には事前登録が必要ですので、詳細については団体にお問い合わせください。

サポートさんじゅ詳細
新規協力事業者が増えました!! [2016年06月13日(Mon)]
福祉タクシーパートナー(福祉限定)080-6861-0011
中野区沼袋  車両・・・トヨタヴォクシー(スロープタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め7人、うち車いす利用の方が2人乗車できます。車いすスペースの隣には、一般乗用車仕様の席があります。移動は車いすを使用するけれど、車内では座席に座りたいという方にも適したシートです。

福祉タクシーパートナー詳細
| 次へ