CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«12月11日(火)ミニセミナー開催 | Main | 年末年始休業日のお知らせ»
11月外出企画・報告 [2018年12月11日(Tue)]
荻窪の庭園・歴史探訪
一緒におでかけして、「ご近所ささえあい」がパワーアップ

11月27日、恒例の外出企画を行いました。おでかけ先は、紅葉の名所としてクローズアップされている荻窪の角川庭園・荻外荘公園・大田黒公園です。下高井戸地域で住民とケア24永福が月1回開いている「カーサ桜上水 出張保健室」と一緒に、6月から企画を練りました。普段『保健室』に来ない人たちを誘ったり、説明会を開いてお茶を飲んだり、わいわいと準備を整えました。当日は陽差しの暖かい、すばらしいおでかけ日和。もび〜るが手配した介護タクシー3台に分乗してでかけ、杉並郷土史会の小島先生のお話をききながら美しい景色の中を散策し、秋の一日を満喫しました。解散前には、介護タクシーのドライバーに福祉車両の装備を見せてもらい、車いすに乗ったままで乗り込む体験もできました。
写真の上手な方が素敵な笑顔のスナップをたくさん撮ってくださったので、後日ひらかれた「ふりかえりの会」では、小さな旅の思い出話に花が咲き、「次は今回行けなかった人を誘ってでかけよう」「車いすを使う人も一緒にでかけられるように、今度、車いす介助の講習を開こう」と、これからやりたいことがたくさん飛び出しました。こんな風にご近所がつながっていれば、これから歳を重ねても安心して暮らせそうです。杉並区のあちこちで、こんなご近所のささえあいを広げていけるよう、もび〜るでできることをこれからも考えていきたいと思います。