CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2月16日(金)ミニセミナー開催 | Main | 西荻地域区民センターまつり、認知症をテーマに参加しました。»
雪の日も「移動サービス」稼働中 [2018年02月13日(Tue)]
降雪予報が出された前日には、もび〜るの電話が忙しく鳴ります。路面の状況が悪いと、転倒や車のスリップ事故等の危険性が増すので、できれば不要な外出は控えるようにお話し、通院日などの変更をご提案するのですが、それでも、透析通院など、どうしてもでかけねばならない方がおいでです。雪が積もり、門扉をふさいでいたり、踏み固められた雪がアイスバーンになっていたりする状況でも「移動サービス」は稼働しています。お客さまは杖歩行や車いすを使用する方です。いつにもまして慎重な対応や準備が求められます。雪用タイヤの装備はもちろんのこと、路地や玄関の雪かきも想定内。15分で行ける距離を雪かきをしながら2時間かかってお送りした話などを聞くと、仕事を超えた使命の送迎といっても大げさではありません。高い介助力と心遣いのある「移動サービス」、頼りになります。