CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ミニセミナー開催 | Main | 予約できる一般タクシーを上手に利用しよう!»
2016年度第2回ミニセミナー・報告 [2016年07月27日(Wed)]
2016年7月22日(金)ミニセミナー「外出に付き添ってほしい時に」を終えて

2月高井戸地域区民センター(南地域)、5月セシオン杉並(東地域)での開催に続き、
今回は西荻地域区民センター(西地域)にて開催いたしました。
参加者は一般区民、ケア24、すまいる、居宅介護支援事業者、訪問介護事業者、非営利活動団体、移動サービス事業者など 計28名でした。移動支援のニーズは十人十色です。制度の利用には限りがあり、インフォーマルな付添サービスを必要とする方がいます。利用者、その支援者の方たちやサービスを提供する事業者や団体など、立場の違う方が意見を交換することで、いろいろな気づきのあるセミナーとなりました。外出に関する社会資源を活用することで、外出の機会が増えますよう、もび〜るはこれからも、地域の方と連携を深め、情報の収集を行ってまいります。

好評のこのセミナー、次回は2月頃、南地域で開催の予定です。また、内容を、車を使う「移動サービス」に絞り込み、利用方法をまなぶセミナーも12月に予定しています。
詳細は広報すぎなみに掲載いたしますので、ぜひご参加ください。

〈セミナー参加者の参加動機〉
・介護保険で対応できない外出支援に関しての情報収集をしたい
・自分の介護体験を生かし、私に手伝えることがあるだろうか 
・病気を抱える家族を旅行に連れていきたい

〈セミナーを受講しての感想〉
・様々な形態の事業所の方から話を聞けたのが良かった
外出し難くなる要因の説明もわかり易くまた、情報交換ができて勉強になった
・外出支援とは、病院への付添ばかりでなく、生きがい支援にもつながるものなのだと思った
・各事業者の特徴や料金を知ることができて良かった