CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
6月30日(土)ゆうゆう大宮館館にて講座開催 [2018年06月21日(Thu)]
6月30日(土)13:30
ゆうゆう大宮前館で「シニアの暮らしの心配ごと対策講座」が開催されます。
杉並区の移動サービスの概況・利用方法などについて、もび〜るがご説明にうかがいます。
興味のある方、お近くにお住まいの方などの参加をお待ちしております。
問合せ先:ゆうゆう大宮前館 電話3334-9640

心配ごと対策講座.pdf
6月30日(土)ゆうゆう大宮館館にて講座開催 [2018年06月21日(Thu)]
6月30日(土)13:30
ゆうゆう大宮前館で「シニアの暮らしの心配ごと対策講座」が開催されます。
杉並区の移動サービスの概況・利用方法などについて、もび〜るがご説明にうかがいます。
興味のある方、お近くにお住まいの方などの参加をお待ちしております。
問合せ先:ゆうゆう大宮前館 電話3334-9640

心配ごと対策講座.pdf
ミニセミナー報告 [2018年06月04日(Mon)]
支援者対象ミニセミナー「移動サービスと付き添い〜使い分けて、びったりサポート!」(5月16日)報告

新しくオープンしたウェルファーム杉並を会場に開催しました。ケアマネジャー、ケア24職員、障害者相談員の方たちに、できあがったばかりの改訂版「おでかけガイド 移動サービス・車編」をお配りし、「付き添い編」とあわせてテキストにして進めました。今回は支援者対象ということで、かなり盛りだくさんの内容となりましたが、参加された皆さんからは「充実した内容で、業務に役立つ」「UDタクシーの情報等も知ることができてよかった」との感想をいただきました。次回は12月に開催の予定です。

もび〜るでは、「移動サービスや付き添いなど外出支援について話を聞いてみたい」とお声をかけていただければ、区内どこでも出前講座に伺います。家族介護教室や、ゆうゆう館・サロンなどでの話題提供、ケアマネジャー連絡会でのプチ講座など、どうぞお気軽に御連絡ください。
おでかけガイド〜移動サービス・車編 2018年5月版発行 [2018年05月25日(Fri)]
外出にお困りの方への 「おでかけガイド〜移動サービス・車編」2018年5月版ができあがりました!
高齢や障がいによりお一人で外出することが難しい方の日常生活や社会参加を支援するための冊子です。介護タクシーやNPOなどによる「移動サービス」の内容や選び方、関連する制度についての情報を掲載しています。

<ここが変わりました!>
・75社から82社に増えた協力事業者の最新情報を掲載
・「もび〜る開所時間外(土・日・祝日・夜間)の外出に困ったら」のページを新設 
                 
【配布場所】杉並区外出支援相談センターもび〜る(荻窪5-18-11)      
      各地域包括支援センター(ケア24)
      介護保険課(杉並区役所東棟3階)
      障害者施策課(杉並区役所東棟1階)

     ※郵送が必要な方は、もび〜るにお電話ください 電話:5347-3154
DSCN0606.JPG

平成29年度実績 [2018年04月19日(Thu)]
平成29年度実績を掲載いたします。

平成29年度実績様式1.pdf

平成29年度実績様式2.pdf
もび〜るNEWS No.7 [2018年04月19日(Thu)]
もび〜るNEWS NO.7 を発行しましたので、ぜひご覧ください。
内容
・「おでかけガイド 移動サービス・車編」 6月より配布
・ユニバーサルデザインタクシー もう乗ってみましたか?
・支援者向きセミナー開催
・出前講座のお知らせ
・もび〜る協力事業者情報

もび〜るNEWS−2018−04.pdf
5月16日(水) 支援者向けミニセミナー開催 [2018年04月16日(Mon)]
支援者向けミニセミナー
「移動サービスと付き添い〜使いわけて、ぴったりサポート!」を開催いたします

「通院、散歩や買い物などへでかける時に誰かに付き添ってほしい」
そのような方のための外出を支援するサービスや活動について学びます。介護タクシーの料金体系や福祉タクシー券等の使い方、もび〜るの「取次」やコールセンターの活用について。市民活動の移動サービスや付き添いとは何かなど。また移動サービスと付き添いをどんなふうに使いわけるのか、共に考えたいと思います。杉並区に新しく着任したケアマネジャー、外出支援のインフォーマルサービスについて学びたい方におすすめです。
2018年度のセミナーは、年2回(5月・12月)のみとなります。この機会にぜひご参加ください。

日時:5月16日(水)午後1時00分〜3時00分
会場:ウェルファーム杉並 3階 会議室3・4
住所:杉並区天沼3-19
申込方法:電話・FAX (下記)
定員:30名(定員になりしだい締切) 
参加費:無料

問合せ先:杉並区外出支援相談センターもび〜る
     〒167-0051
     杉並区荻窪5-18-11 サニーシティー荻窪103
     電 話:03−5347−3154
     FAX:03−5397−1755

18.0516参加申込書.pdf
新規協力事業者が増えました!! [2018年03月23日(Fri)]
AIEN(あいえん)ケアサービス・タクシー (福祉限定)03-6315-7186 世田谷区南烏山
車両・トヨタシエンタ(スロープタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め4人、うち車いす利用の方が1人乗車できます。名前の由来は「合縁奇縁」(意味:めぐり合わせ、不思議な縁)から。介護業界での経験豊富なドライバーが対応してくれます。車両は小ぶりながら、クッション性に優れたフルフラットリクライニング車いすによる対応も可能です。

AIEN(あいえん)ケアサービス・タクシー 詳細
新規協力事業者が増えました!! [2018年03月23日(Fri)]

佐藤ケアサポート(福祉限定)090-7725-8080 世田谷区喜多見
車両・トヨタハイエース(リフトタイプ)1台
乗車定員は運転手を含め8人、うち車いす利用の方が2人乗車できます。2人掛けのシートは格納ができるため、歩ける方の乗車にも、より快適な環境がつくれます。もちろんストレッチャーによる対応も可能です。

佐藤ケアサポート詳細
西荻地域区民センターまつり、認知症をテーマに参加しました。 [2018年03月12日(Mon)]


3月3・4日西荻地域区民センターまつりにケア24善福寺・上荻・西荻窪と一緒に参加しました。地域の集い場案内所〜もの忘れがあってもでかけられる場所〜という企画です。
パネルアンケートに答えると地元のみなさんが作ってくれた素敵な記念品をプレゼント。アンケートの問いは3つで、テーマは認知症です。

@あなたやあなたの大切な人が認知症にならないために、心がけたいことは何ですか?
 運動やウォーキングを習慣づける/仕事や家事を続ける/地域活動やボランティアを行う/外出や交流を増やす
Aあなたやあなたの大切な人が認知症になったとき、周囲(地域)にどんな助けがあると良いと思いますか?
そっと見守ってほしい/声をかけて、手伝ってほしい/専門的な助言がほしい/放っておいてほしい
Bあなたが認知症になっても、やりたいことは何ですか?
「私は認知症になっても○○○○したい!」(自由記述)

みなさんがしっかり自分のこと、大切な家族のこととして考えてくれました。75歳以上の4人に一人が認知症またはその予備軍と言われています。認知症になっても、家に閉じこもらず,周りに受け止めてもらい、自分らしく暮らしていけるといいですね。外出を応援するもび〜るの資料も多くの方に手にとっていただくことができました。

   アンケート.JPG  



| 次へ