CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 山口地域において「南京玉すだれ」の普及と継承を図るため、平成20年1月「古典芸能南京玉すだれ山口保存会」を創立。
 南京玉すだれの習得・保存活動及び福祉施設への慰問・地域イベント参加等社会貢献を目的に活動し、その活動状況等を情報発信しています。
 いつもご覧いただき、ありがとうございます。
 

« 2018年05月 | Main

プロフィール

古典芸能南京玉すだれ山口保存会さんの画像
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index2_0.xml
「善意の箱」への皆さんの善意を納付しました![2018年06月04日(Mon)]
 6月3日(日)午後、防府市地域交流センターに於いて、古典芸能南京玉すだれ山口保存会主催、「創立10周年記念 芸能のつどい」を開催し、多くの皆様に伝統芸能を入場無料で、楽しんでいただきました。
 当会は団体として、平成21年11月に防府市社会福祉協議会・防府市ボランティアセンターへ団体登録の申請承認を得て活動を継続しています。
 今回、当会が防府市社会福祉協議会からお預かりした「善意の箱」を会場入り口に置かしていただき、皆さんからの善意をお預かりしました。
 多数の皆さんからの善意は、早速、翌日4日(月)に、防府市社会福祉協議会へお届けしました。
 皆さんからの善意は、総額12,500円でした。ご来場いただいた多くの皆さんの善意に感謝申し上げるとともに、報告いたします。
 今回までの防府市社会福祉協議会への納付回数は14回となり、総額は113,036円となりました。市民の皆さんをはじめ、会員及び会員家族のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

善意の箱 2018.6.3芸能のつどい  6.4納付.jpg

Posted by 勝間 幸次 at 19:18 | 南京玉すだれ公演 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)