CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 山口地域において「南京玉すだれ」の普及と継承を図るため、平成20年1月「古典芸能南京玉すだれ山口保存会」を創立。
 南京玉すだれの習得・保存活動及び福祉施設への慰問・地域イベント参加等社会貢献を目的に活動し、その活動状況等を情報発信しています。
 いつもご覧いただき、ありがとうございます。
 

« 山口新聞「キラリ輝く」に掲載されました! | Main | 「第25回 八坂ふるさと夏まつり」へ出演 »

プロフィール

古典芸能南京玉すだれ山口保存会さんの画像
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index2_0.xml
平成29年度夏季学ぼうやセミナー「南京玉すだれを楽しもう!」自主企画公開講座を開催[2017年08月06日(Sun)]
 8月5日(土)防府市文化福祉会館で開催された、ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」登録者による自主企画公開講座「平成29年度夏季学ぼうやセミナー」に、「南京玉すだれを楽しもう」と題して、当山口保存会も会員6人で参加しました。
 午前の1回目は10:30〜12:00、午後の2回目は13:00〜14:30まで行い、2回合わせて13人の皆さんが体験され、3人の皆さんが見学、合計16人の皆さんに参加していただきました。
 内容は、始めのあいさつに続いて、南京玉すだれの簡単な説明等、基本演技鑑賞、パワーポイントを使用してのやや詳しい説明、入門演技鑑賞、入門演技の体験、記念写真撮影、体験者からの感想等、終わりのあいさつでした。
 体験者の皆さんには、最初に玉すだれの持ち方、調子打ちの仕方を指導し、形作りは、釣り竿、瀬田の唐橋、御門、後光、二つの国旗、枝垂れ柳を会員の指導で作ってもらいました。
 体験された皆さんは、説明を良く聞いていただき、形ができあがった時は、自然に笑顔が溢れていましたわーい(嬉しい顔)
 感想では、楽しかった!、良い経験になった!、玉すだれは思ったより重たかった!、初めて古典芸能にふれて案外面白かった! ・・・などの感想がありました。
 暑い日晴れが続いている中、参加していただいた皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
 南京玉すだれをこれから継続的に習って見たくなった方は、お気軽に古典芸能南京玉すだれ山口保存会事務局へご連絡くださいるんるん
 防府市教育委員会教育部生涯学習課の皆さんには、大変お世話になりました。ありがとうございました。感謝

-2.jpg

DSC_3014-2.jpg

DSC_3016-2.jpg

DSCF9424-2.jpg

DSCF9438-2.jpg

DSCF9444-2.jpg

Posted by 勝間 幸次 at 11:02 | 指導者バンク | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/sudareyamaguti/archive/288

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1293518

コメントする
コメント