CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«”脱原発ハンスト”ニュースVOL.854 | Main | ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.856»
”脱原発ハンスト”ニュースVOL.855 [2019年06月25日(Tue)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脱原発ハンガーストライキ
〜子どもたちの、子どもたちの、子どもたちのために〜

………………………………………………………………………
VOL855(2019年6月25日)

 梅雨が待ち遠しいような、強い夏の日差しが照りつけています。エアコンや扇風機などが欲しくなる季節でもあります。
 前号で身近に節電していることをお知らせくださいと、書いたところ教えてくださった方がいました。それは、以下のようなものです。
・いない部屋は電気を頻繁に消しまくる。
・急な上り坂などでの自動車の急加速を減らし、燃費を少しでも改善させる運転を試みる。
・エアコンを設置していません。
・お風呂の給湯温度は42度(初期設定)→41度にしています。
・スーパーの買い物(ポリエチレン)を何度も繰り返し使っています。
・自動販売機は使わない。
・コンビニの弁当は買わない。
・100円おにぎりは買わない。
・ガスコンロでヤカンでお湯を沸かすとき、少し炎を絞って火炎が外に逃げないようにしている。
・一人乗りのエレベーターの場合、誰かを待って便乗しています。
 
 もしかしたら、みなさんの中にも「私もしている!」という方がいらっしゃるかもしれません。私もエアコンは設置していません。エコバッグを持ち歩きナイロン袋はいりませんと言うようにしたり、自動販売機・コンビニは完全にではありませんが、極力使わないようにして、市場やスーパーに行くようにしています。
 
 先日の本の著書「ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が『豊かな』なのか」では、「『頑張りすぎない、ほどほどの暮らし』を社会が肯定することが、収入がそこそこであっても精神的な豊かさを持つことにつながると思う。」と述べています。
 日本社会では、「収入がそこそこ」であってもしっかりと生活の補償がされたうえで、「頑張りすぎない、ほどほどの暮らし」を実現でき、老後も安心して過ごせるように政治家の人たちには活動してもらいたいものです。

*リレーハンストの方法など詳細については以下のブログをご覧ください 
http://ngo-kyodo.org/antinuclearpowerhungerstrikerelay

*トピックス
<原発・福島のいま>再開の海水浴場波高し 海開き7カ所に 観光客、震災前の2割以下
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201906/20190625_63001.html
(2019年6月25日 河北新報)

原発訴訟で高裁裁判官が福島視察 県内の帰還困難区域
https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201906/0012457006.shtml
(2019年6月24日 神戸新聞)

原発災害備え安定ヨウ素剤を事前配布 丹波篠山市
https://www.kobe-np.co.jp/news/tanba/201906/0012433828.shtml
(2019年6月17日 神戸新聞)

6月の予定をお知らせ下さい。よろしくお願いします。
***************************
*昨日までのリレー仲間
6月23日(日)は村井(NGO)、24日(月)は東條(神戸)がつなぎました。

*今日のリレー仲間 
本日6月25日(火)は、石塚(神戸)の1名が行っています。 

*明日のリレー仲間
明日 6月26日(水)は、大石(静岡)の1名がつなぎます。
 
*今後のリレー予定
6月27日(木)柚原(神戸)
  28日(金)募集中!!
  29日(土)鈴木(神戸)
  30日(日)募集中!!
7月 1日(月)東條(神戸)
   2日(火)石塚(神戸)
   3日(水)大石(静岡)
   4日(木)募集中!!
   5日(金)宇田川(神奈川)
   6日(土)鈴木(神戸)
   7日(日)募集中!!
   8日(月)東條(神戸)
***************************
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント