CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ID日本陸上競技選手権 [2018年08月05日(Sun)]
今年も岐阜での開催となった日本ID陸上競技選手権大会にStepから3選手が出場しました。
まずは選手権クラスに出場した羽鳥選手。
10000mは、10時開始にも関わらずすでに35.7℃という非常に厳しい条件下でスタート。本人のベストより、今の条件下でのベストの展開を北村コーチが考え、ラップを刻みました。
36分06秒37   6位入賞


チャレンジアスリート クラスに出場したのは、石井選手と岡本選手。

石井選手は、初日200mに出場、24秒70<+1.8>  とまずまずの走りをしました。
2日目の100mは11秒94<+2.7>と快走しました   身体もよく動き、レースまでは動き回らずレースに集中し、久しぶりの11秒台でした。強いて言えば追い風参考が残念です。

岡本選手は、初日の5000mが40℃近い炎天下でのレースは危険だということで、召集時に中止となりました。
そして気持ちを切り替えて挑んだ2日目、1500mでは、粘って粘って  4分40秒15  の結果でした。さすがに今日も炎天下でのレースとなり、走り終わったあとはフラフラでした。

金曜日から移動し、3日間の大会を振り返り、まず安全面、取り分け熱中症にならぬよう、無事に帰って来れることを願っていたのでひと安心です。

選手らはよく頑張り、よい経験をしました。
これは多くのサポーターズクラブさまのご支援があってのことです。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
DSC_0242.JPG
DSC_0246-b80ed.JPG
DSC_0250.JPGline_1533356910000.jpg
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1380301
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山口障害者陸上競技クラブStepさんの画像
http://blog.canpan.info/step2005/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/step2005/index2_0.xml