CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ジャパンパラ陸上大会 [2018年07月16日(Mon)]
ご報告が遅くなりました。
7月7日、8日に正田醤油スタジアム群馬で開催されたWPC公認 2018年ジャパンパラ陸上大会に出場してきました。

西日本豪雨災害による交通機関の乱れにより、参加選手1名減となり2名の出場となりました。

まずはWPA公認大会初出場となった八木選手。競技前にクラス分けがあり、T34クラス分けに変更となり、戸惑いもありましたが、気持ちを切り替え挑むことが出来たようで、
23秒91 <+0.2> の自己新記録で3位に食い込みました。
とはいえ、上位2選手は国際級でまだまだこれからです。

もう1名はStepエース出戸端 望選手。
初日は若手の台頭が激しいT37・100mを  13秒55 <-2.0>  で勝ちきりました。
また国内初開催となったMix4×100mR。強化委員会推薦チームの3走として気持ちよく
走りチームに貢献、次の日に繋ぎました。

大会2日目はメイン種目の走幅跳。
いきなり1本目に5m69<+-0.0>のセカンドベストが出ました。「記録が出たら次の跳躍はスピードをあげて1発狙う!」という挑戦を実行しましたが、その後記録を延ばすことは出来ませんでした。しかし2年前に出した5m72に迫る久しぶりの跳躍、やりたい跳躍像は確認できているので近いうちに結果が出ることでしょう。

この度の西日本豪雨災害の被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。
1日でも早く日常に戻られることを願っております。
地元でも悪天候、被害の恐れもある中での大会参加、家族をはじめ関係者の皆様のご理解・ご協力があってのもの。「大会に参加できる、スタートラインに立てることに感謝しよう」ということで頑張って来ました。
挑戦は続きます。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

写真提供:比嘉優樹(プラスヴォイス)さまreceived_1841215729268028.jpeg
received_1841215852601349-7827a.jpeg
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1375065
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山口障害者陸上競技クラブStepさんの画像
http://blog.canpan.info/step2005/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/step2005/index2_0.xml