CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
特定非営利活動法人 生活支援プロジェクトK
気仙沼のみなさんの生活をサポートする 『特定非営利活動法人 生活支援プロジェクトK』 のBLOGです!活動予定、活動報告、スタッフの思いなど、随時更新中です (^-^)♪
プロジェクトKでは、9:00〜17:00(火曜定休)、無料の「なんでも相談」を行っています。何か困りごとがあれば、どんなことでもご相談ください。
また、コミュニティ支援活動、季節のイベント、そしてお茶飲みやミーティングができるフリースペースも開放しています。階上公民館向いのトレーラーハウス「はしかみ交流広場」にお気軽にお越しください♪
<< 2016年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
特定非営利活動法人生活支援プロジェクトK
お盆休みのお知らせ (08/17) ほった
お盆休みのお知らせ (08/13) ほった
はしかみ保健室始めました。 (05/13) 孝道山 うつしかわ
写経を体験してきました! (10/09) りんこ♪
博多で活動報告してきました。 (09/19) はこちゃん
早く出て来い、ゴーヤの芽! (05/24) たきし
早く出て来い、ゴーヤの芽! (05/22) にしお
【定休日】のおしらせ (05/11) さいじょう
悲しみを繰り返さないために。 (04/11) 御守 陽治(おんもり)
物資配布のお手伝いをしました (03/08)
<ご支援ありがとうございます!>(順不同)
☆宮城県 匿名様 ☆東京都 伊藤様 ☆宮城県 鈴木様 ☆NPO法人 ウィメンズアイ様 ☆東京都 佐藤様 ☆宮城県 匿名様 ☆宮城県 中野様 ☆気仙沼市長磯原自治会シニア部様 ☆東京都 本橋様 ☆明石ホームケア協会様 ☆株式会社ラッシュジャパン様 ☆起生会 ほほえみの会様 ☆東京都 山脇様 ☆東京都 本田様 ☆東京都 中島様
ビアガーデンで地域交流![2016年08月29日(Mon)]
みなさん、こんにちは。
ナースMです。

気仙沼は近づく台風10号の影響で、どんどん雲行きが怪しくなっております。
東北地方にダイレクトに上陸する台風は観測史上初だそうで、被害が大きくならないことを祈るばかりです。

さて、現在と内容に時差があるブログですが、今日は7月の活動について。

7月23日(土)に、はしかみ交流広場の道路向かいにある漁協の駐車場で、「第2回懇親・夏まつりビアガーデン」が開催されました。
これは、去年に引き続き2回目の開催で、気仙沼みなみ商工ネットさんが主催となり、災害公営住宅や防災集団移転で移転されてきた住民の皆さんと階上地区の住民の皆さんの交流を目的に階上のまちづくり協議会やNPO団体も協力して開催されました。

プロジェクトKは、救護班と輪投げ・くじ引きのブースを担当させていただきました。

P1090223.JPG

森前林の打ちばやしをオープニングに、午後3時にイベントがスタートしました。

P1090225.JPG

日差しがとても暑い日だったにもかかわらず、始まる前から大勢の方々が集まってくださいました。特に子ども向けの綿菓子や水風船釣りは無料だったので、たくさんの子どもたちが集まり、楽しんでいる声が会場に響き渡りました。

P1090230.JPG

プロジェクトKの輪投げとくじ引きも大盛況でした。くじ引きの景品は多めに100以上用意していたのですが、午後3時に始まって、1時間半ほどですべてなくなってしまいました。
中には、輪投げで5つの輪を全部入れるまで何度も挑戦する子やくじ引きでいい景品を狙おうとする子など、リピーターのおかげもありますが、こんなに早くなくなってしまうとは予想外でした。

P1090231.JPG

ボランティアで来てくれた大学院生のEさんや理事のOさんも汗を掻き搔き手伝ってくださいました。

P1090232.JPG

そして、今回のイベントのメインでもある気仙沼出身のシンガーソングライター熊谷育美さんの無料ライブまであり、何とも豪華な内容でした。

会場では、仮設から引っ越されてからなかなかお会いできていなかった住民の方に久しぶりに再会することができました。住民さん同士も久々に出会う懐かしい顔に会場の至る所で立ち話する姿がありました。

地域を挙げての交流イベントが、単発ではなく、今後も継続して開催されるといいなと思います。また、プロジェクトKも微力ながらもそのお手伝いが出来ればいいなと思います。

夏でも編み物講座をやってます![2016年08月20日(Sat)]
「夏でも編み物講座をやってます!」

皆さん、毎日暑いですね。晴れ
直射日光に当たったら、なめくじのように溶けてしまいそうなさいじょーです。あせあせ(飛び散る汗)

さて、お久しぶりですね。
編み物講座の様子をお伝えします。
毎回10名位のお母さん方が集まって、真面目なニュースから、芸能界のこと、笑えるお話などの会話をしながら作品を編んでいます。

ええと、4月の分から順番にダイジェスト版でアップしていきますね。
4月

P1090048.JPG

まずは葉っぱのたわしです。
カラフルな感じが素敵です。ハートたち(複数ハート)



次は東京から支援してくださっているMさんから頂いた本で編みました、その名も
「編み猫」。
何を作ろうか迷っていると、以心伝心、編み図を送ってくれて、私の窮地を救ってくれます。
Mさん、いつも有難う!

P1090072.JPG

P1090059.JPG

みなさんの笑顔も編み猫と同じくらいかわいいですよ。黒ハート

これは「バラのコサージュ」という作品ですが、なんということでしょうexclamation

P1090093.JPG

P1090088.JPG

みなさんのアイデイアで、本当のお花のようになりました。

5月

P1090123.JPG

これは「よね編みのたわし」です。

次はリラックマのマスコットです。

P1090134.JPG

基本の色でないもので編んでみても、やはりリラックマはどこか懐かしくてかわいいです。リボン

P1090143.JPG

次は「あさのは編みの巾着」です。

6月

P1090158.JPG
日差しがまぶしくなってきたので、「パイナップルの帽子」を編みました。手(チョキ)

P1090160.JPG

いつも仮設自治会ではお世話になっていますYさん。
笑顔が素敵です。

P1090162.JPG

この地域の自治会長のTさん。最近いろんなイベントで協力し合っています。
帽子が大好きなだけあって、お似合いです。

P1090171.JPG

「キラキラストール」は夏に向けて、エアコンの効いてる部屋で首に巻くと保温にもなります。

さて、みなさんお待ちかねのデイズ二−シリーズが始まりました

P1090197.JPG

ドナルドとデイジーです。
お母さん方はかわいいものが大好きなんです。
なのでどうやらこのシリーズが楽しみのようです。

この時期はあじさいがきれいに咲いているので、台所にもと思い、「あじさいのたわし」を作りました。

P1090201.JPG

「きれいでたわしには使えないよねー。」とのことでした。


これは、お決まりのミッキーミニーちゃん。
おお、なんというグレードの高さ!

P1090204.JPG

P1090209.JPG

7月
今日は暑いのでスイカが食べたい気分。
早速、あ〜ん・・・

P1090213.JPG

いえいえ、これは「スイカのポーチ」なんです。
本物そっくりでびっくりしました。ぴかぴか(新しい)

次は「クマのぷーさん」

P1090217.JPG

すごくかわいいexclamation×2

今日はケーキの気分。

P1090233.JPG

P1090235.JPG

ああ、ナースMさん、美味しそう。
なあんて、これもなんと「ケーキのたわし」でした〜。

そして7月最後は「白雪姫」

P1090245.JPG

ですよね?
白雪姫に見えますよね。

次は七人の小人シリーズでいきますので、お楽しみに〜exclamation&question
ひらめき



6月の活動ダイジェスト![2016年08月17日(Wed)]
みなさん、こんにちは。
ナースMです。

みなさん、お盆は楽しめましたか?
台風7号の影響はありませんでしたか?

気仙沼は昨日の夜から台風の影響で雨が降り、今朝からはかなりの暴風雨となりました。
午前中激しい風に事務所のトレーラーハウスがぐらぐら揺れました。
しかし、編み物講座が始まるちょっと前には雨がすっかり止み、今では青空が出てきました。
「雨が止んだから。」とお母さんたちが集まり、わいわい編み物をしています。

さて、お盆前まで約2か月近く、ブログが滞っていました。
みなさんのご支援で成り立っている活動なのに、発信できずに本当に申し訳ありませんでした。

今日は、6月の活動をダイジェスト版でご報告したいと思います。

まず、6月12日(日)には、生活支援プロジェクトKの第5回通常総会が階上公民館で行われました。

028.JPG

平成27年度の活動・決算報告、平成28年度の活動・予算計画について話し合い、今回は2年に一度の役員改選を行いました。皆さんのご協力のおかげで、貴重なご意見をいただきながら無事に終了することができました。

そして、その後市内で開業し、在宅医療に力を注いでいらっしゃる村岡外科クリニックの村岡正朗先生に、気仙沼市内の在宅医療の現状について講演していただきました。

050.JPG

いろいろなデータの比較や制度を分かりやすく説明していただき、高齢化が進む社会の中での在宅医療の現状についてお話しいただきました。

047.JPG

地域の方々からもいくつか質問も出て、盛況に終わりました。

そして、6月19日(日)には、気仙沼市役所ワンテンにて、「NPOまちづくり大交流会」が開催され、プロジェクトKは、活動の紹介とNPO団体の活動体験コーナーの一つとして、はしかみの保健室のブースを出させていただきました。

これは、市の地域づくり推進課の主催で、市内で活動している市民団体・NPO団体の活動紹介やワークショップを通して、市民にNPO活動を知ってもらおうという目的で開催されました。

P1090187.JPG

最初に5団体の活動紹介の後、プロジェクトKも簡単な活動紹介をさせていただき、いつも仮設住宅で行っている体操を参加者・スタッフ全員で行いました。

別室では、血圧や血管年齢測定器、カラダスキャンで計測をしてはしかみの保健室を体験していただいたり、いきいき体操で使用しているバランスクッションやロコチューブを体験していただきました。

P1090191.JPG

参加者の皆さんは、測定の結果に一喜一憂したり、体操グッズを体験して「これ、いいねぇ〜。」と効果を体感していただけたようです。

では、7月のダイジェストに続きます〜!


季節は変わり…。[2016年08月12日(Fri)]
みなさん、こんにちは。
ナースMです。

毎日暑い日が続いていますね。
気仙沼も梅雨が明けてから暑い日が続いていましたが、3日くらい前の台風が去った後は、空気が入れ替わったのか、朝晩は涼しくなり、昼間の風もカラッとしていて何となく秋の気配です。

そして、今日は8月12日。世の中はお盆前。
気仙沼も昨日あたりから帰省してきたのか、県外ナンバーの車が増え、渋滞が発生しています。

しかし!このプロジェクトKのブログは何と6月で時が止まったまま…。
大変ご無沙汰しております!!浦島太郎になった感じ???

さいじょーさんも私も、元気に活動を続けているのですが、ついついみなさんへ発信することが滞ってしまいました。大変申し訳ありません。

お盆休み後には、必ず夏の活動のご報告をしようと思いますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

なお、お盆休みは明日から16日(火)までとなっております。

どうぞよろしくお願いいたします。







階上地区運動会に参加しました。[2016年06月23日(Thu)]
階上地区運動会に参加しました。

6月5日 良く晴れた日曜日
階上地区では階上小学校の校庭で大運動会が開催されました。
以前の競技は各地区の点数制で競い合ったものですが
震災後からはだれでも気軽に参加できるというルールになりました。


P1090146.JPG

オープニングには階上中学校の吹奏楽部による演奏で、
最近のロックバンドの曲など、ノリノリな曲を数曲披露してくれました。
これまで沢山練習してきたのでしょうね。

P1090145.JPG

私たちは本部のテント席のアナウンスの後ろに救護班として控えていました。
その日は大学院生のナースにもお手伝いをしてもらいました。

参加者の中には私たちがいつもお邪魔している仮設住宅のお母さん、
編み物講座に来ているお母さん、
自力再建して久しぶりに会ったお父さん等々・・・
みなさんとこうして会えることは元気を確認できるうれしい時間です。


競技でもらった景品を毎年プロジェクトKに寄付をしてくれるSさん、
毎年救護班の仕事の依頼をしてくれる公民館長さん、
事務所にお茶のみに来るときはいつも沢山のお菓子を差し入れしてくれる地区社協会長さん、
いつも有難うございます。
地域を支えているつもりが、私たち自身も支えられています。

P1090148.JPG

途中、参加できそうな協議に飛び入りしました。

P1090151.JPG

和気藹々と競技が進み、
どなたも怪我なく、具合が悪くなる人もなく、盛会のうちに運動会は終了しました。
今年は子どもたちの参加がとても多かったそうです。
子供時代からのコミュニテイもとても重要です。
生まれて育った地域で楽しい思い出がたくさんあると
やがて大人になった時に大きく花開くこともあるのではないかと思いました。



                          さいじょー
ツツジの季節です。[2016年05月20日(Fri)]
ツツジの季節です。

皆さん、おはようございます。
さわやかな朝です。
心地よい風に、おもわずウトウトしてしまうさいじょーです。(朝からですか・・・?笑)

最近はしかみ交流広場のウッドデッキのペンキが、少しはがれてきたなあと思っていたら、
なんと、連休中に会員さんと大学院生さんがボランテイアに来てくれて、
あっという間に塗ってくださいました。
おかげでピカピカ、ツヤツヤ

P1090117.JPG

新年度がもう始まってますが、気持ちを新たに張り切って活動が出来そうです。
ありがとうございました。

おやおや〜。
デッキの上で何やらお昼寝をしていますね〜。

P1090126.JPG

P1090125.JPG

今度はガーデンチェアーの上でチューリップを見ながら・・・。
なんだかとっても幸せそう。

P1090128.JPG

今度は満開のツツジの上で。

P1090127.JPG

そうそう、みなさん、
気仙沼にはツツジの名所があるんですよ。
5月中旬から6月上旬にかけて、見ごろになります。
徳仙丈という標高711mの山には、50万本ものヤマツツジやレンゲツツジの木があります。
また近隣には田束山や市民の森、室根山があり、そこでもツツジが見れます。
晴れた日に山頂から眺める真っ赤なツツジと海の青、空の青のコントラストは絶景です。
是非足を運んでくださいね。

                    さいじょー
いきいき体操のあとのお楽しみ[2016年05月18日(Wed)]
いきいき体操のお楽しみ

毎週2ヵ所の仮設住宅でいきいき体操を行っています。
もう4年になります。

パンフ体操.JPG

初めは体操だけでしたが、体操のあとお茶飲み会がはじまり、体操の中身も、ロコチューブやバランスクッションを取り入れたり、演歌に合わせた体操も3曲になりました。
最近では足首に重りをつけたり、昔遊んだお手玉を取り入れたり、皆さんが、興味がもてる楽しい時間になるよう工夫をしてきました。

P1090120.JPG

昨年から住民さんが新たな住まいへと移行しているので、参加者はかなり減りました。しかし、サポートセンターさんやボランティアステーションさんや大東町からもNさんTさんに参加してもらい、その場をもりあげてもらっています。

P1080113.JPG

新たな取り組みとしては、体操のあとに、出張たばごカフェとして、ある仮設住宅のお母さんに教えてもらった苺大福やがんづきを、他の仮設住宅のお母さん方に教えながら作ってお茶っこの時間に食べています。

『たばご』というのはこの地方の方言で、10時や3時の仕事休みに食べるおやつ、のことです。

先日行われました『がんづき教室』は、仮設住宅のSさんのご指導の下、口頭で材料とその分量を教えてもらいました。

4.JPG

順番に入れながら混ぜるのがポイントです。
本当によーく混ぜなければいけないので、みんなで交代しながら混ぜ混ぜしました。
その甲斐あって、ほら、この通り。
シフォンケーキのようなきれいなふわっふわのがんずきが出来上がりました。

1.JPG

体操した後なので、安心して甘いものをパクパク・・・。(笑)
がん好きの隣のカップも気になりますね。
これは仮設住宅のMさんの手作りのヨーグルトにシリアルをパラパラとのせたものだそうです。
するとそのヨーグルトのことで話が賑やかになりました。

「なんと〜、ハイカラな食べ物だごど。」
「上さ、のっかってんのは、なんだべ? 豆っこみでなものすか?」
「町から買ってきたようだね〜。」

さあて、次はどんな美味しい『たばご』を作ろうかな?

                      さいじょー
「永遠に」[2016年05月11日(Wed)]
「永遠に」

気仙沼市の沿岸部階上の杉ノ下地区では、東日本大震災により全世帯が家を失い、93名という尊い命までもが失われてしまいました。
震災から6年目の月命日の今日、杉の下遺族会が記録誌「永遠に」を発刊しました。

P1090095.JPG

生活支援プロジェクトkでは、遺族会で1周忌に慰霊碑を建立のときから、少しづつお手伝いをさせていただきました。
なので、出来上がったこの記録誌を手にした喜びはひとしおでした。
本日から早速「はしかみ交流広場」のボックスショップでも販売いたします。

あの日、一人一人に生死を分けたドラマがありました。
震災後、一変した生活には多くの涙がありました。

P1090096.JPG

遺族会の方々の想いを、どうぞ皆さん、手に取って読んでいただけるとありがたいです。
この現実を風化させてはいけないと思います。
宜しくお願いいたします。

                  さいじょー
編み物講座と支援活動[2016年04月30日(Sat)]
編み物講座と支援活動

桜が散ったと思ったら、肌寒い日が続いております。
皆さん体調はいかがですか?
続けて投稿しておりますさいじょーです。

3月30日は久しぶりにWE(元RQW)の塩さん、みっちゃんと、編み物の先生と3人でプロジェクトKに来てくださいました。
お母さん方は久しぶりの再会に大喜びでした。

本日の先生はatricot主宰のニットアーテイスト笹谷史子さんです。
そして編む作品は『靴下』です。

P1090025.JPG

二色使いでとてもかわいいデザインなので、お母さん方は早速編み図とにらめっこです。

P1090020.JPG

「すみませーん、ちょっと教えて〜。」
「こっちにも来て〜。」

P1090023.JPG

笹谷さんはあちこちのテーブルに呼ばれて大忙しです。

P1090026.JPG

あっという間の2時間でした。

一つ笹谷さんからご紹介を頂きました。
3.11で傷ついた被災地をニットを繋いで支援するという『think of japan while knitting』というプロジェクトについてご説明を頂きました。
10センチ角のモチーフを編んだものを集めてブランケットやバッグやクッションカバーを作り、その作品を販売した売り上げで震災遺児支援をするのだそうです。
プロジェクトKの講座の参加者の中にはまだ仮設住宅に住んでいる人、公営住宅に移った人、自力再建した人もいます。その中でも皆さんが、
「私達もモチーフを編んで協力しようよ。」
と言って下さったので、早速翌週の水曜日はモチーフを編みました。
もちろん前回の靴下も完成して、早速品評会がありました。

P1090033.JPG

講座の時間の中で編んだモチーフだけでは足りないからと
みなさん毛糸を持ち帰り、家で編んでくるということになりました。
仮設住宅の集会所に集まって編んでいるグループもいました。
全部で240枚になりました。

P1090036.JPG

これほど集まるとは思いませんでした。
記念にと思い、事務所の床に並べてみました。
これはもう圧巻です。

P1090046.JPG

自分たちが得意なもので支援活動が出来る事なら是非やってみたいと思って下さった気持ちに、編み物講座を続けて来てよかったなあと思う出来事でした。

                      さいじょー
本日も編み物日和[2016年04月29日(Fri)]
本日も編み物日和

皆さん、こんにちは。
しばらくぶりで編み物作品を発表したいと思います。
今日は1月から3月までの3か月分をまとめてみました。
お母さん方の笑顔が日々の活動の原動力となっているさいじょーです。

ヤクルトの容器を利用したかわいいマルチーズ。
これは編み物講座のお母さんの一人が、提供してくれた題材を、
もう一人のお母さんが編み図を起こしてくれた作品です。

1.JPG

よく見ると難しそうな編み目。
これは鎧編みといいます。
キャンデイポーチを作りました。

2.JPG

節分が近いのでオニのアクリルたわしを作りました。
かわいすぎてキッチンでは使えませ〜ん。

3-1.JPG

トルネードウオーマー兼帽子ですが、
みなさん帽子で「ハイ、ポーズ」

4-1.JPG

4-2.JPG

クマとウサギとカエルの編みぐるみ。
何を作るかはお好みで・・・。

5.JPG

ひな祭り
今年は申年だから・・・
とこれもまた編み図を起こして」くれたWさん、
いつもありがとうございまーす。

7.JPG

今回は『シャボット』という高い糸を使って
バックチャームを編みました。
小さくともタッセルがついてるという粋な感じです。

8.JPG

温泉街のお土産屋さんに置いてあるような
「こけし」を作ってみました。
この編み物の本は、編み物講座を立ち上げから2年間
一緒に活動してくれた元RQWのMさんからの贈り物です。
遠く離れた今でも支援してくれてありがとうございます

9.JPG

このお花のモチーフは、乙女なお母さんたちに大変気に入ってもらいました。
クッションにしたり、バッグにしたり、ひざ掛けにしたりと万能です。

10-2.JPG

10-1.JPG

ゾウとウサギとワニのストラップ
ワニが抱えているのは・・・ひよこ・・・

11.JPG


| 次へ
プロフィール

特定非営利活動法人生活支援プロジェクトKさんの画像
特定非営利活動法人生活支援プロジェクトK
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/sspk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sspk/index2_0.xml