CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
特定非営利活動法人 生活支援プロジェクトK
気仙沼のみなさんの生活をサポートする 『特定非営利活動法人 生活支援プロジェクトK』 のBLOGです!活動予定、活動報告、スタッフの思いなど、随時更新中です (^-^)♪
プロジェクトKでは、9:00〜17:00(火曜定休)、無料の「なんでも相談」を行っています。何か困りごとがあれば、どんなことでもご相談ください。
また、コミュニティ支援活動、季節のイベント、そしてお茶飲みやミーティングができるフリースペースも開放しています。階上公民館向いのトレーラーハウス「はしかみ交流広場」にお気軽にお越しください♪
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
特定非営利活動法人生活支援プロジェクトK
お盆休みのお知らせ (08/17) ほった
お盆休みのお知らせ (08/13) ほった
はしかみ保健室始めました。 (05/13) 孝道山 うつしかわ
写経を体験してきました! (10/09) りんこ♪
博多で活動報告してきました。 (09/19) はこちゃん
早く出て来い、ゴーヤの芽! (05/24) たきし
早く出て来い、ゴーヤの芽! (05/22) にしお
【定休日】のおしらせ (05/11) さいじょう
悲しみを繰り返さないために。 (04/11) 御守 陽治(おんもり)
物資配布のお手伝いをしました (03/08)
<ご支援ありがとうございます!>(順不同)
☆宮城県 匿名様 ☆東京都 伊藤様 ☆宮城県 鈴木様 ☆NPO法人 ウィメンズアイ様 ☆東京都 佐藤様 ☆宮城県 匿名様 ☆宮城県 中野様 ☆気仙沼市長磯原自治会シニア部様 ☆東京都 本橋様 ☆明石ホームケア協会様 ☆株式会社ラッシュジャパン様 ☆起生会 ほほえみの会様 ☆東京都 山脇様 ☆東京都 本田様 ☆東京都 中島様
皆さん、見てみてくださいね![2016年11月07日(Mon)]
皆さん、見てみてくださいね!

今日は立冬ですね。
冬の気配が忍び寄り、ホッカイロを買いに行こうと思うさいじょ―です。

11月4日(金)は市民ギャラリーのショーウインドーに編み物作品を展示してきました。
市民ギャラリーは気仙沼市八日町にある東北電力様のショーウインドーをお借りして
地域のサークルや団体が1か月ごとに作品を飾ります。
11月は我がプロジェクトkの担当です。
そこで編み物講座のお母さん方に自慢の作品をお借りしました。
スタッフ3人で力を合わせ、1時間かけて
ショーウインドーいっぱいに作品を飾りました。

P1090717.JPG

P1090718.JPG

出来あがったところを見てみると、
編み物の暖かさが伝わり、会心のデイスプレイとなりました。
早速
「編み物講座の楽しさが伝わってきますね。」とか
「カラフルですね。」
「皆さん上手ですね。」
などのご意見を頂きました。

P1090721.JPG

この1か月間の間、バス停で待つ人や街を歩いている人が足を止めて、見て、ほっこりしてくれたらいいなあと思います。

                さいじょ―




登米のもぎ店に出張保健室参上[2016年11月05日(Sat)]
登米のもぎ店に出張保健室参上!

皆さん、こんにちは。
晩秋になるとさらに食べ物が美味しくて、美味しくて。
なので常におしゃべりしているか食べているかのどっちかのさいじょーです。

11月3日は登米市迫町佐沼にあるコンテナおおあみで開催されたもぎ店に参加してきました。
とめタウンネットさん主催のコミュニテイカフェ講座の基礎講座を終えて、今回は実践講座の
一つであるもぎ店をやることになり、
当団体では毎月第一月曜日に開催している「はしかみの保健室」の出張バージョンととして
血管年齢測定器や血圧計や体脂肪計をかついではるばる登米に参上しました。
階上地区以外で開催するのは初めてでしたので、ドキドキでしたが、
同じように講座を受講している皆さんと和気あいあいとして楽しみました。
保健室以外にはアクリルたわしの販売や、日用品のバザーも少し持ち込みました。
祝日なので、親子連れが多く見受けられました。
私たちスタッフも他のブースを見学したり、足つぼ体験をしたり、
ドーナッツやサンドイッチ、みそおでんやクッキー、ピザを購入しました。
ああ、また食べている〜と、お思いでしょう。
はい、その通りです!
私たちはご当地のものを食べることによってコミュニケーションを広げているのです。(えっ?)

P1090713.JPG

結果、血圧等の測定は19名の方々に参加していただき、バザーはある程度販売できました。
他のブースは登米、南三陸町、石巻からの皆さんです。
それぞれに団体の活動の継続の問題や資金、人材確保に
同じような悩みを抱えているという会話をしました。
来場者の中には登米市長さんがいらしてご挨拶をさせて頂いたり、NPOの中間支援団体ともつながりが出来て、活動の幅がさらに広がりました。

最近イベント等の活動が多かったので中々ミーテイングが出来ていませんでした。
なので、気仙沼から登米の往復1時間づつの移動時間が
まさに車中ミーテイングの場となり、白熱した意見が飛び交い
さらに充実した1日となりました。

P1090712.JPG

               さいじょー



階上公民館まつりに参加しました。[2016年11月04日(Fri)]
階上公民館まつりに参加しました。

気づけば暦は11月ですね。
毎日があっという間に過ぎていきます。
あと2か月もしないうちに、またお餅を食べられるのだなあとしみじみ想うさいじょ―です。

10月30日の日曜日は日差しも暖かく、絶好の公民館まつり日和でした。
公民館まつりの参加は今年でもう5年目になります。
今年も館長さんからお声がかかり、
健康相談とアクリルたわし他のバザーで参加することになりました。
前日から設置の準備があり、
編み物講座のお母さん方から預かった大切な作品をパネルに飾りました。

P1090687.JPG

当日は開会式に打ち囃子があり、

P1090689.JPG

発表の部には華やかなハワイアンダンスなどもありました。

P1090695.JPG

2回の食堂では、炊き込みご飯や、おでんや、はっと汁などがあり、
お昼ご飯に私たちも美味しく頂きました。


来場者は750名ほどあったそうです。
私たちの健康相談ブースには、59名の方々が血圧を測定に来てくださいました。

P1090701.JPG

P1090699.JPG

P1090694.JPG

「血圧を測ってみませんか〜?」
という声かけに
「しばらく測ってなかったなあ。」
と参加してくれるお父さん。
「血圧の変化があまり無くてよかった。」
とほっとして帰られるお母さん。
「(血圧測定しながら)この前調子悪くなってっさぁ、・・・」
と病院に通院してきたお話をする高齢の方。

みなさんの健康に対する関心の高さが伺えました。

               さいじょ―
たばごカフェ その後[2016年10月22日(Sat)]
たばごカフェ その後

秋も深まり、山々は少しづつ色づいて紅葉の時期となりました。
食べているブログをアップすると、
「なあんだ、プロジェクトkったら、また食べてる~。」と思われがちですが
実はそうなんです(笑)

今回も『たばごカフェ』のその後の活動についてお話します。

毎年秋になると、北海道のAさんが、ご自宅で採れたジャガイモを送って下さいます。
今年も沢山頂きました。有難うございました。

P1090632.JPG

それを『たばごカフェ』で芋もちをみんなで作って食べようということになりました。
レシピは実はAさんに数年前に作っていただいていたので、毎年それを利用させていただき、
今では芋もちと言ったらプロジェクトkと言われるまでになりました。
(いや、ちょっと大げさですが・・・)

毎週2か所の仮設住宅の集会所で行っているいきいき体操で身体を動かした後に
食べることにしました。
まずは体操です。
血圧と体重を測り、
ストレッチと筋力トレーニング

P1090650.JPG

ロコチューブとバランスクッションも使います。
最後に横になって腹式呼吸。
はい、終了!

そして、さあ、焼きますよ〜。

P1090633.JPG

木曜の仮設住宅ではみたらし団子風に、

P1090637.JPG

金曜の仮設住宅ではバターしょうゆで頂きました。

P1090655.JPG

手軽で、栄養があり、しかも美味しく出来る芋もちを
ふうふうしながら頂きました。

P1090658.JPG

皆さんも帰ったらお家で是非作ってみたいと話していました。

さあ、次は何を作ろうかな?

                   さいじょー
編み物講座5周年記念パーテイを開催しました。[2016年10月10日(Mon)]
編み物講座5周年記念パーテイを開催しました。

皆さん、こんにちは。さいじょーです。
朝夕大分寒さが増してきましたね。

さて、先日はとてもうれしいことがありました。
編み物講座がなんと5周年を迎えたのです。
初回開催は平成23年9月22日でした。
参加者は2人。
初めての作品は「気仙沼のバラ」でした。
あれから5年もたったなんて、なんだか、あっという間でした。

ある時編み物講座のお母さんが、入院をすることになり、
「退院したら、みんなでうんまいご飯をたべるべ。
それを楽しみに入院がんばるがら。」
というお話がこの記念パーテイの企画の始まりでした。

さあ当日です。
みなさん何やら荷物を抱えて開催時間よりはるか前に集まりました。
そう、今日は一人1芸のかくし芸のご披露の日なのです。
御馳走を目の前に、
Tさんによる開会のあいさつ
5年間の歩みのスライドショー

P1090532.JPG

Yさんの乾杯

P1090539.JPG

そしてお待ちかねの宴会が始まりました〜。

踊りあり、カラオケあり、手話あり、ハワイアンあり・・・・
もはや芸能一座と化しており、裏の楽屋は皆さんの変身の準備で大わらわ。

P1090564.JPG

P1090568.JPG

P1090580.JPG

そして2時間続いた宴会の最後は一人一人に5年間の間の思い出を一言づつ全員にお話していただきました。

「震災後の悲しみの毎日の中で編み物を始めて、周りに支えられて、いつしか楽しみになった。」

「毎週参加しているうちに友達が出来た。少しづつ編み物がうまくなってうれしかった。」

「家庭の中でいろんなことがあり、なんとか乗り越えてここまで来た。」

などなど・・・
一人一人のお話が強く胸に響き、私もいろんなことが思い出されてウルウルしてしまいました。
震災によって地域の様子や人々の暮らしが一変してしまいましたが、
こうやって私たちは繋がりをもち、お互いに支え合いながらこの地で生きていきたいと思います。


                       さいじょ―




敬老会は大盛況![2016年10月03日(Mon)]
みなさん、こんにちは。
ナースMです。

10月に入り、早いもので今年もあと残すところ3か月となりましたね。
日もずいぶん短くなり、どんどん秋が深まっていく時期となりました。

昨日10月2日、階上地区の敬老会が階上中学校の体育館で開催されました。
今までは、裏方のお手伝いということで毎年参加していたのですが、ここ数年続けて具合が悪くなる方の対応をしたことから、今年は救護班ということでお手伝いさせていただきました。

始まる前には、これまた毎年恒例のお弁当やビール、お茶、お菓子の詰め合わせ作り。

P1090497.JPG

地区ボランティアの方々と流れ作業でやっていくのですが、慣れたころに作業が終了してしまうのが毎年の常です。(笑)

今年の敬老会には、77歳以上の方々が約150名参加されました。
階上中学校吹奏楽部や森前林打ちばやしのオープニングで始まり、階上小学校の3人の生徒の敬老の作文朗読などの後、いよいよ演芸の始まりです。

ドンパン節あり、民謡あり、踊りあり・・・。

P1090503.JPG

レクダンスやフラダンスといった華やかなプログラムもあり・・・。

P1090508.JPG

中には、敬老会に参加している方の飛び入りもあったりして、かなり盛り上がりました。

最後は、これまた恒例の明戸虎舞(あけどとらまい)です。打ちばやしに合わせて数十年ぶりに復活したという手踊りの披露もあり、懐かしみながら口ずさんだり一緒に手を動かしたりする姿も見られました。

P1090511.JPG

虎舞が登場すると、参加者の周りを練り歩き、みなさん手を叩いて大喜びされていました。

P1090516.JPG

終わるころには、「また来年逢いましょうね。」「元気でね。」と声をかけあい、1年後の再会を約束し、笑顔で帰って行かれました。

今年はさわやかな秋晴れで蒸し暑くもなかったため、具合が悪くなる方はいらっしゃいませんでした。これだけでもとてもよかったと思います。

みなさん、来年の敬老会まで、どうぞお元気でお過ごしください!!
たばご作り。[2016年09月28日(Wed)]
みなさん、こんにちは。
ナースMです。

今日は久しぶりに、いきいき体操の様子をお伝えしようと思います。
S仮設の体操は、一番多い時には10名ほどの参加があったのですが、災害公営住宅や防災集団移転への移転が進み、現在2名の住民の方が参加してくださっています。

寂しさもありますが、みなさんにとってはやっと落ち着ける住居を手に入れ、喜ばしいことなので、サポートセンターのスタッフの方にお手伝いをいただきながら、残ったメンバーを盛り上げ、毎週元気に続けています。

体操の後のお茶飲みの時間も続けていますが、今まで集会場でイベントのときに使ったあと残っているいろいろな食品がもったいないので、使ってしまおう!という住民の方の提案から、時折おやつ作りもしています。

気仙沼では、10時や3時に食べるおやつのことを「たばご」といいます。
夏にはホットケーキのたばご、

P1090250.JPG

先週はお彼岸ということもあり、お団子のたばごを作りました。

P1090480.JPG

私も力を入れてこねこね。

P1090482.JPG

「昔はこういうおやつが主流だったよね〜。」と言いながら、みんなで丸めました。
サポートセンターの男性スタッフと私は、ベテランさんの様子を見よう見まねで丸めていきます。

沸騰したお湯が入ったお鍋で茹でて、別の鍋で作ったみたらし餡に絡めれば出来上がり!

P1090488.JPG

出来立てのお団子は柔らかくておいしかったです。
体操で消費した以上に栄養を取り込んだ気もしますが、そこは大目に見て・・・。(笑)

少人数でも和気あいあいと楽しんでいます。




ママの保健室開催しました![2016年09月23日(Fri)]
みなさん、こんにちは。ナースMです。
暑さ寒さも彼岸まで・・・といいますが、気仙沼は本当にお彼岸あたりからぐっと秋らしい気候になりました。
夏の疲れが出やすいこの時期、みなさん風邪などひいていらっしゃらないでしょうか?

特に小さいお子さんがいると、多少の風邪だと病院にも行けずに、市販の薬を飲んだり我慢して過ごしている方も多いのではないでしょうか?

そんなママの声を聞いたのは今年7月のこと・・・。

相談に来たママさんたちは、「ママの心と身体の健康サロン」というサークルを気仙沼で子育て中のママたちで去年立ち上げ、ママの健康やリフレッシュを目的とした活動をされているそうです。
未就学児のお子さんがいる場合、市内に親や親せきがいれば、何かあった時にすぐに子どもを預けられるのですが、ほかの市町村から気仙沼に嫁いで来たり転勤で来た方は、近くに頼れる人がいないため、風邪を引いたり歯が痛くなるなど自分の具合が悪くても後回しになってしまったり、市の健康診断を受診したくても、子どもを連れながら受診するのは難しく、受けられない方もいるそうなのです。
そこで、プロジェクトKがやっている「はしかみの保健室」を「ママの保健室」にアレンジし、ママたちの健康チェックの機会を設けることにしました。

9月12日(月)に、階上公民館の和室を借りて、第1回ママの保健室を開催しました。
この日は、市内のボランティアの方の他に、たまたまご夫婦でご旅行中に気仙沼を訪問してくださったシェア=国際保健協力市民の会代表の本田さんご夫婦も医師・看護師のボランティアとしてお手伝いしてくださいました。

広い和室で「ママの心と身体の健康サロン」のママさんたちには、受付や参加者の方々のお子さんの様子を見ていただきました。

P1090431.JPG

受付を済ませると、体重や体脂肪を測るカラダスキャン、血管年齢測定、血圧測定、握力測定、医師や助産師による相談を行いました。

P1090437.JPG

参加者の中には、「産後初めて体重を測りました。」という方や、「自分の身体について知ることができてよかった。」という方もいらっしゃいました。

最後の相談でも、からだの相談や育児の相談、そこから見えてくる家族の相談など、様々な相談を受けました。
他の地域から気仙沼に来たママたちだけではなく、地元だからこそ親や友達には相談できないこともあることがわかりました。

P1090438.JPG

今回、和室の半分は子どもたちの遊ぶスペースとして、ボールプールなどもお借りすることができたので、子どもたちは思い思いに遊び、ママたちはその様子を見ながらゆっくりコーヒーを飲んだりお話をすることができました。

P1090445.JPG

本田さんも、相談の合間に小さいお子さんをあやしてくださいました!
本田さんが書かれたシェアのブログにも今回の活動が紹介されましたので、ぜひお読みください。
http://blog.livedoor.jp/share_jp/archives/52742991.html

参加者やサークルのママたちから、「またこういう機会があったらうれしい。」という声をいただいたので、次回は3月辺りに開催できれば、ということになりました。

少子高齢化が急速に進む気仙沼では、高齢者の方々への支援が必要という声はよく聞くし、実際私たちの活動も高齢者の方々を対象にしたものが多かったのですが、今回子育て中のママたちの声を聞き、子どもの数は少ないけれど、だからこそ大切に育てていく必要があるし、それを親だけではなく地域が一緒に担っていくことが大切だと感じました。



ご飯食うべ!交流会[2016年09月17日(Sat)]
みなさん、こんにちは。ナースMです。

今年は台風の当たり年。
せっかくの3連休なのに、どんより曇りでスタートした気仙沼です。
天気予報は晴れだと言っていましたが・・・。
台風の進路も読めないし、気象予報士泣かせのお天気ですね。

プロジェクトKでは、8月下旬から9月にかけて、3カ所の仮設住宅で「ご飯食うべ!交流会」を開催しました。
これは、仮設住宅の住民の方と地域の方に集会所に集まってもらい、地域のことをいろいろとお話する中で、地域の課題について皆さんで確認し、それについて意見を出し合う場を作りたいと思い開催しました。

ます、8月26日に七半沢仮設集会所で行いました。

P1090340.JPG

この時には、災害復興住宅に移転されたばかりの住民さんが参加してくださいました。引っ越しの時のお話や、災害公営住宅での生活の様子を教えてくださいました。世帯数はそれほど多くはないのですが、なかなか近所の人に出会わず、まだどんな人が住んでいるのかわからないとおっしゃっていました。住民同士で集まりたくても、集会所がないためそういう機会を作ることが出来ません。また、災害公営住宅に救急車が来た時に、部屋番号の見取り図がないために、住民の方が救急隊に違う場所を教えてしまい、到着が遅れるということがありました。
こういうことは、今後も起こりうるかもしれません。私たちとしても、災害公営住宅の住民さんが困っている現状からこのことは支援者ミーティングで共有させていただきました。

9月7日には、南最知西仮設で「なかなか防災について知る機会がない。」とのことから、防災について勉強会を行いました。市内で小中学生を対象に防災教育の活動に力を入れているSEEDS AsiaというNPO団体の現地スタッフKさんに来ていただき、気仙沼での防災教育の動き、地域での防災について講話をしていただきました。

P1090406.JPG

気仙沼に住んでいても、小中学生の子どもがいなければ、市内でどんな防災の知識や対策が取られているかなかなか知る機会がないため、参加者の方々はとても興味深そうに聞いていらっしゃいました。

P1090411.JPG

そして、その後ご飯を食べながら、ボジティブな言葉を持ち、意識を持つことで明るく生きていけるというお話を伺ったりしました。

9月8日には、前林仮設で開催しました。仮設の方と地域の方が多く参加して頂いたので、昔の地域の話を中心に、お話を伺いました。

P1090417.JPG

震災当時、避難所で助け合ったお話も伺いました。震災から5年以上が経ち、普段の生活の中にまみれていると頭の片隅にはあってもなかなか思い出す機会がありません。しかし、こうして皆さんでお話することで、「そうだ。あの時こういう思いをしたな。こういうこともあったな。」と当時のことを思い出し、それをみなさんで共有するということは、地域のみなさんのつながりをさらに強くする機会にもなっているのではないかと思いました。

普段体操でお茶飲みはしていても、ご飯を食べながらゆっくりお話をするということはないので、私たちにとってもとてもよい機会となりました。




模様替えと素敵なお客様[2016年09月16日(Fri)]
模様替えと素敵なお客様

残暑と雨模様の繰り返しの日々ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
食べ物がおいしい季節にまた痩せる機会を逃したさいじょ―です。

気仙沼は、今、カツオとサンマの水揚げで市場はにぎわいを見せています。
特にこれから旬のサンマと戻りカツオのお刺身は絶品です。
是非この機会に気仙沼にお出かけ下さいね。

この度、秋に向けてはしかみ交流広場を模様替えしました。
5年間慣れ親しんだベージュのカーテンから、
緑色のカーテンに思い切って変えてみました。
すると、
なんということでしょう〜!(○フォー○フター風に)

P1090473.JPG

室内がさらに明るく、しかもすっきり。
おまけに私の老眼の目にとてもいいではありませんか。
しかし、この様になるまでには、長い道のりが・・・。
ネジで止めるために、筋肉痛になり、さらになぜかやけどまでして・・・。
でもこの模様替えを機に
寄り所「こさだいん」がいよいよ始まります。
「こさだいん」とは・・
「こちらに来て、座りませんか?」という意味です。
震災後からここは誰でも来てくつろげる場所として開放してきました。
これからは、地域の人々が集まる場所としてはもちろんのこと、一緒に何かをやることで
さらに助け合うことができる仲間作りの場となればいいなと思います。

今日の模様替えをお祝いするかのように
今年も素敵なお客様がお出でになりました。
毎年スロープの手すりの下に「カエルさん」がお見えになるのです。
今年はどうかなあ、遅いなあと心待ちにしていました。

P1090472.JPG

いたいた。仲よくペアで来てくれました。

P1090471.JPG


カエルは「無事カエル」といって縁起のいい生き物なんだよと
教えてくれた人がいました。
震災でお亡くなりになったけれど、
今も、これからも、私は決して忘れることはないと思います。

                      さいじょ―


| 次へ
プロフィール

特定非営利活動法人生活支援プロジェクトKさんの画像
特定非営利活動法人生活支援プロジェクトK
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/sspk/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sspk/index2_0.xml