CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年09月 | Main | 2016年11月»
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
HS管理者
つながり (02/17) みかん
ホームコンサート報告 (12/29) スマイル☆スマイル
写真展示会&クリスマスコンサート (12/23) 原桂介
豊田市こども発達センター見学 (12/21) いっぽ たくママ
豊田市こども発達センター見学 (12/15)
月別アーカイブ
今年もやります! [2016年10月31日(Mon)]
わくどき感謝祭
〜そうだ輪音へ行こう!〜


DSC01091.JPG
(今年の会場もり〜ふです)


いよいよ今週末に開催です!!
ゲームや食べ物をたくさん用意して待ってます!

また、り〜ふのリビングでは
「わくどきプレミアムショータイム」と題して
コンサートやマジックショーをおこないます!
DSC01080.JPG
(イメージ)

11月6日(日)
11:00〜13:30


皆様是非お越しくださいませ!


(おまけ)
DSC01088.JPG
新しい生活介護も着々と工事が進んでいます。
こちらもお楽しみに!
挙母祭り [2016年10月20日(Thu)]
15、16日に挙母祭りで山車を曳いてきました。

161016_155849.jpg

曳いたことがある方はお分かりかもしれませんが
山車は基本的に曲がるのが苦手なので、
右左折をするときには相当のエネルギーが必要となります。

何しろ6〜7トンもある物体の方向を曲げなければならないので、
さあ曲がるぞ!っていう瞬間は何十人もの曳き手たちのエネルギーを
一気に山車にぶつけます。
山車に近ければ近いほどそのエネルギーをモロに受けることになります。
若い男は山車の近くの綱を持たされるので、
「転んでも絶対に手を離すな!死ぬぞ!」って何回も言われました。

死ぬぞ!ってまさかー、言い過ぎだってって思いましたが、
ほんとに尋常じゃないくらい綱のパワーがすごくて、
みんなのエネルギーが集まるとこんなに威力を発揮するんだな、
そら魔人ブウも超元気玉食らって消滅するよな
とか訳の分からないことを考えていたら何回か吹き飛ばされました。

最初はただ山車と練り歩くだけって思ってましたが
曲がり角の度に命を掛けた全力の綱引きを繰り返すことで
いつしかそのスリルと興奮がクセになっちゃって
結局最初から最後まで最前列で2日間山車を曳きっぱなしでした。
あの時のテンションならたぶん小さいクマくらいなら闘える。

今まで祭りとかあんまり好きじゃなかったですし、
組長として内心嫌々参加したようなものでしたが、
いざやってみるとものすごく楽しかったです。
熱中する人たちの気持ちが少し分かるような気がしました。


後日胸が痛いな、と思って受診したら
胸の軟骨にヒビが入ってると言われました。
綱のパワー恐るべしですね。消滅しなくてよかった。

(松井)痛い・・・。
9月ヘルパー会議報告 [2016年10月12日(Wed)]
みなさんこんにちは。
朝晩はもう冷え込む季節ですね。

そんな秋風薫る9月のヘルパー会議は「施設見学」
NPO法人まほうのらんぷさんの生活介護「らぴす」
見学させていただきました!

DSC_0215.JPG

らぴすにはさくらの杜の利用者さんも多く
見学にお邪魔すると見覚えのある顔ぶれで、
でも今まで見たことのない姿を見せてくれて
新たな一面を知ることが出来ました。

また、理事長の谷澤さんからお話しも聞くことができ、
その理念に心を打たれたという意見が
ヘルパーさんからあがりました。

今は松平に拠点を置くらぴすですが、
来月春に豊田市中心部に移転を予定されています。
移転してからの様子もまた見学したいと思います!

10月のヘルパー会議は
暖の方をお招きして「口腔ケア」を実施します。
お楽しみに〜^^

松井