CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年06月 | Main | 2014年08月»
<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
HS管理者
つながり (02/17) みかん
ホームコンサート報告 (12/29) スマイル☆スマイル
写真展示会&クリスマスコンサート (12/23) 原桂介
豊田市こども発達センター見学 (12/21) いっぽ たくママ
豊田市こども発達センター見学 (12/15)
月別アーカイブ
花火 [2014年07月28日(Mon)]
2014072720270000.jpg
(さくらの杜と事務所の間から)

おいでんの花火、いかがでしたでしょうか。

毎年この時期になると道が混んだり、街が騒がしくなったり
浴衣のカップルに嫉妬の炎が燃えたぎったりするので
記録的なゲリラ豪雨に襲われて中止になってくれ、と
天に祈るのですが

改めてみるととてもきれいですね。
ちょうど宿泊だったので、利用者さんとさくらの杜で見物しました。
(利用者さんはあまり興味がなかったようですが・・・)

意外とさくらの杜は穴場なので、来年の鑑賞にいかがでしょうか。
車いすからでもばっちり見えます。
ベストスポットは2F事務所のトイレです。どうぞ。
愛知サマーセミナー [2014年07月22日(Tue)]
 7月20日に、19日〜21日の3日間開催された愛知サマーセミナーの様子を見てきました。

IMG_3939.jpg
 現在、知多地方で活動しているNPO法人サポート知多さんが開催している介護職員初任者研修の講師を担当させていただき、介護技術などを、福祉に興味がある方々へ伝えています。それを、中学生や高校生、社会人の方々へ福祉の仕事の魅力を伝えて興味を持っていただければと思い、今回はその様子を見に行ってきたのです。

 会場は名古屋大谷高校会場と名古屋市立大学会場を見学してきました。

 名古屋大谷高校では介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の体験記が廊下に張り出されていました。

 IMG_8188.jpg
IMG_9884.jpg

さて、愛知サマーセミナーでは3日間で2000講座が開催され、著名人を含むほとんどすべての講座が無料で受けることができます。(一部有料があります。)

 「誰でも講師になれる」というコンセプトがあり、私の知り合いも講師として活躍していました。

 なるほど!これなら私も講師として1時間ちょっと福祉に関わる話を参加してくれた方々に伝えられるのではないかと、早速来年の開催向けて企んでいるところです。
家族の人材活用について [2014年07月13日(Sun)]
ここ1,2年で求人情報誌や求人サイトに求人の募集をしても、全く反応が無いことが増えてきました。あの居酒屋チェーン店のや牛丼チェーン店が人材不足に困ってるくらいですから。福祉・医療の分野ではそりゃ〜もうてんてこ舞いです。

 最近は、利用者さんに選ばれるのはもちろんのこと、働き手である従業員に選ばれる事業所となるにはどうすれば良いかをずっと考えています。

(株)日本総合研究所というところが、H22年に介護事業計画の検討材料目的として、ヘルパー資格保有者に対して調査を行なったようです。

 「平成22年度 潜在ホーッムヘルパーの実態に関するアンケート調査研究」結果概要

 平成22年度の時点で134万人いる介護職者が、平成37年(2025年)には212万〜255万人必要と推定されています。

 私たちは障がい児・者の方に対するヘルパー派遣の業務を行っているのですが、当然ヘルパー2級の資格が求められます。今後、介護を必要とされる高齢者が増えていくと、当然介護保険事業を行なっているヘルパー事業所もヘルパー獲得に向けて全力を注ぐわけです。そうです、介護職の取り合いが激化するのです。

 ですから、11年後を見越して人材確保のための取組を今のうちから準備しておかなければなりません。

 さ〜て、どうしたものか。。。

 ところで、障がいのある子どもをもつ家族(特に母親)は、その子のお世話をするために常に家に居る必要があります。療育施設や特別支援学校での滞在時間も短いですし、お家でもおトイレやご飯のお世話だけでなく、思いがけない行動をすることがあり目が離せず子ども一人きりにさせることができないからです。また、胃ろうや痰の吸引など医療的ケアが必要な子どもは介護の為に常に側にいる必要があります。

 そうすると、共働きの家庭に比べてやはり収入格差が出来るわけです。また、社会との繋がりが無くなってしまいます。人として、女性として、親としての生きがいを感じることができるような仕組みが必要です。

 例えば、障がいのある子を持つ母親同士がお互いの子どもをヘルパーとして支援することが出来れば、働きながら子育てを代替えできるのではないでしょうか。また、子どもにとっても母親以外の人と関係性を築く練習にもなります。

 おっと、今から自閉症の男の子とお出かけの時間です。

 また次回^^v
利用者ご家族からの応援メッセージ [2014年07月11日(Fri)]
 さくらの杜では、スタッフや登録ヘルパー宛てに、利用者ご家族から応援メッセージを頂いています。ご家族とのコミュニケーションも大切にしたいのですが、施設では利用者さんにしかお会いできないことが少なくありません。ですから、年に1度ご家族から応援のメッセージを頂き、元気をもらっています。

 image (1).jpeg

 なかなかお会いできないご家族の方は大勢いますが、利用者さんご本人への支援を通じて私たちが一生懸命に頑張っていることを感じてくださっているようです。また、お祭りなどのイベントを通じて私たちの仕事に対する姿勢を見てくださっているのを感じることが出来ました。

 image.jpeg

 こんな素敵なメッセージをいつまでも貰えるように、これからもスタッフと登録ヘルパーの皆と一緒に頑張っていきたいと思います。



「豊田市で障がい者支援のお仕事はさくらの杜で」
<求人情報>ヘルパーステーション 登録ヘルパー [2014年07月10日(Thu)]
 さくらの杜ヘルパーステーションでは、現在、共に働く仲間を探しています。

 募集職種 登録ヘルパー 必要な資格 ヘルパー2級 もしくは介護職員初任者 
       介護福祉士・看護師・准看護師
       ※介護福祉士、看護師、准看護師は時給+50円

 労働条件 
 1)利用者在宅での入浴、食事等のお手伝い
 時給:1000円(身体介護・通院介助等)

 2)利用者在宅での掃除、洗濯、調理等のお手伝い
 時給:800円(家事援助)

 3)利用者在宅からの外出支援
 時給:800円(身体介護伴わない)
 時給:1000円(身体介護伴う)
 
 問い合わせ
 さくらの杜ヘルパーステーション 
 電話 0565−34−0737
 採用担当 原桂介
 就業時間 8時〜20時の間で最短30分から働けます。
 就業場所 さくらの杜 もしくは 利用者自宅

 さくらの杜は豊田市にあります。実は他の事業所と比べても決してお給料が高くはありません。事業所を立ち上げて10年。まだまだ若い事業所です。そんな事業所に約30名ほどの登録ヘルパーさんが在籍しています。そうです、お金よりも大切なことに気付いた人が私たちの事業所を選んでくれているのです。私たちは大手企業のようなヘルパーステーションと比べるとまだまだ小さいですが、「福祉」の情熱は大きいです。
 さくらの杜ではヘルパーが利用者さんとどのような関わり合いをしているか見学していただくことができます。  小さな事業所だから大変かもしれませんが、利用者さんの暮らしを支える仕事なのでとてもやりがいがあります。そして利用者さんの笑顔が私たちに元気とエネルギーを与えてくれます。これは、お金に変えられないことだと思います。いろいろなことにチャレンジしていただきたいです。さくらの杜では人を成長させる道具は「仕事」だおt考えているからです。もちろん、出来る事から順番に丁寧に利用者さんの暮らしに貢献していただきます。
 そして、あなたの強みを生かした仕事が出来たら、仕事が楽しくなります。お子さんの学校や子育てで時間が不規則な方でも大丈夫です。あなたの資格や経験で、喜んでくれる利用者さんがいます。
 少ない時間でも社会貢献できます。ブランクがあったり、時間が少ないなどの不安がある方は、一度お話ししましょう。もちろん掛け持ちで仕事をしていただいてもかまいません。  使用期間を設けています。もしあなたに合わなければ試用期間中に断っていただいても構いません。正式にさくらの杜のヘルパーとしてお願いするのは、お互いが納得してからです。まずはお電話ください。そして、一時間くらい私たちと一緒に創造していく未来についてお話しましょう。
 
 豊田市で障がい者・児の方の介護、支援が出来るお仕事を考えている方は是非連絡ください。
                              <管理者 原桂介>
<求人情報>グループホーム世話人 [2014年07月09日(Wed)]
グループホームで働ける 支援員 募集中ぴかぴか(新しい)

バイトルドットコムから応募可能です

輪音のグループホームは2件あり、さきがけには男性が6名、はやぶさには2名の男性入居者の方と4名の女性入居者の方が月曜日から金曜日の日中活動後に体を休める自宅として帰宅します家
共同生活ですので、一緒におやつや食事をとったり、順番に交代でお風呂に入ったりしていますが、個人の居室もありますので、時には自分のお部屋で自分の好きな時間を過ごしたりすることもあるかと思いますレストランいい気分(温泉)TV

6人の入居者のみなさんはスタッフの支援を受けながら生活をしていきますが、生活面でお手伝いをしてくれる支援員さんを大募集していますexclamation×2


●支援員さんのお仕事は?
食事の準備や介助、入浴・トイレのお手伝いをお願いしたり、日中活動に出かける支度を入居者の方と一緒にしてもらっています。また、お手伝いだけでなく、入居者の皆さんの好きなことをおしゃべりしたり、一緒に楽しんでいただいたりして、仕事をしながら、普段の生活を一緒にすごしていただいています。

火〜金 7:30〜9:30
月〜金 16:00〜20:00
火・水・木・土・日 のどこか1泊 16:00〜翌日9:00
時給/800円〜(宿泊時は手当あり/交通費支給)
資格はいりませんexclamation×2
介護福祉士の方は資格手当ありぴかぴか(新しい)
社員登用ありグッド(上向き矢印)

まずは話だけでも聞きたい方、ご興味がある方、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい手(パー)

バイトルドットコムから応募できます


社会福祉法人 輪音
ケアホーム さきがけ 豊田市長興寺10丁目36番地
ケアホーム はやぶさ 豊田市朝日町4丁目10−12

連絡先 0565−34−0737
ケアホーム さきがけ
担当 / 塩田