CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年03月 | Main | 2012年05月»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
HS管理者
つながり (02/17) みかん
ホームコンサート報告 (12/29) スマイル☆スマイル
写真展示会&クリスマスコンサート (12/23) 原桂介
豊田市こども発達センター見学 (12/21) いっぽ たくママ
豊田市こども発達センター見学 (12/15)
月別アーカイブ
サプライズ☆ [2012年04月29日(Sun)]

今日はボランティアさんが来てくださり、
さくらの杜での余暇の様子を見ていただきましたるんるん

とっても天気が良かったのでお散歩〜晴れ

そのまま・・・向かいのガストでランチレストラン

3時のおやつは福祉センター内のボンズカフェさん車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

たくさんのお客さんで賑わってて、大盛況でしたよ〜グッド(上向き矢印)

そんなお忙しい中、ちょっとお願いをして…
サプライズに協力していただきましたぴかぴか(新しい)

ケーキセットの“bonds”という文字を・・・

1.JPG

来てくださったボランティアさんが今日、お誕生日プレゼント
ということで、書いてもらっちゃいました〜わーい(嬉しい顔)

素敵な演出に感謝ですハートたち(複数ハート)
ボンズカフェさん、ありがとうございました〜演劇
あれから [2012年04月29日(Sun)]

新年度が始まり、月日が流れるのはほんとに早いものです。もうすぐ5月が始まります。

さくらの杜は、6月から社会福祉法人としてきちんとスタートが切れるように、様々なことを少しづつ整えています手(グー)

事前に準備をしていても…6月に入ってもきっと落ち着かない日々になりそうで、利用者さんにはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、一生懸命頑張りますexclamation×2



こんな私たちの様子を・・・
遠くから見守っていてくれてますか〜exclamation&question
遠くじゃなくて…近くにいてくれてるかな??
あれからもう1年・・・
いつまでも見守っていて下さいね〜ぴかぴか(新しい)
<生活の>ケアホームさきがけ<レクリエーション化> [2012年04月25日(Wed)]
 以前、グループホーム・ケアホームの講演会に少しだけお時間を頂き、利用者さんのケアホームでの生活の様子をご紹介させていただきました。

 講演会に出席されていた方々は興味津々といった様子で、じっと私を見つめながら聞き入っているようでした。

 お話をさせていただくだけでなく、出席者からのご質問もいくつか頂き障がいのある子を持つご家族がそこでの生活がイメージしやすくなったのではないかと思います。

 そこで印象的な質問を一つご紹介させていただきます。

 「ケアホームではレクリエーションを定期的にあるいは不定期にされているのでしょうか?」(こんな感じのニュアンスだったはず) 

 質問者の考えているレクリエーションはどのようなものだったのでしょうか。ひょっとしたら、風船バレーなどのゲーム大会でしょうか?あるいはカラオケ大会?もしかしてお出かけ?旅行?

 質問者の一番気になること、「実際のところ、ケアホームで楽しく生活しているか?」という気持ちが伺えました。

 それらは、利用者の希望に沿って可能な限り応じるつもりではあります。個別のお出かけならばヘルパーを利用することも考えられます。

 お誕生日パーティーとして、みんなで一緒に外食にお出かけすることも。


 利用者さんがケアホームでの日常生活にメリハリをつけ、楽しく過ごすために大切にしていることは「日常の生活行為にレクリエーションを取り入れること」です。


 キーワードは「何気ない日常の、ちょっとした変化を楽しむ」とでもいいましょうか。

 例えばこんなもの↓

 IMG_20120425_163257.jpg

 週に1,2日、お風呂に入浴剤を入れて気分転換をする。
 
 「いつもとお風呂の色が違うぞ」

 「なんかいい匂いがする」

 といった五感を刺激するような工夫を取り入れることをしています。

 あるいは、食事時、美味しく見えるように盛りつけを工夫したり(男性スタッフのセンスはたかが知れてますが・・・)。


 大々的なレクリエーションと言えば、お誕生日会や忘年会、新年会といったパーティーになるのでしょうか。

 かと言って、毎日がお祭り騒ぎのような賑やかさになるのではなく、いつものお決まりのパターンの生活を好まれる方もいらっしゃいます。特に自閉症の方で環境の変化に敏感な方に対しては、ご本人の望む形で楽しみを見つける事が大切ですね。

 メリハリのある日常生活。

 何も変わらない日常生活。


 どちらも大切ですね。

 
 
初めて〜の〜 [2012年04月22日(Sun)]
初ブログ書きです。

先月「さあ 初ブログを書こう!」と思ったら、メンテナンス中でした。

それから、ず〜〜〜〜〜〜〜〜っと忘れていまして・・・

何となくモヤモヤしながら、今日に至ります。

はあ〜 やっと書けました。

スッキリした〜。

今日はグッスリ寝れそうです。

じゃ おやすみなさい。

春です✿ [2012年04月21日(Sat)]
駐車場の隣に広い原っぱがあるのですが・・・
一面にタンポポが咲いていましたかわいい

1.JPG

思わず写真を撮ったのは13日カメラ
そして今日は・・・一面真っ白ひらめき
タンポポの綿毛畑になっていました〜ぴかぴか(新しい)

2.JPG

新年度が始まり、慌ただしい中・・・
季節を感じながら仕事をさせてもらってま〜す手(パー)
春らしく暖かくなってきましたねるんるん
<部屋の>ケアホームさきがけ<模様替え> [2012年04月19日(Thu)]
 昨日は、ケアホームさきがけで生活する利用者さんのお部屋を飾りました。IMG_20120418_174806.jpg
 (写真はご本人の了解を得ています。)

 日中に通っている福祉施設で書道を行なったそうです。自分の好きなものを書かれていました。

 「めいたんていコナン」


 「からあげ」

 いや〜、きっと本人の気の向くままに書いたんだろうなぁ(笑)

 力強い筆圧でなんとも言えない迫力を感じます。



 からあげ食べたい!!!


 っていう・・・
<NPO法人ワーワー>開所式<WA✿I✿HA> [2012年04月13日(Fri)]
 今日は、特定非営利活動法人ワーワーが運営する地域活動支援センターwA✽i✽hA(わいは)の開所式に出席させていただきました。

 IMG_20120413_094844.jpg

 同僚に書いてもらった地図を頼りに会場まで出発!
 (すごくわかりやすい地図でした。ありがとう!)

 20分もすると看板が見えてきました。

 IMG_20120413_103125.jpg

 開所式が始まるまで、センターの中で待機。
 桜茶をいただきました。

 IMG_20120413_101726.jpg


 ほんのり桜の香りがして、なんとも清々しい春を感じることができました。
 素敵なおもてなしに感動です。

IMG_20120413_110250.jpg

 センターの玄関には、理念が掲げられています。
 これから始まるんだなぁという気持ちを感じますね!

IMG_20120413_103443.jpg

 そして、いよいよ開所式です。
 理事長の挨拶は、センター開設までの想いをありったけ込めて伝えてくれました。一つの事業を始めるということは並大抵の努力ではありませんね。多くの関係者と上手に信頼関係を築きながら、地元の松平で始めることができたのでしょう。そんなことを感じました。

 これまでの努力が実り、ようやく始まったセンター。
 そしてこれからセンターを運営していく努力が始まりますね。

 ワーワーの皆さんの活動を応援しております。
キャッチボール [2012年04月10日(Tue)]
桜が満開かわいい
気温も上がってきて、春がやってきましたね晴れ

先日、中学生の利用者さんとお出かけしました。彼は小学校の低学年の時から定期的に支援に入っていました。
豊田市駅までバスに乗って、松坂屋の本屋とおもちゃ屋、また鞍ケ池公園に行って散歩したり、赤池のレトロ電車館などなど…数え切れないほど色んな場所に行きました。その中で、交通ルールを覚え、社会マナーを覚え、そして道行く人には挨拶をできるようになりました!

先日は豊田スタジアムの公園に行きました。そこで久しぶりにキャッチボールをしました。

キャッチボールと言っても、昔は投げてもまっすぐ飛ばず…キャッチもほとんど取れず…何より2〜3回するとすぐに飽きてしまう様子もありました。

でも今回はビックリ(;゚Д゚)!
投げては、僕の体のど真ん中にすごいスピードボールexclamationキャッチも少し横に逸れてもしっかりキャッチexclamation×2
そして何よりその時間すごく集中して楽しんでみえました野球

「じゃあ、10回連続でキャッチだよパンチ

そのお誘いやる気マンマンexclamation×2結局100球以上キャッチボールしていました。

2〜3球で飽きてしまって彼が、こんなに成長をグッド(上向き矢印)感動してしまいましたぴかぴか(新しい)

今後の成長も楽しみでするんるん
<口腔ケア>ケアホームさきがけ<研修> [2012年04月09日(Mon)]

IMG_20120409_192609.jpg
んがが、んがんが、んががが。

もとい

今日はケアホームさきがけの新人生活支援員の方に口腔ケアの研修を行いました。

「歯は命」

歯磨きの支援が必要な方に対して、適切に口腔ケアができず虫歯を作ってしまったら大変です。

虫歯や歯周病は万病の元、美味しいご飯が食べられなくなれば、栄養も取れずどんどん元気がなくなってしまいますね。

歯が健康なうちに、徹底的にケアを行うことでいつまでも綺麗な歯でいられるのです。

そのために、今日は私が利用者さん役となって歯磨きの研修を行いましんががが(痛ててて)・・

余暇の過ごし方 [2012年04月06日(Fri)]
仕事も忙しい今日このごろ。
みなさんはどんな余暇を過ごされてるのでしょう?
実は人間性は仕事ではなく余暇の過ごし方に現れるそうです。
たまの休日、私は山や海にぼーっとしてコーヒーをのみに行くのが好きです^^
誰もいない場所で読書にふけりいただくコーヒーはまた格別。
先月は篠島に昼寝と読書に行きました、島の裏側にある壊れた展望台がmyベストプレイス
行き交う船を眺めながらの貸切スポットです^^;

本と言えば最近科学の本はまっています、私たち人間は炭素化合物と酸素や水素(水分は酸素+水素)を主原料とした炭素体ユニットに過ぎないことや、感情や想いと呼んでいることも科学的に見たら、人生で得ることができたデーターを脳というメモリーに記録させ、必要や状況に応じて適切に引き出しているに過ぎないと言われています。
現に感情は全て電気信号に置き換えられるし、脳内を移動する電子の数(複数の元素形態を形成)で怒りや喜び悲しみなどの信号に代わるそうです。

まあ、あくまで仮説ですから今やりたいことに全力の半分で取り組めればいいと思いますが。
(全力だとすぐ壊れるので)

でも本当に身体機能や感情がただの信号なら・・・・完全に解明されたら障害や不幸は無くなるかもしれませんね。
| 次へ