CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年04月 | Main | 2009年06月»
<< 2009年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
HS管理者
つながり (02/17) みかん
ホームコンサート報告 (12/29) スマイル☆スマイル
写真展示会&クリスマスコンサート (12/23) 原桂介
豊田市こども発達センター見学 (12/21) いっぽ たくママ
豊田市こども発達センター見学 (12/15)
月別アーカイブ
さくらの杜通常総会 [2009年05月22日(Fri)]
 今日はさくらの杜通常総会がありました。

 といっても私は利用者さんとさくらの杜で宿泊していましたので、遅れて参加。

 

 今年はいつもと趣向を変えて、総会後に会員ご家族の方々と食事会を開きました。

 隣にいたご家族の方と、いろいろ話が盛り上がりました。



 そこで、私が社会福祉士に合格したことを理事長から公表していただき、皆さんからお祝いの言葉を受け取りました。

 また、合格したことで褒章金もいただけるということですので、また福祉に関する書籍購入に当てたいと思います。ありがとうございます。
地域交流会議 [2009年05月21日(Thu)]


 昨日のお昼は地域交流係のスタッフで集まり、会議をしました。


 5月31日のさくらの杜写真展示会・ホームコンサートのスケジュール確認と、さくらの杜と「関係している・これから関係していきたい」組織と個人の人脈マップを作りました。

 さくらの杜の現時点で持つ資源と、これから利用できそうな資源を図式化することで、俯瞰して見ることが出来、頭の整理と新たなアイデアを作りだすためです。


 スタッフには、現時点で持つさくらの杜の力と、だれとどうやって関係作りをしていくのが良いのかということを少しでも理解してもらえたのではなかろうかっと。
さくらの杜 久しぶりの宿泊編 [2009年05月18日(Mon)]



 何ヶ月ぶりかの宿泊をする車椅子に座っている利用者さん。

 お家には、入浴のお手伝いに行くのでお互いよく知る仲なので、特に心配はなし?

 と思っていますが・・・

 最近は、スタッフが↓の本を持ってきてくれました。

 障害の重い子のための「ふれあい体操」 (障害児教育&amp;遊びシリーズ)
著者:丹羽 陽一
販売元:黎明書房
発売日:2000-03
クチコミを見る



 静的弛緩誘導法を基にした、ふれあい体操だそうです。

 ということで早速チャレンジ!


 手を触られるのは嫌なのか時折眉間にしわがよりますが


 足は気持ち良いのかくすぐったいのか、笑っていましたね。


 どうでしたか?


 気持ち良かったでしたか?
 
さくらの杜の朝 [2009年05月14日(Thu)]
 さくらの杜で宿泊された利用者さんとの朝。

 


 少しずつですが、家事手伝いも自分から進んで協力してくれるようになりました。

 グループホームでの生活が今から楽しみだなぁ。

 


 
キター! [2009年05月12日(Tue)]


 昨日今日と夏日が続きますね。今日は道路の側道に立っている温度計が32度を表示していてびっくり。

 5月病より早く夏バテになりそうです。
 

 そしてこの暑さに乗じて桜の木に毛虫が大発生!!!


 また、殺虫剤まかなければ・・・


 今年も桜の木の戦いが始まります。
 
写真展示会 IN 輪音 [2009年05月08日(Fri)]
 社会福祉法人輪音の玄関で、5月10日から20日までの10日間、写真展示会を行います。

 プロのカメラマンの指導の下、みなさんすばらしい写真を撮影されました。

 ぜひご覧下さい。

 



 輪音で写真の展示準備の図・・・
イベント情報 写真展示会&ホームコンサート [2009年05月07日(Thu)]
 今月の31日14:00〜からさくらの杜で写真展示会とホームコンサートを行います。


 


 現在スタッフによって着々とその準備が進められています。

 写真展示は、4月4日に西山公園で行った撮影会の写真のコンテストも兼ねています。

 プロの指導により、みなさんの写真はどれも素晴らしい写りです。

 また展示会と合わせて、さくらの杜でホームコンサートを行います。

 出演者はギター&ウクレレ奏者のスマイル☆スマイルさん二人。

 そしてさらに、フラダンスのダンサーを3名お招きして演奏とダンスを楽しんで頂きたいと思っています。

 どうぞみなさんお越しくださいませ。
ゴールデンウィークの過ごし方 [2009年05月03日(Sun)]
 昨日は男性利用者さんとさくらの杜から散歩がてら(にしては遠いですが・・・)豊田市美術館に行ってきました。

 美術館は敷居が高いのかゴールデンウィーク中もあまり人がいない様子。静けさに包まれています。




 さっすが美術館、楽しませてくれるのは作品だけでなく、建物そのものが遊び心に溢れています。

 


 碁盤の目の様な砂利と芝生の広場は目を楽しませてくれ

 広場の真ん中では噴水の「ジャー、ジャー」と水の流れる音が静けさによって音が一層引き立ち、心が和みます。


 
 


 建物の入り口(1番最初の写真)から向かって左手には、美術館の上に上がる階段があり、そこを上るとガラス張りの立体の建物が建っています。この写真の右手奥には大きな池があり、そこでは美術に関心ある方(美大生?)がスケッチブックに絵を描いていました。

 それを見ている私自身もアーティストになった気分です。





 美術館で去年のようなわくどきイベントやったら楽しそうだなぁなんて考えながら、美術館を見て回っていました。

 思い出のわくどきイベント記事その1


 思い出のわくどきイベント記事その2