CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 勝田 詠介 | Main | 古田 利佳»
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
HS管理者
つながり (02/17) みかん
ホームコンサート報告 (12/29) スマイル☆スマイル
写真展示会&クリスマスコンサート (12/23) 原桂介
豊田市こども発達センター見学 (12/21) いっぽ たくママ
豊田市こども発達センター見学 (12/15)
月別アーカイブ
1月ヘルパー会議報告 [2017年02月04日(Sat)]
こんにちは。
あっという間に2月ですね。
今年度もあと2ヶ月、気を引き締めねば。

さて、1月のヘルパー会議は、
「食事について」
を実施しました!

DSC01287.JPG
(暖での食形態・加工)
(すごいですよね、ちょっと真似できない)

今回も暖の橋本さんをお招きし、
喉の構造や嚥下の仕組みなど人体のことから、
ライフステージにおける支援の仕方まで
幅広い内容から食事支援の考え方を学びました。

口周りの動き、喉の動き、食事の心理、加齢の影響・・・
食事支援のときの視点がまた広がりました。
食事をもっと楽しいものにするために、
まだまだスキルアップしないといけないことが多いです。

利用者さんについて知ろう知ろうと思うと
人間に詳しくなっていきます。
日々人間を学んでいる気分ですね。

口腔ケアと同様に、食事支援もヘルパー業務の
重要任務です。来年度も開催していきたいと思っています。


(おまけ)
前回のヘルパー会議で実施した「みそ汁選手権」ですが、
優勝は泊でした!
事業団の調理師さんの言葉として、
「『食』は心のメッセージ」と、橋本さんが紹介してくれましたが、
きっと各々においしく飲んでもらえるよう、
1杯1杯心を込めて作ったのだと思います。

企画の発案者であり、
初代王者の座を狙っていた僕としてはとても悔しいです。
来年度も開催できればいいなあ・・・。

次回は「日中支援部を知ろう!」です。
(松井)

介護福祉士試験でした [2017年01月30日(Mon)]
170129_131022.jpg

ナゴヤドームまで行ってきました。

せっかくグラウンドに足を踏み入れたので
試験そっちのけでベンチの中を見たり
フェンス際を無駄に歩いてみたり
マウンドに思いをはせてみたりしてました。
(野球をやったことはありません)

TVで見たことある景色の中で試験が受けられて楽しかったです。
前進守備のセンターくらいの位置で問題を解いてました。

合格発表は3月です。
どきどき。(松井)
記念 [2016年12月20日(Tue)]
161205_171522.jpg

イイことありそうっすねぇ〜
今年もやります! [2016年10月31日(Mon)]
わくどき感謝祭
〜そうだ輪音へ行こう!〜


DSC01091.JPG
(今年の会場もり〜ふです)


いよいよ今週末に開催です!!
ゲームや食べ物をたくさん用意して待ってます!

また、り〜ふのリビングでは
「わくどきプレミアムショータイム」と題して
コンサートやマジックショーをおこないます!
DSC01080.JPG
(イメージ)

11月6日(日)
11:00〜13:30


皆様是非お越しくださいませ!


(おまけ)
DSC01088.JPG
新しい生活介護も着々と工事が進んでいます。
こちらもお楽しみに!
挙母祭り [2016年10月20日(Thu)]
15、16日に挙母祭りで山車を曳いてきました。

161016_155849.jpg

曳いたことがある方はお分かりかもしれませんが
山車は基本的に曲がるのが苦手なので、
右左折をするときには相当のエネルギーが必要となります。

何しろ6〜7トンもある物体の方向を曲げなければならないので、
さあ曲がるぞ!っていう瞬間は何十人もの曳き手たちのエネルギーを
一気に山車にぶつけます。
山車に近ければ近いほどそのエネルギーをモロに受けることになります。
若い男は山車の近くの綱を持たされるので、
「転んでも絶対に手を離すな!死ぬぞ!」って何回も言われました。

死ぬぞ!ってまさかー、言い過ぎだってって思いましたが、
ほんとに尋常じゃないくらい綱のパワーがすごくて、
みんなのエネルギーが集まるとこんなに威力を発揮するんだな、
そら魔人ブウも超元気玉食らって消滅するよな
とか訳の分からないことを考えていたら何回か吹き飛ばされました。

最初はただ山車と練り歩くだけって思ってましたが
曲がり角の度に命を掛けた全力の綱引きを繰り返すことで
いつしかそのスリルと興奮がクセになっちゃって
結局最初から最後まで最前列で2日間山車を曳きっぱなしでした。
あの時のテンションならたぶん小さいクマくらいなら闘える。

今まで祭りとかあんまり好きじゃなかったですし、
組長として内心嫌々参加したようなものでしたが、
いざやってみるとものすごく楽しかったです。
熱中する人たちの気持ちが少し分かるような気がしました。


後日胸が痛いな、と思って受診したら
胸の軟骨にヒビが入ってると言われました。
綱のパワー恐るべしですね。消滅しなくてよかった。

(松井)痛い・・・。
9月ヘルパー会議報告 [2016年10月12日(Wed)]
みなさんこんにちは。
朝晩はもう冷え込む季節ですね。

そんな秋風薫る9月のヘルパー会議は「施設見学」
NPO法人まほうのらんぷさんの生活介護「らぴす」
見学させていただきました!

DSC_0215.JPG

らぴすにはさくらの杜の利用者さんも多く
見学にお邪魔すると見覚えのある顔ぶれで、
でも今まで見たことのない姿を見せてくれて
新たな一面を知ることが出来ました。

また、理事長の谷澤さんからお話しも聞くことができ、
その理念に心を打たれたという意見が
ヘルパーさんからあがりました。

今は松平に拠点を置くらぴすですが、
来月春に豊田市中心部に移転を予定されています。
移転してからの様子もまた見学したいと思います!

10月のヘルパー会議は
暖の方をお招きして「口腔ケア」を実施します。
お楽しみに〜^^

松井
7月ヘルパー会議の報告 [2016年08月05日(Fri)]
こんにちは。
最近は暑さもそうですが、急な雷雨も怖いですね。

さて、7月のヘルパー会議は、年に1度の恒例行事
「避難訓練」を実施しました!

IMAG1631.jpg
(真剣です)

今回も昨年に引き続き、地震が起こったときのトレーニングです。
利用者、ヘルパーそれぞれロールプレイで課題を探りました。

課題として挙がったのが「お風呂」。
入浴介助中にもし大地震が来たら・・・。
逃げる?助けを待つ?お風呂のお湯は?服はどうする?など
さまざまな意見が飛び交いました。

また、恒例のミニ企画として、
「非常食試食会」も実施。

tytlc80-img600x450-1465549339fckie29584.jpg
(イメージ)

水を入れるだけで食べることができるアルファ米のご飯を試食。
おいしいかおいしくないかで言えばおいしくないけど思ってたよりもおいしいくらいの味でした。
災害に備え、さくらの杜に常備してあります。

「今地震が来たらどうしよう?」
会議の訓練にとどまらず、
常日頃から脳内でシミュレートすることが大切だと思いました。

IMAG1637.jpg
逃げろ〜

8月のヘルパー会議は、中消防署の職員さんをお招きして
「心肺蘇生法」を実施します!お楽しみに!
3月ヘルパー会議報告 [2016年03月30日(Wed)]
出会いと別れの季節、
3月のヘルパー会議の報告をしたいと思います。

3月は「利用者体験その2」と題し、
おもにコミュニケーションの取り方について学びました。

DSC00684.JPG
利用者さんの立場に立つことで、
「こんな感じなんだあ」と思うと同時に
支援者としてどういったコミュニケーションを
とるのがいいのか?と考える機会になりました。

恒例ミニ企画は「スヌーズレン
IMGP04931.jpg
感覚刺激を通したリラクゼーションや余暇の空間作成のことで、
教育、指導という枠に囚われない自由でありのままな活動!
奥深い・・・(>-<)


対面、SNS、ビデオなどあらゆるツールを駆使しても
自分の考えを相手に伝えることは難しいです。
言語でコミュニケーションが成立する方が珍しいこの職場で、
いかに相手の気持ちをくみ取れるか。
僕は明日から3年目に突入しますが、
自分本位の仕事にならないよう、気を引き締めなおします。
(松井)
12月のヘルパー会議報告 [2016年01月05日(Tue)]
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!


松井です!
皆様の初夢はどうだったでしょうか!
僕は
「灰色の長細い人型の怪物相手に生贄に奉げられるけど
 何とか逃げ出して電車に乗ろうとしている夢」
で新年のスタートを切ることができました!ひどい!

さて、去年のうちに報告をしないといけませんでした、
12月のヘルパー会議の報告をします。遅れましたすみません。

新しく稼働を始めたグループホーム「り〜ふ」の
見学会をしました。
DSC00472.JPG
まだ新築、木の香りがする建物です。
ヘルパーさんたちも、
これまで自分たちが関わってきた利用者さんが住んでいるということで
暮らしの様子にいろいろ想像をめぐらせていました。

恒例のスタッフミニ企画は「色」
色の持つ様々な印象について
クリスマスムード漂うなか学びました。
DSC00460.JPG

次回のテーマは「口腔ケア」です!
お楽しみに!(松井)
そよ風 [2015年09月10日(Thu)]
DSC00002.JPG

こんなこと言うと
ホント命を狙われるかもしれないですけど
太りたいんです。

夏の陽気にあてられて
昔やってたウエイトトレーニングを
再開して3ヶ月が経ちましたが
なかなか体が大きくならないのが悩みです。
60キロ台前半から後半にはなりましたが。

巷にあふれるトレーニング本やら
完全個別指導ジムやらのうたい文句は
いつだって"マイナス○○キロ!"です。

ダイエット食品も当たり前になってきましたが
それより僕はポケットに入る1000キロカロリーの
食品が食べたいです。


体を大きくするのは
別に人を威圧したいだとか
人に賞賛されたいだとか
そういうわけではなくて。

遠くからは大きく見えても
近づけばとるにたらない人だったり
逆に小さく見えていた人が
近づくにつれ本当は大きいことに驚いたりします。
後者を本物と言うんでしょうけどね。

話がそれましたが、
太りたいのは真剣な悩みなので命だけはご勘弁を。

( ><)(松井)
| 次へ