CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
ミニ合宿のような感じでダイエット [2019年08月25日(Sun)]

(島の話ではありません)

金曜から3連休だったのですが、Broods, Glades, Alison Wonderland, perfumeのおかげで、3日とも50分以上走ることができました。金曜が50分、昨日が55分、今日は60分。55分と60分では、体の疲労感に大きな違いがあるみたいです。


特にこの2〜3カ月、坐骨神経痛のような感じで足に不快感があり、走りたくない状況が続いていたり、走っても30分以内で諦めていましたが、何とか克服できました。正直もう走れないと思うこともあったので、自分としては奇跡的でした。


音楽の力は凄い。この3日間、ひとりで合宿のように、ちょっと筋トレして、勉強して(パソコンをいじったことがない人が、パソコンの使い方を学ぶような初歩的なもの…)、ダイエット用の食事を作って、走って、シャワー浴びて、ルイボスティー飲んで、寝るというのを続けました。影響は2週間後くらいに出てくるでしょう。


部屋での時間は、Spotifyで質がアップグレートしました。Spotify凄い!

若いときにはラジオとかお気に入りを集めたテープとか流していたものが、年取ってから音楽をあまり聴かなくなったということもあるけれど、ラジオでは聴きたい曲が聴けないし、オムニバス作るにも今の曲あまり知らないし(例えばアメリカに旅行に行っていたときに街や店で流れてた曲を聴きたくともなんだかわからんし、itunesで買うにも何から手をつければわからんし)、曲を探して選んでプレイヤーにセットして聴くという行為が面倒だしで、部屋では無音か、見ないけどテレビの音を出したり、という状況でした。

Spotifyは、例えばAlison Wonderland, glades, broods, zedd, sigridなど入れると知らないアーティストを含めて勝手にテイストの合うプレイリストを作ってくれるし、昔だったらレコードショップで探していたような音源も見つかるし、スピーカーに飛ばせばそれで良いという手軽さ。もともと音質にこだわるよりも、気軽に聴きたいし。ジャズだって、レコードをジッと聴くよりも、野外ライブでビールを飲みながら聴きたい方だし。ズボラな自分にはぴったり。


さて、6月末には頭の中では7月が終わっていましたが、今は9月末のような感じです。

世の中、いろいろな変化が起こっていて、動ける体にしておいたり、変化を感じられるように、感覚を磨いておく必要があるように思います。


3F3005AF-F633-4973-A5C0-0792A6342142.jpeg
ニュージーランドで買ったこれもいい匂いで部屋の空気を変えてくれました。(プルメリアとバニラを混ぜたような感じだけど、何の匂いか分からん。)
ナウル ワンガ大統領落選 [2019年08月25日(Sun)]

昨日8/24に行われたナウル総選挙で、ワンガ大統領が落選したそうです。
ナウル政府ツイッターやRadio New Zealand Internationalが報じています。

*追記:豪州ABCが詳しいですね。

ワンガ大統領は立候補したボイ選挙区(2議席)で次点となったようです。これにより6年で大統領の座から降りることになります。

ナウル内政に詳しくはありませんが、ワンガ政権下でナウル経済は大きく持ち直しました。昨年のPIF総会では、中国代表団に対する毅然とした態度が話題となりました。

しかし大統領選出選挙ではなく、議員選挙の段階で落選したということは、5年前にワンガ政権と対立し下野していた元大臣も同選挙区第4位で落選したことも踏まえると、地元の人々 が変化を求めた結果なのかもしれません。

さらに深い背景(現地の人間関係、家系の争い、利権関係)については、現地に入らないとわからないので、現時点ではよくわかりません。

大きな視点では、ワンガ政権は強力な親台湾、親米でしたが、一方でアブハジアや南オセチアに関連してロシアとの繋がりもありました。

果たしてドメスティックな理由なのか、何か深い背景があるのか。

いずれにせよ、新政権がどのような陣容で、どのような性格を持つものになるのか、注視していきましょう。

DC0E9303-7829-4FB3-A6E9-949D519F4510.jpeg

92A944D6-527A-4817-80E7-F6B8BFEAF2A4.jpeg

8F907290-1D8A-4C4F-A3E6-D1CF8EBCE586.jpeg
ボイの海岸から
| 次へ