CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ラグビー | Main | 今日という日»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS取得
http://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
内閣府防災情報のページ [2019年10月21日(Mon)]

台風19号による被害はあまりにも広く、現状を知りたいと思っていたところ、内閣府が情報を発信していました。

10/20現在のものだそうです。

これだけの情報を収集し対応されている方々がいることに驚くとともに、できるだけ早く日常生活が回復することを願ってやみません。

東日本大震災のとき、実家のある日立市も大きな被害を受け、ライフラインが止まっていましたが、当時、メディアでは情報が報じられていませんでした。

東京にいた自分は、テレビなどから福島で何が起こっているのか情報を得ることができましたが、被災地ほど情報が入らないという状況になっていました。

そのようなときに、国交省や海上保安庁の職員の方々が、黙々と港湾や流通経路の早期の復旧に向けて取り組まれていました。

現在も各地で報じられてないところでも、さまざまな取り組みがなされているのだと思います。

現地に入ってボランティアをという話も聞きますが、自分はもう年で役に立てないし、そこまでの根性はない。できることといえば、日常生活を送り、経済活動を行い、少しだけ募金することくらいしかありません。


上記リンク先の資料で、30ページ前後に河川の情報が記載されていますが、「決壊」の文字を見ると血の気がひきます。

これからまた雨が降るようですが、災害が拡大しないことを願います。
コメントする
コメント