CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ソロモン諸島、ちょっとひどい。 | Main | 気候変動パネル・ディスカッション1»
タワケ フィジー海軍司令官の笹川会長表敬 [2019年09月18日(Wed)]

今、こちらでは夜8時を回ったところです。深夜0時前に出て、到着したらまた夜が来ました。

昨日、国際防衛ラグビー大会で来日中のタワケ・フィジー海軍司令官が日本財団を訪れ、笹川会長と面会されました。


タワケさんに初めてお会いしたのは今年の2月、フィジーの海軍基地で。3月には公務来日中に、タイトな日程の中、笹川平和財団にお越しいただき、田中会長と茶野常務に会っていただきました。


7月に自分がフィジーを訪問した際は出張で不在でしたが、海軍基地で他の幹部の皆さんに歓迎していただき、8月にフィジーで開催された第3回南西太平洋海上保安長官会議には、茶野常務と自分で参加させていただきました。


そして、今回、タワケさんの方から、国際防衛ラグビーで来日するので、茶野常務に挨拶させていただきたいとの話をいただき、笹川日本財団会長(笹川平和財団名誉会長)にお会いいただくことになりました。側面から伺った話によると、今回も日程がタイトな中、優先して日程を組んでいただけたようでした。


BACB6DBF-8785-42D9-904F-A61E786F18BC.jpeg

左から、茶野常務、タワケ海軍司令官、笹川名誉会長、マタイトンガ駐日大使


笹川会長は23年前にハンセン病撲滅のため、フィジーを訪問され、その際バイニマラマ首相にも面会しており、昨年のPALM8の際にも、トップ会談がおこなわれました。今回のタワケさんとの会談でも、フィジーの重要性を強調されていました。


タワケさんご自身は、経歴を見ると、一つ一つ実直にキャリアを積まれており、真面目で誠実な人柄が滲み出ていました。



さて、フィジーと言えば、ラグビー。


国際防衛ラグビーでは、フィジーは木曜11時から習志野でニュージーランドと決勝進出をかけて戦います。


ワールドカップでは、フィジーは21日に札幌で予選ラウンド第1戦目の豪州戦があります。


興奮しますね。


飛べ!フィジー!!

コメントする
コメント