CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 「霞城傘福」が飾られていました | Main | (重要)福島県民間賃貸住宅等家賃補助事業について »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
今日から3月です[2019年03月01日(Fri)]
   (山形暮らし)

今日から3月。
「弥生ついたち、はつ燕、
海のあなたの静けき国の
便(たより)もてきぬ、うれしき文(ふみ)を」
と詩人が歌った3月1日です。

山形ではさすがに燕はまだですが、
なんと、こんなものが!

CIMG0684.JPG

写真が見づらいのですが、これ、梅の花です。
…3月1日に、梅の花が咲いているんですよ、山形で!

「霞城公園の梅がちらほら咲いている」
とラジオで聞いたものの、ちょっと信じられなくて。
昼休みに実際に見に行ってみたところ、
日当たりのいい場所に生えている木に
白い花がぽつりぽつりと咲いていました。
心なしか、辺りには微かな梅の香まで…。
自転車で走っていたら、耳元を「ぶーん」と
小さな羽音を立てて虫がかすめて行きました。
何とか上手く撮れないものかとカメラを持って
頑張っている間に、高校の卒業式に出席した帰りなのか、
素敵な服装の女性が何人も通って行くのを目にしました。

卒業、進級、入学、就職…と、
別れと出会いの季節、春。
今年はひと足早い梅の花が季節の移ろいを
告げていますかわいい

※引用した詩は上田敏訳詩集「海潮音」の
 最初に収められている「燕の歌」冒頭部分です。
 「海潮音」は青空文庫で読むことが出来ます。
https://www.aozora.gr.jp/cards/000235/files/2259_34474.html

 
この記事のURL
http://blog.canpan.info/soudan/archive/571
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
http://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml