CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 「オレオレ詐欺」続報など | Main | 3/12開催「村山地区未来フォーラム」のご紹介 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「花粉症」、眼鏡、そしてマスク[2019年02月26日(Tue)]
   (山形暮らし)

…急に暖かくなりましたね。
山形市では今月21日から積雪がゼロの
状態が続いています。
昨年はこの時期積雪がまだ45cmあり、
積雪ゼロになったのは3月13日だったことを考えると、
今年の春の訪れは昨年より3週間ほど
早くなっている感じでしょうか。

と言うことは…。
花粉症のシーズンも早まるということで。
各種の「花粉症予報」を見ると、山形市は
まだ飛散前ということになっているものの、
実際にはもう飛び始めているような気が…。
花粉症歴40年以上の相談員Oは、
すでに目がかゆくなり始めております。
皆さんはいかがでしょうか?

花粉症の時期、手放せないのがマスク。
眼鏡を掛けている人はマスクをするとどうしても
眼鏡が曇ってしまって困りますよね。
これを、実に簡単な方法で解消する
「ライフハック」がネット上で公開されていたので
ご紹介したいと思います。

@マスクの上部を折り返す
A折り返した部分の内側にティッシュを当てる
B普通に装着する

たったこれだけで、ごく普通のマスクでも
眼鏡が曇りにくくなるそうなのです。
早速やってみよう!と思います。

さて、上記のライフハック、発信元は
どこだと思いますか?
なんと、警視庁警備部災害対策課の公式ツイッターです。
災害派遣のために出動する際、マスクが
必需品であるため、生まれた知恵だそうです。

上記の公式ツイッターでは
「5円玉の穴を利用して簡単に
トゲを抜く方法」や「カップめんをお湯でなく
水で戻して食べられるようになるまでに
何分必要か」などのほか、
「いざと言うとき車のガラスのどこの部分を
叩くとガラスを割って脱出できるか」など、
日頃から知っておきたい情報が
たくさん発信されています。
「へえ〜」と言いたくなること請け合いですので、
どうぞのぞいてみてくださいねぴかぴか(新しい)

※この記事を作成するために
 以下を参照しました。
https://tenki.jp/pollen/2/9/
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_s1.php?prec_no=35&block_no=47588&year=2018&month=02&day=&view=p1
※警視庁警備部災害対策課 
 公式ツイッターはこちら
https://twitter.com/MPD_bousai?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1055586404808372225&ref_url=http%3A%2F%2Fotakei.otakuma.net%2Farchives%2F2018102605.html


タグ:山形暮らし
この記事のURL
http://blog.canpan.info/soudan/archive/564
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
http://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml