CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」は東日本大震災にともない、福島県から山形県へ避難して来られた方々のための相談支援室です。
「『ここふく@やまがた』だより」は、みなさんへの情報発信の場として始めました。支援情報だけでなく、好奇心をくすぐられるような面白い情報もどんどん掲載します。また、最近の気象傾向を反映して「防災」や「熱中症」などに関する情報も集めて掲載して行きます。
« 「まなび館」に行ってきました! | Main | 春の野草園祭りのお知らせ »
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「大人と絵本」関連イベント情報です[2018年04月26日(Thu)]
   (イベント情報)

昨日「まなび館」からもらって来たチラシの中に
「大人と絵本」関連イベントが2つありました。

「大人」と「絵本」、なんだか
ちょっと不思議な感じがしますが。
息子さんを自死により亡くされた経験を持つ
作家の柳田邦男さんは、「大人にこそ絵本を」と
おっしゃっておられます。
子供時代以来ずーっと絵本とはご無沙汰、という方も、
子供に読んでやって面白さに目覚めた、という方も、
イベントにお出かけになってみてはいかがでしょうか?

☆大人が楽しむ絵本展in山形
 〜「絵本道」って何だろう?〜
日時:6/15(金)11:00〜20:00
   6/16(土)10:30〜20:00
   6/17(日)10:30〜15:00
会場:山形市郷土館「文翔館」
参加費:無料(一部有料のイベントあり)
「絵本道」とは聞きなれない言葉ですが、
3.11の後「絵本で心のワークをする」活動を重ねている、
一般社団法人「道しるべ」さんが提唱なさっている
もので、
>「絵本遣い」「アートワーク」「場づくり」の
>3つを融合した全く新しい「場」づくりの在り方
のことだそうです。
このイベントでは絵本アートセラピストによる読み語りや、
作家作品展示、有料の絵本道体験教室などが
開催されます。
詳細については、チラシをごらんください。
大人が楽しむ絵本展チラシ(表).pdf
大人が楽しむ絵本展チラシ(裏).pdf

☆〜絵本はこころの架け橋〜
 大人が楽しむ絵本の世界
日時:7/8(日)14:00〜15:30
会場:遊学館 山形県生涯学習センター
参加費:1,000円(高校生以上対象)
定員:100名
講師:岡田 達信氏(絵本セラピスト協会代表)
絵本ソムリエとして絵本の力を大人に
広める活動をなさっている岡田さんによる講演会。
参加には申込みが必要です(6/30〆切)。
詳しくはチラシをごらんください。
大人が楽しむ絵本の世界チラシ.pdf



この記事のURL
http://blog.canpan.info/soudan/archive/318
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1354908
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
http://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml