CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」は東日本大震災にともない、福島県から山形県へ避難して来られた方々のための相談支援室です。
「『ここふく@やまがた』だより」は、みなさんへの情報発信の場として始めました。支援情報だけでなく、好奇心をくすぐられるような面白い情報もどんどん掲載します。また、最近の気象傾向を反映して「防災」や「熱中症」などに関する情報も集めて掲載して行きます。
« 福島県内の美術展情報 | Main | 「大人と絵本」関連イベント情報です »
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「まなび館」に行ってきました![2018年04月25日(Wed)]
  (山形暮らし)

午前中、所用で山形市立第一小学校内の
「まなび館」に行ってきました。
実は「まなび館」に入ったのは
今日が初めて。
数え切れないくらい前を通ってはいたのですが、
入るきっかけが無かったのです。
行ってみたら設備が整っていてきれいだし、
駐車場は広いし、
「どんどん焼き」も食べられる素敵なカフェはあるしで、
すっかり気に入りました黒ハート

そして、山形県内各地の様々な情報が
簡単に手に入るのも素晴らしいところ。
「わあ、こんなチラシが!」
「へえ、こんなイベントが!」と
夢中で色々もらってしまいました。
GWのイベント情報も各種ありましたので、
明日以降こちらでご紹介したいと思っています。

昭和2年に完成した第一小学校の
校舎は国の有形登録文化財に
指定されています。
私事ですが、うちの父は昭和11年に
第一小学校に入学したんですよ。
入学式を見るために、父のおばあちゃんが
仙台から東北本線で福島、
福島から奥羽本線で山形と、
8時間かけて来てくれたんだよ、
という話を父が生きている間に1500回くらい
聞かされました。
当時はまだ「面白山トンネル」が完成しておらず、
仙山線がつながっていなかったんですね。
そんな話も思い出しながら入った「まなび館」、
とても感慨深かったです。

まだ行ったことがない、という方は、
是非のぞいてごらんになってくださいね。
小さなお子さんが安心して遊べる
「キッズスペース」もありましたよ。

※山形市立第一小学校校舎についてはこちら。
http://www.pref.yamagata.jp/ou/shokokanko/110001/him/him_16.html
※まなび館についてはこちら。
http://yamagatamanabikan.jp/


タグ:山形暮らし
この記事のURL
http://blog.canpan.info/soudan/archive/317
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1354687
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
http://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml