CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
色とりどり [2017年11月08日(Wed)]
大通公園での雪囲いの様子をニュースで見ました。
今日は、イルミネーションの準備が始まっています。

北大のイチョウ並木もきれいな黄色になり、
落ち葉のじゅうたんもたっぷりと積もっていました。

厳しい冬の前に、色彩のあふれる晩秋です。

日も短くなります。
お出掛けの時は、明るい色の装いがおすすめです。
紅葉に雪化粧 [2017年10月23日(Mon)]
おとといはいい天気で、今年は紅葉の色づきがとてもきれい。
前田森林公園では、紅葉の中、コスプレーヤーたちが
楽しむ姿が見られました。

今日の最高気温は、5度。
雨が雪になり、山は白く変わっています。

今年も一年が早い。
昨年からグリーフの勉強をしてきて、顔や言葉にださなくても、
グリーフをかかえてジタバタしている、
そんな人がたくさんいると感じました。

昨日、包丁を研ぎました。切れ味のいい包丁が3本仕上がりました。
砥石で刃物を研ぐ時間は、夜がいいかもしれません。
ゆっくりゆっくり、やまんばになっていく感じがします。

奥さんが先に亡くなったら、食事に困ると言う方がいるようです。
「俺は何を食べたらいいんだ?」
心配なのはそれだけですか?
「さびしい」とか、「俺より先に死んではいけない」とか
伝える言葉はいろいろありますね。

かわいいおばあちゃんになるか、やまんばになるか
言葉で変わってしまうとしたら。
コスプレだと、やまんばの方が変身のし甲斐がありそうですが・・・。

新聞記事「旅立ちの形」発信し20年 [2017年09月15日(Fri)]
すっかり、空は秋。
ここ2〜3日、雨模様の札幌です。

今朝の北海道新聞 生活欄に先日の「葬送フェア2017」
の記事が載りました。

IMG_0001.jpg
「葬送フェア2017」のご案内 [2017年08月30日(Wed)]
朝、外に出てみると
空気はもう秋を感じます。
庭に目をやると 秋の花「秋明菊」が咲いていました。

9月2日(土) 「葬送フェア2017」を予定しています。
会が発足してから20周年という節目でもあります。
是非、お誘いあわせの上お越しください。

詳しくはご案内をご覧ください。

tirasi.jpg
海洋散骨についての記事 [2017年08月21日(Mon)]
札幌の今日の最高気温は27度の予報ですが
朝晩の涼しさが感じられるようになってきました。

今朝の北海道新聞の生活面
「海洋散骨 道内各地で」
の中に副代表のの取材記事が載っています。

IMG.jpg

IMG_0001.jpg
地域新聞に掲載されました [2017年06月23日(Fri)]
札幌市内で無料配布されている地域新聞「ふりっぱー」に
終活特集の取材を受け、会のことが掲載されました。

早速ふりっぱーを見て、無料配布している冊子
「知っておきたいこころの準備 葬儀とグリーフケア」
をもらいに事務所に来た方もいました。

先日から新聞などの掲載もあり、問い合わせなど
たくさんいただいています。



img002.jpg
北海道新聞に掲載されました。 [2017年06月19日(Mon)]
今日の北海道新聞朝刊の生活面に
会の代表理事 澤知里のインタビューが、
興味深人という記事欄に掲載されました。
今年20年を迎える会の活動に
会の考えなど紹介していただいています。

記事を見ていただいた方からの共感の電話、
お問い合わせなどいただいています。

IMG_4203.JPG
平岸霊園 合同納骨塚見学 [2017年05月25日(Thu)]
5月12日 お天気に恵まれ、地下鉄南平岸駅から徒歩です。
初めて行きましたが、気持ちのいい所だと感じました。
新しい合同納骨塚、一時預かりの納骨堂等を見学させていただきました。

18685291_1914700602108591_1241998680_n.jpg

18685348_1914700472108604_756177078_n.jpg

納骨の受け入れ申請に、埋葬する遺族が札幌市民であること。
このような文言が書き加えられていました。
長年、札幌市民として生活してきた人が、納骨できないことになるの?
こどもや親族が、ほかの地域に住んでいる方は、めずらしくありません。
札幌市に質問に行って、お話しを聞いてきます。
第17回 通常総会 [2017年05月23日(Tue)]
5月21日 札幌は、ライラックが咲いています。
遅咲きの八重桜につつじが咲き、チューリップや
ムスカリなど花がいっぱいです。

通常総会は、和やかな雰囲気に終了しました。
監査の市田税理士は、2回目の参加で、
「このような総会はめずらしい」とほめられました。

議長を引き受けていただいた会員の青木さんは、
「会は会員のために、会員は会のために。
何ができるか考えたり、提案していけたら会の存続にもつながる」
という言葉で締めくくっていただきました。
ありがとうございます。

P5210857.JPG

P5210864.JPG
冊子「葬儀とグリーフケア」無料配布中 [2017年05月12日(Fri)]
札幌も過ごしやすい季節になり、
大通公園の花壇も一段と華やかになってきています。

北海道新聞社社会福祉振興基金による助成事業で
昨年度、グリーフケアの講座を開催し、
A5判 31ページの冊子「葬儀とグリーフケア」作成しました。

冊子の主な内容は
グリーフをなぜ知っておいた方が良いのか。
傷つけるかもしれない言葉など気を付けたいこと。
グリーフの観点で葬儀で気を付けたいことや事例など。

P4080824.JPG

事務所や各種講座で 限定1000部 無料配布中です。

また不定期ですが、大切な人を亡くした方の
60歳以上を対象にしている集まりを行っています。
「茶話会〜大切な人と死別された方の集まり」 
今回は親との死別された方が対象です。
6月7日(水) 13時〜15時  定員8名
詳しくは事務所までご連絡ください。
| 次へ