CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年01月 | Main | 2012年03月»
プロフィール

若年認知症家族会・空知ひまわりさんの画像
若年認知症家族会・空知ひまわり
プロフィール
ブログ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加中
クリック応援
よろしくお願いします

<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/sohimawari/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sohimawari/index2_0.xml
リンク集

「節分」平成24年2月3日 [2012年02月04日(Sat)]
「今週の信さん」



平成24年2月3日(金)




節分



鬼に豆を蒔く、信治さん
 
節分です。




豆まき 豆まき

青鬼に向かって 青鬼に向かって
 
赤鬼、青鬼に向かって、豆を蒔く信治さん。



青鬼と





鬼に怯える、信治さん
 
鬼に怯える、信治さん


豆まき 赤鬼に向かって





鬼と仲良く




青鬼と赤鬼に挟まれて
 
青鬼と赤鬼に挟まれて
全国若年認知症フォーラムIN群馬 平成24年1月29日 [2012年02月04日(Sat)]
全国若年認知症フォーラムIN群馬



平成24年1月29日(日)



【報告】首都大学東京勝野とわ子教授

 報告では「若年認知症家族の健康」として、首都大学東京勝野とわ子教授より実態調査の結果を詳細にわたり、お話がありました。



 ></A>

<A Href= 

 介護ストレス、介護者の睡眠時間など、介護者の取り巻く環境について、問題点や課題点を提起され、特に在宅介護と施設介護を比較した場合でも両者に有意な差がなかったとの報告がありました。

 

 



 
フォーラム会場内


 

 








群馬県健康福祉部介護高齢課課長塚越日出夫氏

 続いての報告では「群馬県の若年認知症対策」として、群馬県健康福祉部介護高齢課課長塚越日出夫氏より、群馬県の先駆的な取り組み状況と、行政の若年認知症に対する積極的な施策が報告されました。

 

 




【シンポジウム】
 その後、シンポジウムでは「若年認知症の人の生活と支援の現状」と題して3人の方々からそれぞれ発表がありました。

コーディネーター 小野寺敦志国際医療福祉大学大学院准教授
 
コーディネーター 小野寺敦志国際医療福祉大学大学院准教授





特定社会保険労務士前田良子氏

 社会保険労務士の立場として、特定社会保険労務士前田良子氏より若年認知症の方々への様々な社会保障制度の内容、その利用方法などのお話がありました。






 続いて「家族の立場」から全国若年認知症家族会支援者連絡協議会大沢幸一顧問より、奥様の介護を通じて病気に対する家族の気持ちや対応を様々な視点から、角度を変えながらお話くださいました。

 

 

 奥様が発症されて9年目を迎えられ、その献身的な活動は誰しもが感銘を受けたところであります。




全国若年認知症フォーラムIN群馬 平成24年1月29日 [2012年02月03日(Fri)]
全国若年認知症フォーラムIN群馬



平成24年1月29日(日)



メディカルケアコートクリニック院長小阪憲司先生

 基調講演では、「認知症の理解とケア〜新たな治療のあり方を求めて〜」と題して、メディカルケアコートクリニック院長小阪憲司先生からご講演を頂きました。先生はレビー小体型認知症研究会代表世話人としても、現在ご活躍をされておられます。



 

 

三大認知症







認知症全般について、大変分かりやすくスライドを利用して詳細にご説明されました。



 

 
 
レビー小体型認知症については、先生の権威であり、より詳細なお話がありました。

 

 
 
認知症の危険因子、予防についても大切であることをお話されました。



 

 







全国若年認知症フォーラムIN群馬 平成24年1月29日 [2012年02月02日(Thu)]
全国若年認知症フォーラムIN群馬



平成24年1月29日(日)



 「第3回全国若年認知症フォーラムIN群馬」が開催され、北海道から九州まで全国より関係者、一般の方々を含め約160名が参加しました。


 群馬会館

群馬会館 群馬会館
 
第3回全国若年認知症フォーラムIN群馬が開催された群馬会館



群馬県庁
 
群馬県庁 群馬県庁
 
群馬会館に隣接する、群馬県庁(前橋市)









 会場内

会場内 会場内

受付






全国若年認知症家族会支援者連絡協議会宮永和夫会長

 主催者を代表してNPO法人若年認知症サポートセンター宮永和夫理事長から、開催のご挨拶がありました。



来賓 群馬県保健福祉部長新木恵一氏
 
来賓のご挨拶をされる、群馬県保健福祉部長新木恵一氏




司会は目黒認知症家族会竹内弘道氏
 
目黒認知症家族会たけのこ竹内弘道氏の司会進行により、フォーラムがスタートしました。
「中村成信さんご夫妻」平成24年1月27日 [2012年02月01日(Wed)]
中村成信さんご夫妻




平成24年1月27日(金)



中村成信さんご夫妻

 神奈川県在住中村成信さんご夫妻と、1年5ヶ月ぶりに再会をすることが出来ました。お2人ともお元気な様子に安堵しました。


中村さんご夫妻 中村成信さん
 中村さんご夫妻は、2010年7月に北竜町にお越しになられました。東京から北竜町に移住をした信治さんとは同年代であり、北竜町滞在時には信治さんに温かいご支援を頂きました。また、昨年発売されたぼくが前を向いて歩く理由(わけ)の中にも、北竜町にお越し頂いた記事が掲載されております。



渋谷ハチ公前

 私たちとの待ち合わせ場所には、中村成信さんが昔利用されていた渋谷駅ハチ公前でした。




中村さんご夫妻 中村さんご夫妻

 

 北竜町での懐かしいお話、現在の生活のお話など、時計を見れば4時間が経過しておりました。まだまだ沢山のお話をと、名残もありましたが、限られた時間の中で私たちとお会いする機会を作って頂いたことに感謝を申し上げます。ご多忙の中、本当にありがとうございました。これからもお元気にお過ごしください。
「空知ひまわり例会」 [2012年02月01日(Wed)]
「空知ひまわり」平成24年2月例会



日 時  平成24年2月24日(金)


          午後5時30分から



場 所  北竜町老人福祉センター